怖いオネエと怯えるオトコ達

ご近所さんは犬と猫を一緒に散歩させてます。

・・・と言うよりも、おじさん曰く

「猫がついてきちゃうんだよ・・・」


まずは散歩の主役のジャックラッセルのまち子ちゃん👇 (ホントの名前はちがうっすよ、もちろん)
b0334436_16131180.jpg

テニスボール命!のまち子ちゃん。
おじさんが投げてくれるのをひたすら待ちます。↑



で、そのお供をするのが、この猫ちゃん👇


でで〜んっ! 「花子デス♡」(覚えられない名前だったので変更)
b0334436_16122047.jpg

でかっ!!! でしょ?

もうまち子ちゃん並みにでっかい。

おまけに二匹とも白黒なので、ちょっと笑えます。

b0334436_16103911.jpg

おじさんは犬のまち子ちゃんは湖の方まで連れて行きたいらしんだけど
なんせ花子がついて来ちゃうので近場で散歩を済ませているらしいです。


このまち子ちゃん、花子ちゃんは大丈夫なんだけど(当たり前)
家のおぼっちゃま達はどうも好かないらしく、見つけた日にはもうそりゃあすごい勢いで飛んで来ます。

家のおぼっちゃま達も
「あそこのネエちゃんがはおっかねーぞ!」
と十分承知しているようで、猫ドアが壊れるんじゃないかと思うほどの勢いで飛び込んできて家で避難。

二匹が散歩している時は、家の二匹はじっと外を見つめて
はーはー言いながら
「あ〜〜〜、おっかなかったよなあ〜」って言い合ってる・・・・ように見えます。


まあ、まさかオネエさんうちの子を襲いはしないだろうけど
おじさん(飼い主さん)ってば

「いや〜〜、このオンナは信用できないよ!」

なんつってました。オイオイ。。
おじさん頼むよ・・。

どうか家の子達も逃げ足だけは速くなるように鍛えて欲しい。


ちなみにこの花子ちゃん、歩くと音がします。マジで。
そんくらいおデブちゃん❤️なのよ。
かわいくって触りたいんだけど、「なにこのおばちゃん?!」って顔して逃げます。
b0334436_16202018.jpg
ちなみにこの写真を撮ってる間は
もちろん家の二匹はビクビクで家の中で待機中でした。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキング
[PR]

# by miki-argentina | 2017-05-07 16:36 | ニュージーランド | Comments(0)

早起きとアルゼンチンの思い出

数日前の早朝。

b0334436_04252137.jpg
『早起きは三文の得』っていうけど
これを見ただけで三文得した気分になります。
三文がどのくらい価値があるのかわからないけど・・・・・。


最近、ゴンがまたちょっとだけ仕事をし始めたので
朝送って行く時にこんな景色がみえるのですよ。

まだ日が昇る寸前の、キンキンに冷えた冬の朝。
昨日はマイナスで車のフロントガラスが凍ってました〜〜135.png
とうとう冬がやってきたヨ。。。。



まだ町はかろうじてポプラの葉っぱがくっついている感じですが
これでちょっと強風でも吹けば全部散ってしまうでしょうねえ。

でも、この時期のこの辺りの景色を見るとやっぱり思い出すのがアルゼンチン。

あそこもポプラがあってこんな同じように秋になると黄色に染まってたっけな。

アルゼンチンのド田舎👇
b0334436_04371807.jpg


こっちはニュージーランドの田舎👇

b0334436_04383619.jpg
ニュージーランドの山も木がない禿げ山が多いので
ちょっとあの私達が住んでいたアルゼンチンのド田舎に似てるなあ〜・・・と思う事も多い。

「でもやっぱりニュージーランドの方が綺麗だよね」

と、最終的にはそうゆう言葉で締めくくってしまうんだけど。
(ごめんよ、アルゼンチン・・・)


でも、あのド田舎でも田舎なりの美しさがあったな。。。。

・・・・えらくさぶかったけどね!!!
(マジであんな寒い家で生活したのは初めてだった)


アンデスの雪山の麓にある私達が住んでた村👇
b0334436_04341503.jpg

ゴンが毎朝5時に出勤して行ったのでこんな朝焼けもよく見たっけ👇
b0334436_04480607.jpg

・・・・なーんて前の写真を見てたら・・・・



きゃあ〜〜❤️❤️
こんなかわいい奴らが出て来た!
b0334436_04530406.jpg
左から・・
サブ、近所の犬。本名はシモン(ということをだいぶ経ってから知る)
黒いチビ子、近所の犬。家に来たがってよく門の外できゅんきゅん鳴いてた。
ボブ、元野良。私達がアルゼンチンに着いたその日からうちの子になった。図体のわりに異常なほどの臆病者。

なつかしいなあ。
ボブは隣町の犬好きな人にもらってもらったんだけど、元気でやってたよ。。。と言う報告が時々友達が来ます。


きっとあの田舎も今頃はきっとポプラの葉も散って
相変わらずのカラカラの乾燥した初冬を迎えているはず・・・・


毎日の散歩道だったとこ
b0334436_05002736.jpg

今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキング
[PR]

# by miki-argentina | 2017-05-05 05:04 | ニュージーランド | Comments(2)

冬に備えて貯蓄中

最近、ちょっとやらなければならないことがあって
いつも以上にしていることがあるのです。

それは・・・・

外食!

アフリカやアルゼンチンに住んでいた時は
数週間の休みでニュージーランドに帰って来ると
新鮮な美味しいものが食べられる!!としょっちゅう外食してましたけど
すっかりここで生活が落ち着いてからは滅多に外食はしなくなったんだよねえ。


なんだけど、ちょっとここんとこよく外で食べてるんです。
自分だけで食べるのは罪悪感(太るからね)でいっぱいになるのでゴンにも食べさせてる。



こんなものや〜
b0334436_07270238.jpg

こんなのや〜
b0334436_07250484.jpg

はたまた、こんな甘いものや〜
b0334436_07131641.jpg

最高に脂肪をつけてくれるこんなもんまで!!!
b0334436_07255073.jpg


・・・なので、寒い冬に向けて順調に体調を整えている(脂肪を蓄えている)私なのです。



・・・・う〜ん、やばいぞ、こりゃ!




今日も訪問ありがとうございます。
こんなん作ってみました。👇


人気ブログランキング
[PR]

# by miki-argentina | 2017-05-04 07:41 | ニュージーランド | Comments(0)

犯人は誰だ?

スコティが撃たれて、弾を取り出してしっかりした証拠ができた後すぐに
写真を撮ってご近所さん20件くらいに配って回りました。

内心は
「撃った人が読みますように・・・・」

または、あわよくば
「撃った人を知ってる人が読みますように・・・」ってこと。


そしたら、翌日電話が鳴った!

近所だけど会った事のない女性から。


ドキドキしながら話を聞いてみると
どうやら近くのファーマーさんはペットがファームに入り込むのを異常に警戒してて
前にも猫を撃ったことがあるから怪しいわよ!ってことだ。

彼女も最近子猫二匹を飼い始めたので心配で心配で眠れないわ〜〜〜とのこと。
そう、あの美人姉妹のお母さん!

 この子〜👇
b0334436_07430291.jpg

「お宅の猫たちはウサギには見えないけど、家のはウサギに間違えられる可能性があるから怖くって〜〜!」
と、子猫たちの安否を心配しているのがよーく伝わってきました。

警察にも報告しようと思うって言ったら
「是非是非!!お願いだから絶対に報告して!その時に例のファーマーのことも言ってみて!!」って言ってました。

ゴンは「名前を出したり特定するのは危険だから、あくまでも自分たちは知らないってことにしとけ」と言うので
私達は警察にはいいませんでしたけどね。


そして、その美人姉妹のお母さんからの電話の翌日・・・

今度は犬を散歩させてる近所のおじさんにバッタリ。

会った瞬間おじさんは
「犯人は見つかったかね?」

と、聞いてきた!

いや〜警察には報告したけど、きっと見つからないでしょうねえー
と言ったら、おじさん、ぐっと近寄ってきて声を押さえてこんなことを言って来た。


「本当は知ってるんだろう?誰が怪しいか。
きっとこの辺の人たちはみんな知ってるはずだよ。」

さらに

「言っちゃえよ!きっとオレが疑ってると同じ人だから!」

なんて言って来た〜〜!!


え〜〜!!!誰?誰?
知らないよーって言ったら、

「知らないのかい?お前さんちのすぐ側にいるだろう?潔癖性の庭いじり大好きで猫嫌いなじいさんが・・・。

・・・・

へ?? 
あの、『A』じいさん??

どうも、その人の話だとAじいさんは以前に
「オレの庭を荒らす猫は殺す」って言ってたらしいんです。
ひえ〜!!Aじいさん、怖っ!

でも、実はAじいさんはゴンが足を怪我してた時に家の芝を刈ってくれてた人なのよ〜。
確かにいろいろ口うるさいことで知られてるじいさんだけど、私達とは仲がいい(と私達は思ってる)
家が猫を飼ったことも知ってるし・・・・。
だからまさか・・・とは思うんだよね。

私達はAじいさんは疑ってないんですけど
どうもおじさんの話だと近所の人はみーんなそう言ってるって。。
え〜!!!そうなの!?



・・・そして、数日前に新聞に載った翌日・・・・

今度は違うとなりのおじさんがやって来た。

そして開口一番

「オレじゃないよっ!!」

104.png104.png104.png104.png104.png

私達はおじさんがライフル銃を持ってて、裏庭のウサギをたまに撃ってるっていうのを聞いた事があるので
実はまっさきにおじさんの顔が浮かんだんですけどね、おじさんも「おまえんとこの猫には悪さはしないよ」
って言ってくれたので、まさかーーと思っていたんですよ。

きっとおじさんも「あ、オレが疑われてる!」って思ったんだろうね
ちょっと慌て気味でやってきたよ。

そして、そのおじさんも私の耳元で「知ってるかい?ペット嫌いのじいさんがいるって・・・」ってささやいた。

143.png149.png141.png!・・・・・オーノー!!この人も同じ人疑ってるよー。

聞かなかったことにしておこう。


・・・とまあ、こんな感じであっちこっちでいろんな憶測が飛び交っているようです。

どっちにしても、ある程度の人たちにはこの事件というか状況は伝わったと思うので
一応私達のミッションは終了ってことにしたいと思ってます。

これで肝心の「犯人」がこのことを知らなければ意味はないんだけど
どうか伝わっていますように、、、と願うばかり。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

# by miki-argentina | 2017-05-01 07:14 | ニュージーランド | Comments(0)

新聞一面だ!

スコティが撃たれた事件の事後報告をさせていただきます。

いろんな人からのアドバイスもあって、ポリスへ行きました。
ゴンは、ちょっと渋々してて
「どうせポリスなんて何もしてくれやしないから無駄だよ」
なんて言ってたんだけど、私に尻を叩かれ一緒に行ってきましたよ。

一通りおまわりさんに報告して、おまわりさんも一応紙に書き留めておいてくれたんだけど
その後の一言が笑えた・・・。


「近所に 猫嫌いな意地悪じいさん はいないかね?」


あはは、、、ウケる〜。
やっぱそう来るか!
一応「いないと思います」。。。と答えておきましたけど・・・。
(心当たりはなきにしもあらず・・・ってことはそっと胸の中で)


あと、その後に地元新聞社(週に1回の無料新聞)にもメールしまして
こんなことがあったんですが、ペットを飼っている人や銃を持っている人にこのトピックを投げかけてはくれませんか?
と送ったら、なんと速攻で電話がきちゃいました。
ほんと、メール送って5分もしない内に電話が鳴ったのでびっくり!


一通り私達の話を聞いて、スコティの写真を送ってくれって言われて
編集者のお姉さんに、一応どんな記事になるのか印刷する前に知らせてね〜と言ったんだけど

なんと2日後には記事になってました。

・・・事前に教えてくれって言ったのに・・・。

それも、私はおまわりさんからの電話で記事になっていることを知って
おまわりさんが「今日の記事、興味深く読ませてもらったよ。」なんて言うのを聞いて
慌てて町まで新聞を取りに行った次第。


その新聞がこちら👇

b0334436_13045345.jpg

どっかに小さく載ってると思いきや
なんと1面だった!!!!150.png

ちょうど、NASA宇宙局のバルーンの打ち上げがあったので
さすがにそれには負けたけど・・・(負けたっていう言葉はおかしいか)
堂々と一面の半分を飾ってた・・・・
って、自慢してどうする!?

それにしたって、こんな大きく載っちゃっていいのか?
正直びっくりよ。

でも新聞の記事によると、同じような事件が多く
同じ週に安楽死させなければならい猫もいたらしいから
ある意味、大きく取り上げるべき内容なのかもしれない。


この新聞は町の道脇とか、スーパーの入り口とかカフェとかに無料で置かれているものなので
誰でも読む事ができるし、家にも配達されるのでおそらくかなりの確率で読む人がいるはず。

私達としてはうちのスコティを撃った人だけではなくて
もしかしたら本当にいるかもしれない「猫嫌いな意地悪おじさん」とか
ウサギなんかを撃って遊んでいるティーンエイジャーとか
そうゆう人にも注意を呼びかけたいので、なんとか多くの人に読んでもらって
少しでも同じような事故が起きないことを願うばかり。


ところで・・・・・


近所20件くらいにもスコティの写真と撃たれた事実を書いて配ったんだけど
ちょっと反応があったのでびっくり。

それは次回に・・・。

今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキング
[PR]

# by miki-argentina | 2017-04-29 16:34 | ニュージーランド | Comments(0)