猫たちのライバル現る!

ネルソンでの話の前に・・・

実は、一昨日から我が家にはこんな可愛い子が滞在しておりますです😻

b0334436_05095313.jpg

マレーシアからお父さんとお母さんと一緒にきてまちゅ。109.png





実は、彼らが到着した時
普段はお客さん慣れしているウチの猫たちが
異常な反応をしてびっくり!!!


なんか今にもアタックしちゃいそうなほどで
シャーシャー言ったりしてたので、こっちも大慌て!


でも、よ〜く観察していたら
ウチの猫たちの鳴き声と子供の発生する声が同じ音程!!!
どうやらウチの猫たちは彼を同じ生き物だと思ったようです。106.png106.png

猫からしたら最初は
「何だコイツ、、、俺たちよりもでっかいし、馴れ馴れしいぞ。変な声出すし・・・」

とか思っていたんでしょうね。103.png


子供が声を発するたびにモンティなんか、すごい声で泣き出すし
最初の数時間は目が離せない状態で
おいおい、これから3泊も泊まってもらうのに大丈夫か??マジで心配しちゃったよ。


でも、、、、


夜になったらだんだん落ち着いてきまして
朝にはこんな風に仲良し(?)になってました。
b0334436_05153469.jpg

子供は「にゃーにゃー♬」と追いかける
すると猫たちは逃げる・・・みたいな感じが多いんだけども103.png103.png

この小さな生き物たちは、それなりに友好関係を築きつつあります。




確か猫たちがまだ小さい時に、一度友達の子供が遊びに来たことがあったんだけど
その子供たちは5歳、6歳だったから言葉も話せるし、人間っぽかったせいか
すぐに外に出て行って隠れちゃったんだよね。

でも、2歳未満で言葉も「マーマー」だの「ニャーニャー」だのしか発せない
ヨチヨチ歩きの子供は、猫からしたら

「ナンダ、この生きモノ!?(・_・;?」


って感じだったんでしょうね。


ナルホドね・・・・



と、大人たち私たち妙に納得したのでした。



今日も訪問ありがとうごじゃいましゅ😻

海外生活・情報ランキング

# by miki-argentina | 2019-02-19 05:44 | ニュージーランド | Comments(0)

サボり最高記録更新

ブログ、大変ご無沙汰してしまいました!🙇‍♂️

このサボり、記録じゃないでしょうか!アハ・・105.png105.png


言い訳するのもなんですが
色々と忙しくてパソコンを開く時間もあまりなくて
ついついね・・・。

何をそんなに忙しぶっていたかと言うと
1月の末に2週間滞在していたフランスのおじさんが帰った翌日
車で10時間以上かけてネルソンに向かったんです。
丸々1週間のニュージーランドのパラグライディング大会の為。

片道850キロ近くを車で行くわけなので
1週間の大会の前後数日の余裕をみて仕事を休んで行って来ましたよ。


・・・


ってことで、約1ヶ月の間のことを書こうと思っても
いったい何から書いていいもんだか・・・って言う状態です。




なので、この前ウチの畑で採れた
セクシーなお尻のトマトでも見ていただこうかな・・と。


どぞ!!!👇👇



b0334436_08474427.jpg

このプリップリぶり!!

キム・カーダシアンにも負けてないわ!103.png106.png129.png



ネルソンに出かける前はまだ青かったのに
帰って来たら、一気に赤くなって熟したトマトがたわわになっててびっくりでした。


留守の間は、いつもの友達がシッターに来てくれてたんだけど
帰って来た晩のモンティは思いっきり甘えん坊さんでしたわ。113.png113.png


b0334436_09014879.jpg

写真の整理もまだできてないので
パラの大会やら、あちこちで立ち寄った時の写真なんかも
あとで載せます。

それからパラの大会中、「あ、これブログに書こう!」と思ったことが何度もあったので
それを忘れないうちに書きたいと思ってます。

・・・・って言ってる時点で、すでに
「あれ、何を書こうと思ったんだっけか??」と言うあやしい状況なんだけども。



b0334436_08513209.jpg


今日も訪問ありがとうございます。



海外生活・情報ランキング

# by miki-argentina | 2019-02-18 12:14 | ニュージーランド | Comments(0)

たくましいフルーツと保存

今年もこんなことをする季節となりました。👇

b0334436_11473740.jpg
そんな季節だってことをすっかり忘れてたんだけど
フランスから来てるおじさんを連れてフルーツ屋さんに立ち寄った時、思い出した!!103.png

あ、そうだ、今年も作らなきゃ!って・・・。


なので、予定外にアプリコットとピーチを一箱ずつ買って来て
買ったからには、やらなきゃなるめ〜・・と自分にプレッシャーをかけて頑張りました。

作業時間4時間!!!


でも、アプリコットだけね。


ピーチはまだやったことがないのと
皮を剥いたほうがいいのかそのままでいいのか色々とわからないことが多くて・・・

同時に、男達がパクパクと食べているのでどんどんなくなるし
今年はピーチはしないでおこうと決定。(やる気もなくなったし)

なので、その夜はピーチを思いっきり使ってピーチクランブルを作って
箱半分くらいにやっとなりました。

桃なんか大事に大事に一個ずつお布団に包まれて販売されてる日本に比べたら
こっちはえらく雑に扱われてます、ええ。

ちなみに我が家にも何本かフルーツの木があるんだけども
9月に降った突然の春雪で全滅しました。
ちょうど花が咲いている時だったのが悪かったらしい。。。。。122.png


本当に花が咲いてちょうどいい時にこのドカ雪!(2018年9月)👇
b0334436_16084447.jpeg

去年は重たくなるほど実ったアプリコットなんかゼロ!!!

それでもなんか葉っぱの陰に隠れて寒さを凌いだのか
洋梨とりんごがたった一個ずつサバイブしました!!!!106.png106.png106.png

一個だけってすごいと思うわ、ある意味。


貴重なサバイバーの洋梨!!! 
よ、よくぞたったひとりで生き残りました! エライ!
b0334436_16162279.jpg


そして、、

これまた、たった一個だけ生き残ったリンゴ!!👇
b0334436_16325590.jpg
・・・・

でもねえ、一個だけになると
食べるのが申し訳ないって言うか、勇気いるって言うか
色々と考えてしまうよねえ。。。とゴンと今から相談中。


寒い雪を生き残ったたくましいフルーツですから
そりゃあ、ご利益(?)っていうか、すごい生命力を持っているはず!

ゴンと喧嘩しないようにありがたく頂きたいと思います。



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

# by miki-argentina | 2019-01-28 16:39 | ニュージーランド | Comments(0)

おじさん興奮のミュージアム

先週の水曜日からフランス人の知人が泊りにきてます。
ガーナにいる時に知り合ったおじさん(70歳!)で
パラグライダー歴30年!と言うお方。

このブログにも書いたけど
一昨年の夏にフランスに行った時に1週間ばかし泊めさせてもらった人です。

あいにくここ最近のワナカの天気はおかしくて
すごい風で全然飛べないので、おじさんをあっちこっちにお連れしてるんですが
一昨日の日曜日は隣町のマーケットを見がてら、フルーツショップに立ち寄ったり
ランチしたりしました。

で、その帰り道、ワナカの空港にある「Transport and Toy Museum」(乗り物とおもちゃの博物館)に立ち寄りました。

おじさんの強い希望で!106.png106.png

ワナカに住んでだいぶ経つのに私たちは一度も行ったことがなかったので
こりゃいい機会だね、、、って事で入ってみましたよ。


そしたら・・・


いや〜〜〜
もう古い車やらバイクやらトラクターやら・・・
とにかく、ありとあらゆる乗り物がいーっぱい!!!でございました。
(ついでに言っちゃうとガラクタもいっぱいだったよ103.png

b0334436_13165750.jpg
b0334436_13173150.jpg

こうゆうのが好きな人には「たまんね〜なあ〜113.png」って言う世界なんでしょうけども

どうでもいい人(私)にとってはちょいとばっかし退屈な場所でもありますね。105.png

でも、おじさん二人はもうそりゃあ見てわかるほど興奮してまして
特にフランスおじさんは、一台でも見逃したくない!とばかりに隅から隅まで
しっかり見てました。

ゴンも
「これは俺の親父が乗ってたのと同じやつだ!」とか
「このトラックは俺も運転したことがある!」だとか言ってて
その度に私に教えてくれるんだけども
正直言って私にとっては、本当にどうでもいいことなので
「ふ〜ん・・・」としか答えられませんでしたわ。。。。。105.png(ごめんよ、ゴン)

b0334436_13185676.jpg


写真撮りまくる🇫🇷おじさん106.png106.png 👇👇
b0334436_12153566.jpg

明日はゴンと一緒に山に🦌ハンティングに出かけるそうですよ。
朝5時起きで!!!

・・・・はい、ランチ作り頑張ります。



62歳と71歳のパラグライダー大好きおじさん達。
お天気はなかなか微笑んでくれてないんですが
二人ともマウンテンバイクで3時間も走ったり
山に登ったり、、、とにかく忙しくしてます。


・・・・すげーよ、おじさんパワー166.png



今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

# by miki-argentina | 2019-01-23 12:46 | ニュージーランド | Comments(0)

ゲストと喧嘩のレシピ

ちょっと年末年始に話がさかのぼりますが・・・・。


クリスマス前から年始にかけて義理姉夫婦が泊まっていた時のこと。

義理姉夫婦は今引越しの途中で、その間半年もあっちこっち娘やら友達やらの家を転々としていたんです。

なのでゴンは
『まさか姉は俺らの家に住み着いちゃうんじゃねーだろうな・・・オイ(~_~;))』と
内心ヒヤヒヤしていたんだそうですよ。

まあね、身内とは言えども、だれもかれもが仲良く暮らせるってわけじゃないしね。
どんな仲でもある程度の距離は必要です。


よくお隣さんが言う諺で

「Fish and visitors stink after three days」

と言うのがあるんですが
まあ、これは言い得て妙だなあ〜と思いますね。


訳すと、『魚と客は三日を過ぎたら臭ってくる』・・・こんな感じでしょうか。

まあ、ニオイはしなくとも
そこそこの知人だったら3、4日くらいがお互いに疲れず新鮮でちょうどいいってことなんでしょうけども
初めてそれを聞いたときは、「うわっ!うまいことを言う!」と思ったもんです。

中にはどんなに長くいても疲れない気心の知れた人っていると思うけど
それだって、両方がそう思っているとは限らないし
そこそこの気を使うからこそお互いに気持ちよく過ごせるわけで
その辺のボーダーラインっていうのは難しいですよねえ。


で・・・義理姉夫婦の話に戻りますが
4日目くらいでしょうか。
ゴンはなんと義理姉にむかって

「家に滞在してもいいのは1週間が限度だからね!

って言っちまったんですよ!!149.png149.png149.pngオーノー!!


なんか私が言ったんじゃないかと思われそうで、そっちの方がヒヤヒヤしたんだけど103.png
まさかそこまではっきり言うとは思ってなかったのでこっちが変な汗かいたぜ。(~_~;)


でも、やっぱり血の繋がっている姉弟。
そんなはっきりものを言う弟に向かって(さらにはっきりものを言う)姉は

「なに言ってるのよ!何年ぶりに年末年始を一緒に過ごしてると思ってんの!?
”ファミリー” でしょ?!!!!136.png プンプン」


なーんて言っちゃってた。
(ちなみに彼女の大好きな言葉は「ファミリー」。事あるごとに口にする)


まあまあ・・・、、と私と義理兄で二人を丸く収めたんだけども

あ〜〜〜、これってあっちこっちでよく聞く 『クリスマスに家族で大げんかをした』って言うのの
始まりみたいなもんじゃねえか?と思いましたね。


私、こっちに住んでよ〜く聞くんですよねえ。
クリスマスの家族同士の喧嘩。
あっちこっちで起こってるみたいですよ。実際には。


・・っていうか、私もその中に思いっきり巻き込まれ
ターゲットにされた経験ありなんだけども。
(もちろん、N Zでね)


なんか、クリスマスって1年の大イベントだからみんな結構気合い入ってるんだよね。
でも、その気合はストレスになり、バタバタと忙しいクリスマスに爆発する。
アルコールなんか入っちゃうから余計にタチが悪い。

みんながそれぞれ「クリスマスだから!」「クリスマスなのに!」っていう変な意気込みと言い分があるから
それが合わない時にはちょっと気まず〜くなってきちゃう。

ひと月も前から混み合ってるスーパーやモールでクリスマスショッピングでストレスを溜めて
さらにあれこれ頑張って大量の料理の準備やら接待やらに時間をかけ
さあ、やっと間に合ってみんなで乾杯〜〜なんて頃にはクタクタ。
「我慢」とか、「親切」とか、「寛容さ」とかがだいぶ減ってしまってるんだと思います。

でもって、「誰がなにをしなかった」「私だけがあれをした」「あいつはいつもそうだ」とか不満が出てきて
「そう言えば、去年もそうだった」「そうだ、そうだ、あいつは小さい時からそうゆう奴だった」
とか変な記憶だけが思い出されてきてフツフツ、、、ブクブク。。。。
と溜め込んだ怒りが湧き上がってくる・・・のかな144.png144.png

でもこれが他人だったら、まだ我慢できるっていうか
体裁を保てるんだろうけど、家族や身内ってそうゆう時一番ターゲットになりやすい。


はい、これで完璧な『喧嘩のレシピ』が揃いました〜〜〜!!

って感じだね!アハ・・・・こわっ122.png135.png



まあ、幸いにも今年は喧嘩にはなりませんでしたけども
ちょっとその「火種」を見たっていうか

はは〜〜ん、、、ナルホドな。

と妙に納得できた年末年始でありました。



ってことで、今年のクリスマスは(・・って気が早過ぎだが)
お互いの関係を悪くしないためにも別々で。。。。ってことにしようと思います。

って言うか、もともとゴンは乗る気じゃなかったんだけど
私が変な気を遣って招待しちまったんだよね。
今後気をつけます、はい。






関係ないけど
なんか嫌な夢でもみそうな寝相のモンティ👇103.png103.png
b0334436_17080368.jpg

今日も訪問ありがとうございます。


海外生活・情報ランキング

# by miki-argentina | 2019-01-18 11:51 | ニュージーランド | Comments(0)