カテゴリ:ニュージーランド( 507 )

サボり最高記録更新

ブログ、大変ご無沙汰してしまいました!🙇‍♂️

このサボり、記録じゃないでしょうか!アハ・・105.png105.png


言い訳するのもなんですが
色々と忙しくてパソコンを開く時間もあまりなくて
ついついね・・・。

何をそんなに忙しぶっていたかと言うと
1月の末に2週間滞在していたフランスのおじさんが帰った翌日
車で10時間以上かけてネルソンに向かったんです。
丸々1週間のニュージーランドのパラグライディング大会の為。

片道850キロ近くを車で行くわけなので
1週間の大会の前後数日の余裕をみて仕事を休んで行って来ましたよ。


・・・


ってことで、約1ヶ月の間のことを書こうと思っても
いったい何から書いていいもんだか・・・って言う状態です。




なので、この前ウチの畑で採れた
セクシーなお尻のトマトでも見ていただこうかな・・と。


どぞ!!!👇👇



b0334436_08474427.jpg

このプリップリぶり!!

キム・カーダシアンにも負けてないわ!103.png106.png129.png



ネルソンに出かける前はまだ青かったのに
帰って来たら、一気に赤くなって熟したトマトがたわわになっててびっくりでした。


留守の間は、いつもの友達がシッターに来てくれてたんだけど
帰って来た晩のモンティは思いっきり甘えん坊さんでしたわ。113.png113.png


b0334436_09014879.jpg

写真の整理もまだできてないので
パラの大会やら、あちこちで立ち寄った時の写真なんかも
あとで載せます。

それからパラの大会中、「あ、これブログに書こう!」と思ったことが何度もあったので
それを忘れないうちに書きたいと思ってます。

・・・・って言ってる時点で、すでに
「あれ、何を書こうと思ったんだっけか??」と言うあやしい状況なんだけども。



b0334436_08513209.jpg


今日も訪問ありがとうございます。



海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-02-18 12:14 | ニュージーランド | Comments(0)

たくましいフルーツと保存

今年もこんなことをする季節となりました。👇

b0334436_11473740.jpg
そんな季節だってことをすっかり忘れてたんだけど
フランスから来てるおじさんを連れてフルーツ屋さんに立ち寄った時、思い出した!!103.png

あ、そうだ、今年も作らなきゃ!って・・・。


なので、予定外にアプリコットとピーチを一箱ずつ買って来て
買ったからには、やらなきゃなるめ〜・・と自分にプレッシャーをかけて頑張りました。

作業時間4時間!!!


でも、アプリコットだけね。


ピーチはまだやったことがないのと
皮を剥いたほうがいいのかそのままでいいのか色々とわからないことが多くて・・・

同時に、男達がパクパクと食べているのでどんどんなくなるし
今年はピーチはしないでおこうと決定。(やる気もなくなったし)

なので、その夜はピーチを思いっきり使ってピーチクランブルを作って
箱半分くらいにやっとなりました。

桃なんか大事に大事に一個ずつお布団に包まれて販売されてる日本に比べたら
こっちはえらく雑に扱われてます、ええ。

ちなみに我が家にも何本かフルーツの木があるんだけども
9月に降った突然の春雪で全滅しました。
ちょうど花が咲いている時だったのが悪かったらしい。。。。。122.png


本当に花が咲いてちょうどいい時にこのドカ雪!(2018年9月)👇
b0334436_16084447.jpeg

去年は重たくなるほど実ったアプリコットなんかゼロ!!!

それでもなんか葉っぱの陰に隠れて寒さを凌いだのか
洋梨とりんごがたった一個ずつサバイブしました!!!!106.png106.png106.png

一個だけってすごいと思うわ、ある意味。


貴重なサバイバーの洋梨!!! 
よ、よくぞたったひとりで生き残りました! エライ!
b0334436_16162279.jpg


そして、、

これまた、たった一個だけ生き残ったリンゴ!!👇
b0334436_16325590.jpg
・・・・

でもねえ、一個だけになると
食べるのが申し訳ないって言うか、勇気いるって言うか
色々と考えてしまうよねえ。。。とゴンと今から相談中。


寒い雪を生き残ったたくましいフルーツですから
そりゃあ、ご利益(?)っていうか、すごい生命力を持っているはず!

ゴンと喧嘩しないようにありがたく頂きたいと思います。



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-28 16:39 | ニュージーランド | Comments(0)

おじさん興奮のミュージアム

先週の水曜日からフランス人の知人が泊りにきてます。
ガーナにいる時に知り合ったおじさん(70歳!)で
パラグライダー歴30年!と言うお方。

このブログにも書いたけど
一昨年の夏にフランスに行った時に1週間ばかし泊めさせてもらった人です。

あいにくここ最近のワナカの天気はおかしくて
すごい風で全然飛べないので、おじさんをあっちこっちにお連れしてるんですが
一昨日の日曜日は隣町のマーケットを見がてら、フルーツショップに立ち寄ったり
ランチしたりしました。

で、その帰り道、ワナカの空港にある「Transport and Toy Museum」(乗り物とおもちゃの博物館)に立ち寄りました。

おじさんの強い希望で!106.png106.png

ワナカに住んでだいぶ経つのに私たちは一度も行ったことがなかったので
こりゃいい機会だね、、、って事で入ってみましたよ。


そしたら・・・


いや〜〜〜
もう古い車やらバイクやらトラクターやら・・・
とにかく、ありとあらゆる乗り物がいーっぱい!!!でございました。
(ついでに言っちゃうとガラクタもいっぱいだったよ103.png

b0334436_13165750.jpg
b0334436_13173150.jpg

こうゆうのが好きな人には「たまんね〜なあ〜113.png」って言う世界なんでしょうけども

どうでもいい人(私)にとってはちょいとばっかし退屈な場所でもありますね。105.png

でも、おじさん二人はもうそりゃあ見てわかるほど興奮してまして
特にフランスおじさんは、一台でも見逃したくない!とばかりに隅から隅まで
しっかり見てました。

ゴンも
「これは俺の親父が乗ってたのと同じやつだ!」とか
「このトラックは俺も運転したことがある!」だとか言ってて
その度に私に教えてくれるんだけども
正直言って私にとっては、本当にどうでもいいことなので
「ふ〜ん・・・」としか答えられませんでしたわ。。。。。105.png(ごめんよ、ゴン)

b0334436_13185676.jpg


写真撮りまくる🇫🇷おじさん106.png106.png 👇👇
b0334436_12153566.jpg

明日はゴンと一緒に山に🦌ハンティングに出かけるそうですよ。
朝5時起きで!!!

・・・・はい、ランチ作り頑張ります。



62歳と71歳のパラグライダー大好きおじさん達。
お天気はなかなか微笑んでくれてないんですが
二人ともマウンテンバイクで3時間も走ったり
山に登ったり、、、とにかく忙しくしてます。


・・・・すげーよ、おじさんパワー166.png



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-23 12:46 | ニュージーランド | Comments(0)

ゲストと喧嘩のレシピ

ちょっと年末年始に話がさかのぼりますが・・・・。


クリスマス前から年始にかけて義理姉夫婦が泊まっていた時のこと。

義理姉夫婦は今引越しの途中で、その間半年もあっちこっち娘やら友達やらの家を転々としていたんです。

なのでゴンは
『まさか姉は俺らの家に住み着いちゃうんじゃねーだろうな・・・オイ(~_~;))』と
内心ヒヤヒヤしていたんだそうですよ。

まあね、身内とは言えども、だれもかれもが仲良く暮らせるってわけじゃないしね。
どんな仲でもある程度の距離は必要です。


よくお隣さんが言う諺で

「Fish and visitors stink after three days」

と言うのがあるんですが
まあ、これは言い得て妙だなあ〜と思いますね。


訳すと、『魚と客は三日を過ぎたら臭ってくる』・・・こんな感じでしょうか。

まあ、ニオイはしなくとも
そこそこの知人だったら3、4日くらいがお互いに疲れず新鮮でちょうどいいってことなんでしょうけども
初めてそれを聞いたときは、「うわっ!うまいことを言う!」と思ったもんです。

中にはどんなに長くいても疲れない気心の知れた人っていると思うけど
それだって、両方がそう思っているとは限らないし
そこそこの気を使うからこそお互いに気持ちよく過ごせるわけで
その辺のボーダーラインっていうのは難しいですよねえ。


で・・・義理姉夫婦の話に戻りますが
4日目くらいでしょうか。
ゴンはなんと義理姉にむかって

「家に滞在してもいいのは1週間が限度だからね!

って言っちまったんですよ!!149.png149.png149.pngオーノー!!


なんか私が言ったんじゃないかと思われそうで、そっちの方がヒヤヒヤしたんだけど103.png
まさかそこまではっきり言うとは思ってなかったのでこっちが変な汗かいたぜ。(~_~;)


でも、やっぱり血の繋がっている姉弟。
そんなはっきりものを言う弟に向かって(さらにはっきりものを言う)姉は

「なに言ってるのよ!何年ぶりに年末年始を一緒に過ごしてると思ってんの!?
”ファミリー” でしょ?!!!!136.png プンプン」


なーんて言っちゃってた。
(ちなみに彼女の大好きな言葉は「ファミリー」。事あるごとに口にする)


まあまあ・・・、、と私と義理兄で二人を丸く収めたんだけども

あ〜〜〜、これってあっちこっちでよく聞く 『クリスマスに家族で大げんかをした』って言うのの
始まりみたいなもんじゃねえか?と思いましたね。


私、こっちに住んでよ〜く聞くんですよねえ。
クリスマスの家族同士の喧嘩。
あっちこっちで起こってるみたいですよ。実際には。


・・っていうか、私もその中に思いっきり巻き込まれ
ターゲットにされた経験ありなんだけども。
(もちろん、N Zでね)


なんか、クリスマスって1年の大イベントだからみんな結構気合い入ってるんだよね。
でも、その気合はストレスになり、バタバタと忙しいクリスマスに爆発する。
アルコールなんか入っちゃうから余計にタチが悪い。

みんながそれぞれ「クリスマスだから!」「クリスマスなのに!」っていう変な意気込みと言い分があるから
それが合わない時にはちょっと気まず〜くなってきちゃう。

ひと月も前から混み合ってるスーパーやモールでクリスマスショッピングでストレスを溜めて
さらにあれこれ頑張って大量の料理の準備やら接待やらに時間をかけ
さあ、やっと間に合ってみんなで乾杯〜〜なんて頃にはクタクタ。
「我慢」とか、「親切」とか、「寛容さ」とかがだいぶ減ってしまってるんだと思います。

でもって、「誰がなにをしなかった」「私だけがあれをした」「あいつはいつもそうだ」とか不満が出てきて
「そう言えば、去年もそうだった」「そうだ、そうだ、あいつは小さい時からそうゆう奴だった」
とか変な記憶だけが思い出されてきてフツフツ、、、ブクブク。。。。
と溜め込んだ怒りが湧き上がってくる・・・のかな144.png144.png

でもこれが他人だったら、まだ我慢できるっていうか
体裁を保てるんだろうけど、家族や身内ってそうゆう時一番ターゲットになりやすい。


はい、これで完璧な『喧嘩のレシピ』が揃いました〜〜〜!!

って感じだね!アハ・・・・こわっ122.png135.png



まあ、幸いにも今年は喧嘩にはなりませんでしたけども
ちょっとその「火種」を見たっていうか

はは〜〜ん、、、ナルホドな。

と妙に納得できた年末年始でありました。



ってことで、今年のクリスマスは(・・って気が早過ぎだが)
お互いの関係を悪くしないためにも別々で。。。。ってことにしようと思います。

って言うか、もともとゴンは乗る気じゃなかったんだけど
私が変な気を遣って招待しちまったんだよね。
今後気をつけます、はい。






関係ないけど
なんか嫌な夢でもみそうな寝相のモンティ👇103.png103.png
b0334436_17080368.jpg

今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-18 11:51 | ニュージーランド | Comments(0)

おにぎりの作り方

新年早々、サボり気味のブログですみません。

更新もしてないのに訪問してくださってた方々へお詫びの印に
こんな可愛い写真を・・・・👇(親バカの戯言です。すみません)

『シンクロで寝る兄弟😼😼』
b0334436_16365681.jpg

年末年始に滞在していた義理姉夫婦が帰ってしばらく静かだった我が家ですが
(・・つっても二日おきに誰かしらがご飯食べに来てたけどな(^_^;))

先週は4泊5日でクライストチャーチの友達二人が遊びに来てまして
でもって、今日からフランスからきた友達が2週間滞在します。

夏になるとこんなのは結構あるので驚くことじゃないんですがね。


さて、、、話は変わりますが

今日、仕事に行ったらマレーシア人の男の子がおにぎりを作ってきてくれました。


ジャン!!!

b0334436_11003974.jpg
もんのすごい、三角っす!!!(^O^)


ちょっと前に、朝時間があったので私がおにぎりを作って行って
彼にあげたんだけど、それが美味しかったらしく
作り方を教えてくれ!と懇願されたんです。

おにぎりなんて作り方ないよ〜!
ただご飯を握ればいんだよ!と言った結果がこうなったわけですが

あれです。
まず、最初にご飯の炊き方から教えないと美味しいおにぎりは握れません。。。っちゅうことが私もわかりました。

あとですね、このおにぎり、
どうやら力の限り思いっきり握っちゃったらしく
カッチンカッチンになってまして・・・・。
さらに、ご飯も上手に長けてなかったので、コメの形がすっかりなくなってましたよ。あちゃ〜〜(>_<)

それからこの三角をどう形成したかと言うと
力の限り握った塊を、棚に置いて親指と人差し指でぎゅーっと抑えて形を作ったらしいんですわ。
あ〜あ・・・だからこんな形になったのね。🤣

「食べてみて〜!!!」

とご機嫌に言うので、いただきましたけど
おはぎのコメがボサボサになった感じと言ったらいいんでしょうか
とにかく「おにぎり」とは別もんになってました。
ポキンと音がしそうな感じ。

で、その彼が私に言ってきたんです。

「なんで俺のおにぎりは君みたいにならないんだろう?
・・・・酢を入れなかったからかなあ〜


!!!!!!!!
お〜い!!
ちょっと待て。
おにぎりに酢は入れねーよ!

何度言っても信じてくれなくてこっちがびっくりしたけど
本気で酢飯でおにぎりを握るんだと思ってたらしいです。


たかがおにぎり・・・。
でも、簡単じゃないんだね。


・・・ってことで、近々我が家で「おにぎり作り方」をレッスンすることになりました。
ご飯の炊き方から教えてくれってことなので、鍋でご飯炊くところから始めます。
(ここへ来て炊飯器使ったことない。。。って言うより、炊飯器自体がないので鍋で炊いてます。)


ちなみに、一緒に働いている日本人の女の子も
「あ〜私もご飯の炊き方から教えてくださ〜い」と参加希望してました。
彼女も鍋からご飯を炊いたことがないそうです。

な・・・なんか、私がすごい人料理ができる人みたいになっちゃって
うちのボスでさえ、「今度料理教室やりなさいよ」とか言う始末。。。。
おいおい、小学生の家庭科でもおにぎりなんて作らないよね。


あ〜恥ずかしい。。。


今日も訪問ありがとうございます。



海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-16 17:14 | ニュージーランド | Comments(0)

お忍び結婚式

ホリデーハウスをここの町に持つ人たちが
お正月の休みを終えて帰っていったので
やや、、、本当に ”やや” 人が減ったような気がするワナカです。
(家の周りもやっと静かになった)

ところで・・・


この前、私が働いているホテルで日本の俳優さんカップルが結婚式をあげてました。

お忍びで・・・。

どうやらかなりの有名な俳優さんらしいんだけど
(特に旦那様の方)


その俳優さんの名前を聞いたときの私の反応は・・・


え?・・誰それ😒



思わず、グーグルで調べてしまったほど
日本の芸能界の話は浦島太郎状態な私です。

ホテルのレセプションにいる若い日本人スタッフの子なんて
「え??知らないんですか?マジで?」って言われちゃいましたから。。。(^_^;)



数日滞在していたらしいので
私、部屋の前をウロウロしてたし
確かに日本人のお客様らしき人、何人か見かけた。。

でも、その時は芸能人が泊まってるなんて知らなかったし
そもそも、その有名人とやらを知らないから顔見ても素通りなんだけどね。😂
(お客様ですから、軽く会釈したり、外人さんには「ハーイ!」などと気軽に声かけますけど)


噂によれば、ヘリコプターでホテルの庭に降りて来るはずだったらしいけど
当日はあいにくの雨。
残念だったね。




でもさあ、、、、

思ったんだけども


コレが日本だったら大騒ぎになってるだろうし
その俳優さん達もそれを見越して、こうして海外まできて式をあげたんだろうけど

普段きゃっきゃっ言われているのに慣れている人が
こんなニュージーランドの田舎町に来て
一般人(?)扱いされて、逆に失礼な扱いとか受けたらどう思うんだろう?

私みたいに、その人を知らない日本人が対応したりしたら
「有名人扱い」に慣れている芸能人は

「え??マジでオレのこと知らないの?」って絶対思うんじゃないかなあ。


まあ、逆に知らんぷりされるのが新鮮でいいのかもしれないけどね。



まあ、肩書き外せば、所詮み〜んな同じ「人」ですからね。

こっちにいる日本人以外の人にとっては
その結婚式を挙げた有名俳優さん達だって「ただの日本人観光客」ですからね・・・。

なんか、そう思うと人間って
色々と肩書きが上っ面に振り回される生き物なんだな〜とつくづく思いますね。

その人を知ってるかどうかで、自分たちの反応も180度変わるんだからね。


コレが私の好きな俳優さんとか知ってるハリウッドスターだったら
私もきっと追っかけおばちゃんと化しているんだろうな。あはは〜😂


きっとメディアで彼らの結婚式のニュースが広がるのは
しばらく経ってからだろうけど、もしそのニュースを聞いた時は
「あ、あの時の話だな」と思っていただければ・・・。



ちなみに、私もそのカップルを見かけたんですが
新郎(有名俳優さん)はかなり細かった。細長くて鉛筆みたいだったよ。😂


我が家から歩いて数分のところの並木道がこんな綺麗です。(一昨日お隣さんと散歩に行ったときに撮影)
b0334436_01560946.jpeg
ここでウェディングドレス着て写真撮るカップルが多いんだけど
あのカップルはどうだったかな。。



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-09 03:15 | ニュージーランド | Comments(0)

真夏の空と猫の夜遊び

まず最初に、こんな美しい写真を皆様に・・・

b0334436_10435056.jpg
コレ、スコットランドの友達が家の庭から撮ったんすよ! すげ〜〜っしょ?
南十字星、、、わかりますか?


大晦日の夜、みんなで外で11時くらいまでペチャクチャしてて
その時に、人工衛星(またはスペースステーション)がスーッと通り過ぎていくのが見えたので
それから星の話になったんよね。

彼はカメラが趣味(半分は仕事)になりつつある人で
ゴン姉がカメラの話をしてたら、「じゃあ、俺のカメラでちょっと撮りますね〜」って軽く撮って来たもの。
(説明長っ!!!)


この辺りはまだ夜10時でも真っ暗にはならないので
彼曰く、夜中2時ごろになった方がいいのが撮れるんだけどね〜って言ってました。


ちなみに下の写真は、おととい夜10時に撮ったもの。
b0334436_07225728.jpg
ね、まだまだ明るいでしょ〜?
だからちょっと早めに10時過ぎに布団に入ったとしても
外がまだ明るい。。。っていうね。


・・・・・

・・・


だ〜か〜らさあ〜〜〜

家の猫達、本当に帰ってこないんだよねえ。

スコティなんか昨日は朝9時過ぎにどっかに出かけて
帰って来たの夜の9時半ですから!!!!
12時間も一度も家に帰ってこないってど〜ゆ〜こと!!!135.png

んもう〜〜〜この不良息子が!!
って母ちゃんは昨日説教しましたよ。
「ちゅ〜る」で!!103.png103.png

友達が「それは ”ご褒美” じゃん!!」って言ってましたけどね・・・あはは


帰って来てもろくに腹を空かせているような気配もないので
きっとどこか別のオンナのとこで美味しいもん頂いて来たに違いないわ!プンプン😤
(ホントはうささん🐰だろうけどね)

でも正直最近、猫が帰ってこないとか行方不明とかの情報があっちこっちであるので心配なのよね。

特にこの辺にある、いつもは空き家のホリデーハウスに人がいっぱい来ていて
車も多いし、ワイワイ騒ぐ若者達もいるからね。

あ、そうそう、私が働いているホテルに黒猫ちゃんがいる話は前に書きましたけど
実は彼女もうかれこれ3週間以上帰って来てないんです。😢

近くにメインの道路はないので車に引かれたんじゃないと思うんだけど
みんなの予測ではきっと人懐っこい猫なので誰かが連れ去ったんじゃないかということ・・。
もしそうだったら、いい人に飼われていることを願うけど
マイクロチップも入っているので、もしニュージーランド内で獣医さんに誰かが連れてったら
いずれは分かること。。。もしそうなったらどうなるんだろう・・・。

あ〜、うちの猫達も心配だわ。。。



コレは昨日の夜。

母ちゃん、至福の時❤️
b0334436_07333754.jpg


今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-06 07:51 | ニュージーランド | Comments(0)

2019年もよろしく

明けましておめでとうございます。
2019年も皆さんにとって佳き1年でありますように。

b0334436_10195327.jpg
日本の従姉妹が送ってくれた初日の出の写真。(無断で借りま〜す)
ん〜〜〜美しい!


こちらは毎年そうですが、元旦とかお正月とかという雰囲気も全く感じなまま
新年を迎えました。


大晦日は12時のカウントダウンをテレビで観て
12時、街で上がった花火を家から眺めて
ゴン姉夫婦と友達と「ハッピーニューイヤ〜!」とハグしあってお祝い。

でもって、私は「明日仕事なんで寝ま〜す!」と一人先にベッドへ行ったんですが
あまり寝付きのよくない私は結局みんなが寝静まるまで(2時!!!)眠れなかったよ。。。


そして三が日しっかり働いたんですが
正月に働くってことは別に私にとっては特別なことでもないので通常運行です。

実家が旅館しているせいで
子供の頃からお正月は忙しくでお客さんがいっぱいいて賑やかで、家族みんな働いていたし
おまけにスキーを真剣にやっていたせいで、元旦からトレーニングだったしね。

でもって、大人になってからもホテルで働いていたので当然お仕事。
普段現場で働かない人事課勤務の私は
元旦から3日間は、朝3時起きで雪の中を通勤し
着物の着付けをしてもらって、朝6時から朝食会場でお客様にお屠蘇を振る舞うっていうのを8年もやってた。
(で、そのあとは着替えて通常通り夕方6時まで仕事だった!)


でも、やっぱり「なんで元旦早々から働かなきゃなんないのよ〜」と嘆く人はいますよね。

こっちでもやっぱりみんなブーブー言ってました。
特に若者だから、みんな「さっきまで起きてた」みたいな完全寝不足状態でくる人が多いし
まあ、酔っ払ってないだけましだけども、行動は流石にみんなスローでした。


でもやっぱり忘れちゃいけないと思うんだよね。
世の中が元旦だろうがクリスマスだろうが通常通り機能しているってことは
誰かしらが働いているんだってことを・・・。
(なーんてエラそうに言ってみた)



さて・・・


クリスマス前から滞在していたゴン姉夫婦はやっと一昨日帰りまして
家の中も静かです。(ごん姉、寝ているとき以外は口を開きっぱなしのおしゃべり大好き人間だもんで(^_^;))

ゴンはパラグライダーの会議に出かけて行ったので
今日の午後は一人でのんびりダラけさせてもらいますよ。


皆さんも楽しいお正月を過ごしてくださいませ。

(雑煮とかおしることか食べてるんでしょ〜。。。羨ましいっ!)


2019年もどうぞよろしくお願い致します。



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2019-01-04 11:08 | ニュージーランド | Comments(0)

年末のニュージーランド

この前、ゴンが地元のパラグライダーの草大会みたいなのに参加したんです。

で、知らない間に私は運転手になってまして
ゴン姉、義理兄と一緒に丸々12時間もサポートとして働いて来ました。


ま、それはいいとして・・・

参加したパイロット達があっちこっちにランディングしたので
(携帯の電波が届かないようなとこだったり、車が入れる農道まで2時間も歩いて来たパイロットもいた!)
その人たちをレスキューしに走り回っていた時のこと。

久しぶりに羊のマスタリング(羊を大移動させること・・・って言うんですかね?)に合いました。
マウントクックに住んでいた時は、オーナーが1万頭以上のメリノ羊を飼っているファーマーだったので
道いっぱいで大行列する羊の群れはよく見たんだけど
最近すっかり見てなかったからちょっと興奮してしまったわ。

でね。。。

普通はその群れが移動して道が開くまで後ろをウロウロ走るんですが
その時運転していたゴンの義理兄(私の義理兄でもあるわけだが)は
すでに私たちの前でノロノロ走っていた車をささーっと追い越して
羊の群れに突進!!

b0334436_10143820.jpg
オイオイ、、💦
いいの?
いいのか??

でも、義理兄、バンバン走る。
そこでたくさんのシープドックと一緒に歩いていたファーマーさんに
なんか手で合図して、ファーマーさんもなんか笑顔で合図してたけど
もうなんか、勝手知ったる・・・って感じの行動。

シープドック達に追いかけられるんじゃなくて
トラックにグイグイ接近させられ大慌てで逃げる羊達 👇
b0334436_12103348.jpg
こうゆう行動は、やっぱり地元民じゃないとわかんないよなあ〜と思った瞬間。


大会は4日間のはずだったんだけども
天気が悪く二日で終了。

最終日にはワナカの湖畔でみんなでバーベキューをしました。
b0334436_12225315.jpg
ゴンの隣にいる赤い服着た熊さん、、、じゃなくて(^◇^;)
大きなマオリ人が義理兄。。



・・・


さて、、、


2018年も今日で終わりですね〜。

「大晦日」って感じは全然しませんな。
今日は30度近い暑さ!

ワナカはサマーホリデーの人たちですごいことになってます。
街に入ってくる道は大渋滞。
普段は静かなうちの周りもうるさい賑やかですよ。

今日はおそらく12時のカウントダウンと同時に花火が上がって
湖畔では若者達が酔っ払ってワイワイ大騒ぎするんでしょうけど
私はきっと12時前に寝て、花火の音で起こされるであろうと思います。

明日も明後日も仕事だしね!



この人たちはいつもと変わらず平常運行の大晦日。😼😼
b0334436_12310132.jpg
最近なぜか、お気に入りの昼寝場所☝️☝️106.png106.png




今年も気ままな更新にも関わらず
訪問してくださりありがとうございました。


皆さんも良いお年をお迎えください!


今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

by miki-argentina | 2018-12-31 12:43 | ニュージーランド | Comments(0)

クリスマス料理

クリスマス、、、終わりましたね〜〜。
うちはまだクリスマスツリーに電気ついてますけど・・・。


こんなに忙しいクリスマスは久しぶり、、、
いや、初めてだったんじゃないかなあ〜ってくらいバタバタしてました。

クリスマスイブの夜はお隣さんを呼んでディナー。

こっちではお呼ばれする時は
必ず飲み物は持参。そしてデザートやサラダなんかの担当をするのが普通なので
お隣さんはデザートを持ってきてくれましたよ。

手作りシュークリーム!
b0334436_10213649.jpg
・・・・???あれ??・
なんか、このお盆。。。。懐かしい雰囲気が思いっきり漂ってる〜〜!!
と思ったら、やっぱり日本のでした。
誰かにもらったんだってさ。
日本じゃありえない、シュークリームと昭和っぽいお盆の組み合わせも
こっちの人に言わせると、「オシャレ」なのかな。。


あと、サンタさん🎅も来たよ。
ほらね👇
b0334436_10074616.jpg
思いっきりボケててすみません!(これしかないの〜(>_<))
散々食べて飲んでサンタさん(お隣さん)が帰るときに、慌てて撮ったんだけど
サンタさん恥ずかしがってさっさと帰っちゃった。


で・・・

翌日のクリスマスは午前中は仕事。

ボスが「みんなで頑張ってお昼までに終われるようにしようねえ〜」とか軽く言ってたので
そんなに忙しくないのかと思いきや・・・・!!!
とんでもなく忙しい日でした。

でもギリギリ2時までいて、あとは若い子に頑張ってもらって帰ってきましたよ。

で、座る間もなく
キッチンで立って前夜の残り物を頬張り、てんてこまいで夜のディナーの準備。
スコットランドの人たちが「寿司が食べたい」っていうので
普段はやらない巻き寿司
そして10年以上作ってないパブロバなんかも作ってしまった。

b0334436_09493981.jpg

心配しながら作ったバブロバ・・・
まあまあの出来上がりでした。

・・・っていうか、あれだよね。
フルーツ乗っければなんでも美味しく見える106.png106.png


外ではゴンがラム肉をローストして、鹿肉も焼いて
なんとかみんなが集まる時間には準備できた〜〜💦
b0334436_10321343.jpg

ゴンやゴン姉世代は
「クリスマスには新ジャガを食べる」って言うのが習慣なので
もちろんイモ!用意したよ。
(クリスマスイブにも食べた・・・)
(残ったイモは翌日と翌々日のランチにも食べた・・・)
(もうイモはいらない・・103.png



まあ、ご想像通り
飲んで食べて、腹一杯で寝ました。


いやいや〜・・それにしても疲れたな。



あと今年も残りわずかとなりました。
ワナカは年末のカウントダウンを飲んではしゃいで過ごそうという若者が
続々と集まって来ています。
(普段は見ない、若者たちがぎゅうぎゅう詰めで乗ったオンボロ車がいっぱい〜)

ゴン姉たちは大晦日もここで過ごすような気配なので
我が家はまだちょっと落ち着きませんが
心穏やかに年を越せたらいいなあ〜と思います。


今日も訪問ありがとうございます。


ニュージーランド(海外生活・情報)ランキング

by miki-argentina | 2018-12-29 10:54 | ニュージーランド | Comments(0)