弾摘出手術

一昨日、獣医さんでスコティの左足に入ってたスラックガンの弾を取ってもらいました。
やっぱり、獣医さんの予想通りメタルの弾だった。。。。

入っていた弾はこれ。

b0334436_06095053.jpg

オモチャとして使われているものにしては危なすぎる!!!!

と声を大にして言いたい。

獣医さんから帰ってきたスコティは本当に悲しそうに鳴いてて涙まで流してたよ・・・。145.png145.png145.png
b0334436_06082897.jpg
怒りが収まらず、ゴンはさっそくこの間ちょっと触れた
ローカルのFacebookページに写真とコメントを載せました。

犯人を捜す、と言う意味ではなく
猫を飼っている人たちに向けての警告、、、として。

そしたら・・・・

燃える燃える!
すごい反響で、コメントがすごいことになってます。

99、8%くらいの人が、同感してくれてるんだけど・・・・

やっぱり、いるんだよね。
「猫嫌い」な人って・・。

わざわざコメントなんてしなくていいのに
「オレは鳥の見方だな」って・・・。
(鳥を猫が捕まえるからね)

そしたら、そのコメントにドバッと反応。

「なに!だったら猫を撃ってもいいってアナタは言ってるわけ?133.png


と、速攻で誰かがコメントしたら
そのコメントに同感する人がドバッとまた反応・・・・みたいな。

投稿した私達本人はまったくコメントしてないんだけど
ネット上ですごいことになってます、今。。。。冷や汗。

でも、ある意味、こうやって意識を向ける事が大事だと思うので
どんどん熱く語っていただきたい、、、とそっと端から見ております。あはは。
(私、公に意見の言えない日本人だから)


さて・・・

自分の事でそんなに町が熱くなっているとはまったく知らないスコティですが
手術当日は本当にこっちが泣きたくなるほど弱ってたんですが
翌日はだいぶ元気になって遊ぶようになりました。

あと問題だったのが兄弟のモンティの反応。

スコティが帰って来た途端
シャーッ!!!!
ウ〜〜〜〜!
と威嚇してやんの!

ぎゃ!!なんて事するのよモンティ〜!!!!!!!???

ついこの間自分が怪我をして獣医さんから戻って来た時には
スコティは心配そうに側に言ってペロペロと舐めてあげたりしてたのに
おまえってヤツは・・・・と思わず怒ってしまいそうになったんだけど
ゴンいわく、「獣医さんのニオイがイヤなんだよ」。

あ〜そうなの???
でも、それにしたってスコティが気の毒〜。

スコティは帰ってきてもまだ麻酔が効いててヨロヨロなのに
私が立つと後とついてきてしまって、なんとか私の膝に乗ろうとしてました。
なので、トイレにも行ってなるべく立たなくてもいいようにしてから、ずっとスコティは私の膝の上で寝てました。
b0334436_06423762.jpg
結局その晩は私はリビングのソファでスコティと一緒に寝て様子見。


翌日は声もいつものようにかわいい鳴き声に戻ってて
ごはんも普通に食べたので一安心。


・・・・・

ってことで、一旦落ち着いたので
今度は、犯人を捜せ!・・・・ってことじゃないけど
とりあえず二度と起きてほしくないので近所さんに伝える手紙を書いたりローカル新聞に載せる準備をしているところです。


それはまた追って報告します。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-22 07:16 | ニュージーランド | Comments(0)

やっぱり秋が好き

ワナカで一番きれいな季節は・・・

そりゃあ絶対 『秋』!でしょ〜〜!

・・・と毎年思う。
b0334436_08142741.jpg



日本のようにもみじ🍁の赤い紅葉はほとんどみないけれど
このポプラの黄色はワナカの湖の景色とすごく合ってる!(・・・と思う)

だからか、今の時期、結婚式の写真を撮るアジア人(たぶんほとんどが中○のお方)が多くて
昨日はミニスカートのウェディングドレスと、真っ白なスーツを着たカップルがポプラの木の前で記念撮影してました。
それも、プロのモデルさんもびっくり!っていうようなポーズで。
見ている私の方が恥ずかしくなってしまったわ。(←ひがむなオバさん!)

でも、確かにこの時期の写真は美しいと思うので
更にウェディングドレスなんか着て撮ったら美しさも倍増〜・・・でしょうね。
私個人的にはジーンズとカウボーイブーツとかで撮ったりするのがカッコいいと思うんだけど


紅葉はあっと言う間に終ってしまうので
この前の朝、湖畔のそばの写真を撮ろうと散歩がてら歩いて行ってみたら

いたいた!!!
今何故かとっても有名な「ワナカの木」に群がるカメラマン、、、いや、観光客の方たち!!
b0334436_08004991.jpg
バスで来ている中国人観光客らしく、三脚まで持って真剣に撮ってる人もいました。
ざっと数えて30人くらいはいたでしょうか。
まだ朝8時過ぎだというのに、普段は静かな湖畔もなんかすごいざわざわとしてました。


前はただ通り過ぎていただけなのに
テレビや新聞であーだこーだとワナカの木の話題が出てから、すごい人気がでて多くの人が写真を撮りまくってるのを見ると
ついついねえ、、、私も撮っておこうかな、、、と思うんですよ。(ほら、右へ習えのニッポンジンですから)

中国人の皆様をギリギリに避けて撮った写真がコレ👇
b0334436_13112555.jpg
右側にはどどーーーっとたくさんいるんです。
左側にもいるんです。
これを撮る前は、あの木によじ登ろうとしていた人たちもいたんです・・・・。131.png



さて・・・


「花より団子」のゴンは、この近くにあるクルミの木の下でクルミ拾いしてました。

b0334436_08294324.jpg

でもって、収穫はコチラ👇
b0334436_08275974.jpg
グッジョブ!


結局ゴンは、ずっとクルミ拾いをしてて、この美しい景色は見ないで帰ってきました。👇
もったいないな・・・。
b0334436_07582581.jpg
b0334436_07162834.jpg
これからはどんどん寒くなります。
暖炉の火を昨日初めて入れたら猫たちがすっげー喜んでた。

ちなみに私達はそろって風邪っぴきさんで鼻水ズーズー,咳コンコンです。


でも、秋は好き。


今日も訪問ありがとうございます。
よかったらこれ👇ポチっと押してってくださいまし。


人気ブログランキングへ
[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-20 08:37 | ニュージーランド | Comments(0)

ステーキ盗まれる?

ネコ話、もうちょっと続きます。

今回はうちのネコじゃないんだけど
このあたりで起きた出来事。

Facebookでこの辺の人たちが、いろんな情報交換として使っているサイトがあります。

そこには大きな物では家の売買、車の売買、ヨットの売買などから始まり
家具、古着、スポーツグッズ、アクセサリーなんかの売買もされてます。

「こんなにいっぱい野菜があるんだけどいらない?」とかもあって、ほのぼの〜とすることもある。

他にもなにか行事があるとそこでお知らせされたり
下手すると「意見箱」みたな感じであーだこーだとネット上で熱く討論が繰り広げられることもあって
なんだかんだと結構見ちゃうサイトなんですよ。

もちろんペット情報も多く
「子猫が生まれました。欲しい人いませんか〜?」
「子犬$100で買いませんか?」

なんてことは結構多い。(時期にもよるけどね)

あと、意外に多いのが

Missing Cat!! 
うちの猫が行方不明だ!!!メーデー!メーデー!
(たまに犬もいるよん)

猫ってフラフラあっちこっち歩き回りますからねえ。(うちのもそうだけど)
で、うっかり遠くまで行っちゃって「あれ?ここはどこ?」みたいになっちゃうんだろうか。


「うちのネコが数日帰ってきません。こんな子見かけたら一報ください!😭」とか
「うちの庭に最近こんな子が迷ってきてます。知っている人がいたら連絡ちょうだい」

などと、写真を載せて飼い猫や飼い主さんを探している人が結構いて、ペットを飼う者としては他人事じゃない!と冷や冷やしながら読んでるんですが
それでも小さな町であるが故、みんなとっても協力的で「誰々さんちのネコかも」とか「早く見つかるといいね」などとコメントも多い。

下手に警察とかに届けるよりも情報が早く多くの人に伝わるだろうから
使い方によってはすごい便利なサイトです。


で・・・・ですね。


この間思わず笑っちゃったのがこんな記事。


うちの子猫が昨日どなたかのお家から「ステーキ」を持って帰ってきました。

心当たりのある方は連絡下さい。

新しいステーキを買ってお詫びにお伺いします。

今晩、彼女(子猫)とマジメに話し合い、よく言って聞かせます。



・・・・

アハハハ〜!!!!!104.png103.png104.png103.png106.png
思わず、「いいね165.png」を押しちゃったもんね。
気持ち的は3つくらい押したかった。

うちのモンティは編み物だったけど、その猫はがっつりとステーキ!肉!
やるなあ〜、お嬢さん。

飼い主さんの、「マジメに話し合いよく言って聞かせます」っていうのに
思わず吹き出した人は多いはず。

うちのモンティドロボウ事件と同様、それで「プンスカ」した人はたぶん一人(被害者)。
きっと「今日のディナーはステーキ!」とキッチンに出して置いた隙に、取られたか、
はたまた外のバーベキューあたりに置いておいて、目を離した隙に・・・ってことなのか・・・。

どっちにしても、あの編み物プンスカおばあさんのように、突然消えたステーキに目がテン・・・だったろうな。

気の毒な出来事だとは思うけど
ついね・・・やっぱり笑っちゃう出来事でした。



本日のドロボウ猫・・うちのかわいい猫たち👇👇

父ちゃんが居た場所が温かくてめずらしくこんな感じで寝てたモンティ(かわええ〜)
b0334436_07202346.jpg

私の膝でのびのび〜で寝るスコティ(こっちもかわえ〜)
b0334436_09393006.jpg

今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-19 07:27 | ニュージーランド | Comments(2)

洗濯機に入っていた恐ろしいモノ

昨日の朝、いつものようの洗濯機を回し
終りました〜〜169.pngの合図を聞いたので、ふたを開けて洗濯物をせっせとカゴに入れていたら・・・・・

149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png149.png
!!!!!!!!!!!!!

一瞬しか見てないけど、、なんかいた。
あれはどうみても、、、アレだ・・・・!!!

洗濯機の底にしっとりと横わる黒いもの。

さて、なんだったでしょう。

・・・・

・・・

・・・

そうです!

かわいいミッキーマウス〜!
・・・じゃなくて

ネズミネズミネズミ〜〜!!!!だった!

家の猫、ウサギや鳥は捕まえて来たけどネズちゃんは今まで獲って来た事がなかったのに
とうとう獲ってきちゃいました!!

あれだね、人間びっくりする時ってドラマのように「きゃあ〜〜!!!」というような声は出ませんね。

私「ぅわっ!」というほんの短い音しか口からは出ませんでした。

まだ底に少し残ってた洗濯物も、その黒いネズ君もそのままにして
そ〜っとゴンのところへ行き
「あのさ〜〜〜、お願いがあるんだけどきてくれる〜〜?」と、いたって冷静にしかも極めて努めて優しい声出して彼を誘導。

ネズミごときで驚きもしないゴンはさっさと袋に入れて処分してくれました。

私があの光景を見たのは二秒、いや、1、5秒くらいの間ほんの一瞬。
でも、あのヨレヨレ君の姿は今でもはっきり!135.png

私達のジーンズだのフリースだのと一緒にフル回転で洗濯しちゃいました。
(ネズミがグルグルと洗濯機の中を泳ぎ回る光景・・・・・・・ぎゃ!やめろ!想像したくない!・・・)

おまけにやわらかふんわり柔軟剤まで入ってるよん!

だから『きれいでいい香りのするネズミ❤️ しかも洗い立て〜169.png・・・って、やめて〜〜〜!!

もちろん、ネズミと一緒に洗った洗濯物、もう一回がっつり洗いました。しかもお湯で!!

それにしても、どこにネズ君入っていたんだろう?
洗濯物を分けるときには気づかなかったんだよな。
でも、モンティかスコティがワードロープの中に入って、ゴンが脱ぎ捨てたフリースの上にポロっと置いてって
私がそれをウマく拾い上げて洗濯機にポイ・・・・って感じだったんだろうか。

あ〜〜〜あ、とうとう家の猫もネズミ獲って来るようになったかあ〜〜。

ファームに住んでる友達は
「うちなんか毎日獲って来るよ!でっかいの。」と言ってたんだけど、てっきりこの辺りにはネズミはいないのかと思ってたよ。

って、すぐそこはファームでウサギがピョンピョン跳ねてるんだからネズミだっていないはずがないんだけどね。



そして・・・今朝5時半。

ベッドルームのドアにドカンとぶつかる音と、チューチューという鳴き声。

はい、今朝も獲ってきましたよ。
(はては、ネズミの居場所を見つけたな・・)

玄関の角に追い込まれたネズ君、二匹の宇宙人みたいな猫に睨まれ怯えてました。
頑張って捕まえて逃がしてやったんだけど、二匹とも外に追いかけていっちゃった。(当然だろうな)
それ以上私はどうすることもできないので、また家のどっかに置いとかないように願いながらまたベッドに戻りました。

しかし・・・・
朝起きたらやっぱりね、ベッドルームの入り口にネズミ君、いましたよ。(もちろんご臨終で)145.png


そろそろ寒くなって、ネズミたちも暖かい場所を探し始めてウロウロしてるんでしょうねえ。
ってことはこれからはもっとネズミ君たちとの対面が多くなる事と思います。

私、今朝初めてネズミ手で捕まえました。(タオル経由だったけど)
これからも訓練されます、きっと。
はい、がんばります。



🐭🐭🐭こうやって絵にするのこんなにかわいいのにねえ〜〜

今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-16 09:19 | ニュージーランド | Comments(0)

撃たれた?!

一難去ってまた一難、、、いや二難の我が家の猫たちですが・・・。

最初の一難(ドロボウ猫事件)が去ったと思ったら、
今度はモンティが犬だか猫にかじられ血だらけ!!!

怪我をしたモンティは獣医さんから帰ってきたその晩は
見ているこっちが悲しくなってどよ〜〜ん、と落ち込むほど弱っていたんですが
ちゃんと歩けないにも関わらず、夜中にゴンの足元でゴロゴロ言いながら寝られるようになってたし
翌朝には、いつものように「ワオ〜」とダミ声でご飯を要求するようになって元気になりました。

ゴンの膝の上でノックアウト気味のモンティ👇145.png145.png
b0334436_08270268.jpg


しかし・・・もうひとつの「難」の方ですよ、問題は!!

スコティ君なんですけどね・・・。
b0334436_08162408.jpg

モンティの怪我の前夜にスコティの後ろ足のお尻方面に硬いしこりを見つけました。
149.png141.png148.png
なので「明日の朝獣医さんに予約取らなきゃね」なんて言ってたんですが
その予約の電話の前にモンティが怪我をしたので救急でモンティを連れて行って
その時に「実はもう一匹の方も診てもらいたいんです〜・・・」とお願いし、すごい混んでいる予約の中
なんとか午後3時半に予約を取りました。

ちょうどモンティの麻酔も切れ始めて、3時過ぎに迎えに来てくださーい、と言われていたのでちょうどいい。

で、獣医さんにしこりを診てもらったんだけど・・・・


まさかのとんでもない獣医さんの言葉・・・・。


「う〜〜〜〜ん、、、、、これ、スラッグガンで撃たれてるわね


一瞬、獣医さんがなにを言ってるのかわからず、ぱーどん????

撃たれてる・・・って言いました?センセー」


獣医さんは、その硬いしこりを私に触らせ
「ほらね、こうゆう形をしている弾があるのよ。それにほぼ間違いないと思うわ」と・・・。


オーマイガー〜〜〜!!!!!!!!
なんてこと!!!!
誰?!誰だそんなひでえことをするヤツは!!

獣医さんいわく
免許なしでも持つ事ができるスラックガンと言うのがあるらしく
この辺では子どもgがふつ〜に持つことができて、ウサギだの鳥だのを撃って遊んでいるらしい。
弾はメタルでできていて私の小指の爪くらいの大きさ。
でも銃自体は本物に近い形をしてて、打ち所が悪ければ人の命さえも奪ってしまうほど危険・・・らしい。

「近くに子どもいる?きっと近所の子どもが遊びながら撃ったよ。」

あ、、、遊ぶ・・・・って言いました?センセー。。。
メラメラ・・・(怒りのわき上がる音)

「でも足で良かったわね。打ち所が悪ければ命はなかったわよ」

と言われた時には、気持ち的にはもう速攻で110番しようかと思ったほど動揺してました。
(110番は日本だけどね)

でも、不幸中の幸いでスコティ本人は元気なので、獣医さんは
「どうする?弾取る?今すぐに取らなくても大丈夫だとは思うけど、取っとく?」

とえらく軽いノリ。(この辺の軽さがよくわかんないんっつうか、キウイっぽいんだな)

とりあえず来週その弾を取り除くことにして帰ってきました。


それにしても撃たれたスコティがそんなに痛がっていないのはどうゆうことなんだろう。
でも、そういわれてみれば確かに数日前、すごい勢いでスコティが家に帰ってきて
じーっと不安そうに外を見ていたことがあったんだよね、実は。

その日はすごく怯えてて、犬とかに追いかけられたのかな、、と思ってたんだけど
もしかしたらその日の出来事だったのかも。


でも、この辺にそんな銃を持って遊ぶようなティーンエイジャーはいない。(と思う)

じゃあ、だれだよ!!

・・・・

・・・・

ってことで、犯人を探すため今いろいろ検討中です。

ただ、はっきりそれがスラックガンと呼ばれる銃の弾だってことが判明するまでは行動できないので
来週取り出してはっきりしたら行動に移す予定。


ところで
ちょっと瞬間湯沸かし器の気があるゴン。
たまたまその日は講習で1日出かけてたので、モンティの怪我もスコティの診断も立ち会ってなかったので
夕方帰ってきてから全部知ったわけです。
帰ってきてからぐったりするモンティに涙を流し(涙もろい気もある)
そのあとのスコティの銃事件に関しては、そりゃあもう湯沸かし器ですからね、沸く沸く!!!ガンガン沸騰しました。133.png

まあまあ・・・とビールでなだめ冷やして頂きました。128.png


今は二匹とも元気なのでいいんですが、やっぱり心配は心配。
なんだか平和な住宅街が急に物騒な場所に思えてきちゃったな。




今日も訪問ありがとうございます
ついでにちょこっと押してってください。

人気ブログランキングへ

[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-15 08:40 | ニュージーランド | Comments(0)