<   2017年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

スパイダーマン?

もう寒くなって、スキー場もあと数週間でオープンするっていうのに

まだ飛ぶかぁ?!

・・・・って私は思うんだけど、飛びたい人はいっぱいいるようです。(あ、パラグライダーです)

上空はマイナスで手袋二重にしててもかじかむっていうのに!!

この前の日曜日はいい天気だったので、冬で飛べなくなる前に・・・と
クィーンズタウンや近くの町からわざわざ飛びに来ている人たちが20人くらいいました。

山の気温は4度。テイクオフは霧。ワナカの町が霧の向こうに見えます。
b0334436_05505386.jpg
でも30分ほどしたら晴れてきて、若者達はバンバン飛び出していきました。

後ろのスキー場はまだこんなんで雪が足りませんが
あと3週間ほどでオープン、、らしいです。
(ちなみに去年は雪不足で予定より1ヶ月遅れの7月中旬にオープン)
b0334436_05562218.jpg
・・・


で、今日はパラグライダーの話じゃなくて・・・・。


ワナカの町から15分くらいで、このトリブルコーンスキー場に着くんですが
そのちょっと手前はロッククライミングができる場所があります。

いつも通ると、平日でもたいてい誰かしら岩に ”張り付いてる”。

私達は彼らのことを勝手に 『ロック・スパイダー』と呼んでるだけど
ほんと、彼らはスパイダーマンみたいに見事に張り付いてます。

この間の日曜日もいっぱいロックスパイダーがいました。

見えるかな?☟☟ 青いスパイダー
b0334436_05585031.jpg

岩が大きすぎて、スパイダー、、、いや人間がえらく小ちゃく見えてびっくりするんだけど
こんなところにもいた!!
見えます?ちょうど真ん中の右下寄りの岩の白っぽくなっているところに、ちょこっと粒がみえるんだけど、わかるかな?
b0334436_06035029.jpg
ズームで撮ってみたら・・・・
b0334436_06062076.jpg
た、たっくましい女性スパイダークライマーだった!!!!


きっとこんなふうに岩に張り付く人の手は吸盤みたいになってるんだろうね・・・
と,一緒にいた友達(彼もスパイダー)に言ったら、「そうだよ」って手を見せてくれました。

・・・もちろん普通の手、指だったけど、なんか指先まで筋肉でできてるんだろうな。


「今度教えてやるからやろうよ!」と誘われたけど
想像しただけで、テニス肘が痛くなるので「また今度ね〜」とお断りしましたわ。
b0334436_06074395.jpg

っていうか、私なんかはまずはこうゆうところへ行って練習しなきゃだめ。☟(うちの近くの室内クライミング)
b0334436_06171569.jpg


いつかね・・・
テニス肘が完全に治ったらね・・・・

やってみてもいいかな・・・とは思いますけどね。
ちょっとだけ。


ただ・・・・・

正直に言ってしまえば
いったいコレの何が面白いのかがまだ私にはまったくわからない〜。

達成感とかか?





今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-31 06:27 | ニュージーランド | Comments(0)

飼い主は猫

最近は寒くなって来たので
朝5時から6時頃には、2匹がベッドに潜り込むのが日課なってきました。

2匹とも私の両脇に1匹ずつくるりん!と丸くなって温まります。
可愛いんだ、これが。

私はまさしくバスケットボールを両脇に抱えているような格好で朝日が出るまで耐えます寝ます。
特に最近大きくなってきたのでボールもでっかくなっちゃって腕が回らないからちょっと大変。
ちっさい時はすっぽりと私の腕に包まれたのに、今じゃ半分くらいしか回せなくなってしまった。

でも、可愛いのは同じ〜。
すやすや寝ているのを起したくないので、私はびくりともせずに耐えますよ。

これでちょっと鼻がかゆい〜!とかなって、我慢できずにそ〜っと手を動かしたりすると・・・・

モンティはびょーーんと出て行く。
ヤツは動くのが嫌いみたいで、ちょっとでも動くとまず逃げます。
でもって、一旦ベッドの外に出て、私がじっと落ち着いたのを見計らって
「もういい?もう動かない?動かないならまた寝るけど・・・」みたいな感じでやって来る。

「はい、どーぞ。」と布団を上げてあげると
「(しばらく考えて)んーーーーいいよ、一緒に寝てあげるよ」とやって来るので
それを見たゴンは以前

「なんだよ、そりゃあ〜!完全に猫に飼いならされてるじゃねーか。情けねーな」

なんつってました。


・・・

しかし・・・・

最近は、すっかりヤツも飼いならされたみたいで

「ダディーのところへおいで〜❤️」と裏声でパパッ子・モンティを誘ってる!!!!



・・・・ってことで、我が家の主はすっかりこの猫たちです。

b0334436_08124318.jpg
👆私が寝てたところが温かいので、そのまましばらく寝てる2匹



可愛いのでついつい甘やかせてしまうんだけど
一緒に寝ることでの欠点もあることはある。

まず、シーツの交換を頻繁にしなければならなくなった。
(まあ、それは洗濯すればいいことだからオッケーだけど)

あとは、たまにスコティとかが私の胸の上とか腕枕にして寝てるとおっかない夢みてうなされる!!!

夢の中でどうもがいても動けなくて
「えりゃ〜!!!」動かしたら、それがスコティだった、、ってことが数回ありました。

スコティはいったい何が起こったのかわからずボーゼンとしてましたけど・・・。


猫って、布団の上でちょこんと丸くなって寝るのを想像していたのに
やっぱりご先祖様はタイ出身だから寒がりなんだろうかね。


だんだん日が短くなってきて
夕方も日が落ちると一気に真っ暗のワナカです。
一昨日はこの辺りでもオーロラが見えたらしいです。見たかったなあ〜〜〜。
(残念ながら翌日のニュースで知った)


b0334436_08064204.jpg
日が落ちたあとのワナカ湖☝️



今朝7時の気温は3度。
これで「温かいねえ〜」と言っていた私達は、すっかりマイナス気温に身体が馴染んできたってことだろうな。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-30 08:36 | ニュージーランド | Comments(0)

ちがっていい!猫だもの

うちのモンティとスコティは7人兄妹で生まれた兄弟。


コレは👇まだうちに来る前に、ブリーダーさんから送られてきた写真。(メスは1匹であとは全部オス〜!)
b0334436_06504623.jpg
ちなみに、一番前2匹が「チョコレート・ポイント」っていう種類で、おそらくモンティは左側。
真ん中3匹が「ブルー・ポイント」でたぶんスコティは一番右。
一番後ろ2匹が「ライラック・ポイント」。

私は顔っていうよりも、「チョコレート・ポイント」っていう種類の名前が気に入ったので(えらく単純)そこから1匹。
ゴンは、ブルーポイントの顔が気に入ったので、ゴンがスコティを選んだ訳ですが
まあ、今になってみれば 全部飼っちゃえばヨカッタ!!!!と、さえ思うね。あはは。


一番左がモンティで右端がスコティ👇 
それにしても真ん中のライラックポイントの子猫、耳がちょーでかい!!でも女の子みたいな顔しててかわいいなあ。
b0334436_06551332.jpg


兄弟だから ”似てる” のかと思いきや
やっぱり個性がしっかりあってぜーんぜん違うんだなあ〜と
当たり前のことをしみじみと実感してますが・・・・。


数日前の夜の2匹はもう性格丸出し〜
スコティは猫らしく、丸くなって可愛く寝てるんだけど、モンティは「オレのソファだかんね!」とばかりに社長気分でどでーん、と。
b0334436_06485329.jpg

足なんかポーンとおっ放り投げてくつろいでいらっしゃいました、社長。
b0334436_07001209.jpg


しかし・・・


こんなモンティですが、人の膝や側で寝るときは異常なほど神経質。
ちょっとでも私達が動くと、ピヨーンと飛び出して行く。

なのに臆病さんなスコティは、一旦人の身体にくっつくと、私達が動こうが全然へーき。
ちょっとどかしても嫌がらずそのまま寝てる。

・・・・なんなんだ、この違いは。


更にスコティはブランケットが大好きで
ゴンがブランケットをかけるとさっと移動して、こんなんなります☟☟
とっても無防備!
b0334436_07022903.jpg


実は、あと約3週間で日本に出発するんだけど
今回は2ヶ月半となが〜〜〜い事留守にします。

何が心配かって、この子たちですわ。
なんなら飛行機変更して早く帰ってきたいんだけど、ゴンが安い変更できないチケット取っちゃった。。。

今から留守の間の注意事項をよく言って聞かせてますが(どっかに家出とかしないようにとか、シッターしてくれる友達の言う事よく聞くようにとか)
聞いてるんだかどうだか・・・・。

留守中はいつも猫シッターをお願いしている友達のトーマスが滞在しくれるので
猫たちも十分懐いてるしその辺は安心なんだけど・・・・。
でもやっぱり、「この私がいないと!」・・・とか自意識過剰なことを考えて心配しているわけですよ。

この間、友達に「2ヶ月もいなかったら、私達の事忘れちゃうよねえ〜」と言ったら


「うん、忘れるだろうね・・・158.png」とあっさり言われガーン・・・・!!


大丈夫だよ・・・って言って欲しかったのに〜〜〜。143.png143.png
(じゃ、最初から聞くなって話だが)


帰る前に「猫のお世話について」のノートをトーマスに置いていく予定なんだけど
すでに「読みたくなくなるほど」の量になってしまってゴンに怒られたので作成し直し中です。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-25 07:20 | ニュージーランド | Comments(0)

栗ドロボウ?

この前、栗を拾ってきたって話をしましたが
なんだか家のゴン、人生初めての栗!!(じゃないんだけど)、みたいにはまってます。

暖炉の上で栗を焼いて食べる・・・っていうのがたまらなく楽しくて美味しいらしい。

「栗ってこんなに甘くて美味いんだ〜〜!!」と感動すらしてますよ。

なので、この前拾ってきた栗の減り具合がえらく速く
「あ〜!このままだとすぐなくなっちまう!!」となんか焦り気味。

ちょっと風が吹いた午後
「あ!!!この風でまた栗が落ちたはず!」と張り切って、スーパーの袋持参で行って参りました。

ええ、あの「ひとさまの家の栗の木」です。
b0334436_07374362.jpg
フェンスから向こうは誰かのファームの一角だけど
栗はフェンスのこっち側にボロボロと落ちているわけよ。

あんなにゴロゴロしてちゃあ、拾わないわけには行かねーべ・・・。

こんな立派な栗、誰も拾ってないんだもん。
b0334436_07361289.jpg

でも2回目に行った時には、暗くなってきちゃって
最初は足の感覚で探ってたんだけど、いよいよ見えなくなってしまったので
携帯の懐中電灯を使って照らしながらせっせとまた袋一杯に拾ってきました。


それから数日後・・・

週末にあるファーマーズ・マーケットにちょこっと足を運んでみたら・・・


あれ???
栗じゃん!!!それもローストしてある〜!!

b0334436_07181321.jpg

おまけに、なんとそれを売ってるのはゴンのお友達じゃありませんか!!!150.png150.png


彼が「くるみ」を売ってるのは知ってたけど「栗」に変更したのか?
と思ったら、今の時期は「栗に」してるんだそうだ。


へぇ〜〜〜〜。

で、どこで栗拾ってくるの?? などと聞いてみたらさ〜


あっちのあそこのあの辺に栗の木がいっぱいあるだろ〜?
あそこのファーマーさんに許可を取ってオレが拾って売ってるんだよ〜。・・・とのこと。


ふーん。。。。と大人しく聞いていた私達だけども
彼が言ってたのは、まさしく
私達が数日前に(それも2回も!)盗んだ拾った栗の木と同じ場所!!!


ひえ〜〜っ!!!


思わず、試食でもらって食べてた栗が喉に詰まりそうになったよ!


もちろん、私達がどっさりと栗を取って来たなんてことは一言も言わず
なぜか彼ら売ってる栗を買って帰ってきちゃいました。
あはは。。。

まさか、同業者だとは・・・。(うそ)


と、言う訳で、あそこの栗を拾いに行くのは、「夜に限る」ってことを学びました。(←違う〜〜)


・・・すみません。もう行きません。
でも栗はありがたく頂きます。



今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-24 07:59 | ニュージーランド | Comments(0)

初めての雪

とうとう里に雪!降りました〜〜〜〜。
(山には既に降っていたので)

b0334436_07431199.jpg



記念に撮ってみた👇 猫ステップ😸😸
b0334436_07331584.jpg
(👆👆家でぬくぬくしたいモンティを抱っこして、わざわざ足跡を付けてみたら、嫌がって思いっきり指広げてたっていうのがはっきりわかる!103.png


それにしても、初雪、、ちょっと早いんでないの?

去年は山にしか雪が降らなかったのにいきなり里に雪だなんて。。

まあ、雪と言っても、ホコリみたいに朝ちょこっと白くなっただけで
日が出たらあっと言う間に消えてしまったんだけど
それでもなんだろうね、このワクワク感。

まだ太陽が上がってない薄暗い7時半ごろ、雪で白くなっている外を見てちょっと興奮気味の自分に驚いてしまった。
雪国で生まれ育ったのに、たかがこんなちびっとの雪で喜ぶなんて・・・。


猫たちにとっては初めて間近で見る雪。
もちろん触ったこともないので、こりゃあ初体験させなければ!
と思って、無理矢理二匹を外に連れ出しましたよ。

b0334436_07395715.jpg
このあと30秒くらいウロウロした後、すぐに家に避難してましたけど・・・。


今10時半現在はうっすら太陽が出て来て雪は消えてしまったけど
昨日の予報では、今日の最高気温は8度ということだったので寒い1日になりそう。

b0334436_07435132.jpg

こんな日は猫たちにとっては暖炉の前で最高のお昼寝日和だわな。


今朝まだ部屋が暖かくなる前のモンティ👇
ちょっと寒げ・・・
でもかわいい・・・126.png
b0334436_07494124.jpg

こちらはスコティの足跡。👇
b0334436_07424223.jpg
やっぱり歩く時は指広がってないんだね。😸



今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキング

[PR]

by miki-argentina | 2017-05-20 07:55 | ニュージーランド | Comments(2)

ドロボウ猫現る

ちょっと前の夜。

ソファで寝ていた猫たちが突然起き上がって
廊下の方をじーっと見てた。
(猫って時々やるよね。。。ちょっと怖いけど)

なんの音もしないけど、尋常ではない目つきの猫たち。

何だ何だ??と思って彼らの目線に目をやると・・・・


いた〜!!!!!
真っ黒で家の猫の二倍はありそうな
でっかいデブ猫がじーっと立ってる!!!!


目が合った瞬間、私も猫も3秒くらい固まったね。

その後のクロネコはものすごい勢いで出て行ったんだけど
小さな猫ドアが壊れるんじゃないかと思うほどの勢いで逃げて行きました。


それからまた2日くらい経った夜。

猫たちは外にお出かけしてていなかったんだけど
キッチンの方で、カリカリ・・・とエサを食べる音。

どっちかが帰ってきて食べてるんだな〜と思ってみてみたら・・・・


オイッ!!!🙀🙀🙀

真っ黒なデブ猫が優雅に人んちのエサにむさぼりついてる〜〜!!!


なんて図々しいヤツ!


「オイ!」と声をかけたら、また大慌てで出て行きましたけど
なんてこったい。私達がいるのを知ってて平気でご飯食べに来るとは・・・。

そういえば・・・・

カリカリの方のエサが空になってることは滅多にないのに
ここ数日、朝起きると見事に空になってて、家の猫が食い散らかしたカスまできれーに片付いてるんだよね。

モンティは滅多にカリカリ食べないのでスコティか??と思ったんだけど
これってヤツだよな。。と、今日遅ればせながら気づきました。


ちょっとこれが習慣になってしまうのは困るのでなんとかしなければ・・・。


友達の家でも同じようなことがあったのを聞いてて
彼女の家では、なんとどっかのドロボウ猫はご飯を食べ、おまけにくっさーいオシッコをクッションにしていったらしいよ。

彼女曰く、「現場を押さえないと!」ってことなので
夜、ちょっと見張ってみようと思ってます。


・・・・


でも、もしかしたら家の猫たちもどっかの家に入り込んでいるかもしれない。
とりあえず近所の人たちには、「追い払ってください」と伝えてあるけど
なんつったって「猫」だからねえ。


前に住んでたお隣さん家のサイミーズ(オパール)と犬のホリー👇👇なんか
ふつ〜に「あたしんち〜」みたいな顔して遊びに来てたしなあ。
b0334436_08305002.jpg

まあ、最終的な方法としては
チップセンサーの猫ドアをつけて、家の猫しか入れないようにするってこともできるけど
その猫ドアかなり高い!

あ、あとはあれかな。
もうバンバン食べさせて太らせて
家の猫ドアに入れないくらいおデブちゃんになってもらう・・・
っていうのはどうだろう?(ダメかね)


この辺りで知っているだけで家以外の猫6匹はいるので
まあ、そこそこに仲良く、秩序を守って暮らしていただければ・・と思いますね。


ゴンが、「猫を飼うんだったらサイミーズがいい!」と言うきっかけを作った、お茶目なキャラクターの元お隣さんの猫オパール👇
b0334436_09035315.jpg






ちなみに、ご近所のこの子は絶対家の猫ドアは通れない👇・・と思うね。
デブちゃんすぎて・・・。
b0334436_09220872.jpg

今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-19 09:25 | ニュージーランド | Comments(0)

憎めないヤツ

朝方からずっと雨が降ってたので
山は絶対雪だな〜と思ってカーテンを開けたら・・・・


目の前にこんなでっかい虹がかかってた〜!!!

b0334436_07243334.jpg
でも、この太陽も一瞬で、あっと言う間にまた太陽は隠れてしまい
寒い雨となっています、ワナカ。

そして、寒気がやってくるらしく明日は雪の天気予報です!!⛄️⛄️⛄️


今は暖炉をつけているのでヒーターはほとんど使わないんですが
この前の朝、暖炉の火がついて部屋が暖まる前、うちのボス猫モンティは

「ヒーターつけて〜!!」とわめいていたんですが、ちょっと無視していたら・・・


😼「これ、つけろって言ってんだろ〜ぉ!!」

b0334436_07235949.jpg
ひえ〜!!!怖っ!


カーテンをよじ登ってあんな狭いところに登ってビャービャー鳴いてました。

でも、結局自分では降りられなくなって、またギャイギャイと鳴いて助けを求めてたよ。
・・・なんつうオトコだ、オメーは。

「降りられな〜い!助けて〜!」と鳴くモンティ👇
b0334436_07275274.jpg


この間は乾燥機の中で遊んでたし・・・・
b0334436_07341012.jpg



カゴに入っても丸見えなのに、思いっきり隠れている気になって父ちゃんをに飛びついてたし・・・・
b0334436_07355231.jpg


ご飯はスコティの3倍は食べるほど大食いで
腹が空くと「くれ〜!」と怒鳴ります。


でも、なんか憎めないヤツです。


たったこんな仕草👇でも笑わしてくれるとますます憎めない・・・・。😼😼
b0334436_07345413.jpg
あ〜、猫って面白い。



今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-17 07:47 | ニュージーランド | Comments(0)

栗みっけ

昨日、いつも行く散歩道へ出かけたんだけど
ちょっとだけ道を外れてみたら・・・・


あらあら!
こんながゴロゴロ・・・
b0334436_08455249.jpg


b0334436_08481193.jpg

栗ってこっちの人はあまり食べないからねえ。
こんな立派なのが落ちてても誰も拾わないんだろうねえー。


・・・などと言いつつ、ゴンとせっせと栗を拾ってポケットへ。

二人ともジャンパーのポケットがいっぱいになったので
「大収穫〜!」と喜びながら帰ろうと思った、、、そのとき・・・


あれ???

ここって、もしかしてどこかのファーマーさん家の一角????

ってことに気づき、早々に逃げていつもの散歩ルートへ戻りました!とさ。あはは106.png


まあ、でもきっと大丈夫。
こっちの人って、クルミは拾うけど、栗ってそこまでポピュラーじゃないから。

栗の木ってあることはあるけど、市場に出回ってないっていうか
おそらくニュージーランド人はあまり食べる習慣がない。(と思うんだよね)
クライストチャーチとかでもたいてい公園とかで拾っているのは中国人だったし・・。

ゴンなんかも意外と知らなくて
私が「子どもの頃は山栗を拾って生で食べてた〜」とか言ったら

「え〜!!!生で食えんの??!!」とびっくりしてたし。


なんでも食べてみたいオトコは早速皮をむいて食べようとしてたんだけど
渋はそのまんま。。。知らないんだねーホントに。

こうやって剥くんだよ、と爪でくいっくいっと渋の剥き方を指導。(指導って・・・・)

でも食べたら意外に美味しかったようで感動してました。


栗の木の側にはこんな絵に描いたようなキノコが生えてたよ。
b0334436_08582786.jpg
「食えるかな?」・・・・と栗を食べながらつぶやくオトコ。



絶対ダメ〜〜〜!!!


やたらに何でも口にしたがる性分だけど
キノコはやっぱりヤバいでしょ。

「でも、誰かがニュージーランドには死ぬような毒キノコは存在しないって言ってたよ。」

なんて言ってましたけど、この色はどう見ても「毒」っぽいでしょ。
可愛いけどね・・。

b0334436_09023202.jpg


ってことで、本日の散歩の収穫はこちら↓
b0334436_09035382.jpg
さすがに、キノコは収穫してきませんでした。



さあ、この栗、、、、どうしよう。

誰か栗おこわとか作ってくんないかなあ〜。



今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-15 09:10 | ニュージーランド | Comments(0)

アルゼンチンと言えば肉?!

ちょっと前に、偶然ここワナカでアルゼンチン一家と出会いました。

お父さんがパラグライダーのパイロット。
子ども二人と奥さん連れて3ヶ月ニュージーランドで生活しているんだそうで
すぐにお友達になりました。

でもって、さっそくお宅へお呼ばれされて行ってきたんだけど・・・

やっぱりあった!!!!

アルゼンチンの人たちがだ〜い好きなマテ茶!
b0334436_08195483.jpg
なっつかしい〜!

アルゼンチンの人たちみーーーーんな飲んでたよなあ。
店のレジのおばさんやお兄さんまでもがレジの脇に置いて、チビチビ飲んでたっけ。

アルゼンチン人の友達はわざわざマテ茶を飲むストローみたいなのモノ☝️もニュージーランドまでちゃんと持参してきてました。
「カップはどうでもいいけど、これはやっぱり自分の好きなのじゃないとダメなのよ!」
って言ってたからそれぞれこだわりがあるんだね。

私も「記念」にマテ茶のカップを買ってきたけど
今ではすっかり「飾り」となっています。あはは。
(ちょっと前までペン立てだったし!)
b0334436_08362140.jpg
あと、懐かしいと言えばやっぱり、あの肉でしょ〜〜!

アルゼンチンの家族も、自分の国の肉の美味さに叶う場所はない。。。と思っているようでした。


あのアルゼンチンの肉の美味さはもうびっくりする。
なぜあんなにただ焼いただけの肉があんなにすごい味があるのか不思議だけど
本当に「何コレ〜!!!!」っていう味でしたねえ。

あとはきっとこうやってバーベキューでじっくりと焼くっていうのにも秘訣があるらしいね。
b0334436_14405743.jpg
木を燃やすところから始めるんだけど、その木の香りが肉に移るんだそうで
フライパンで焼くなんてダメ〜!と何度も言われたっけな。

木を燃やして木炭にして・・・だから結構時間がかかるんだけど
その手間があの味を出す訳なんだね。
もちろん肉自体の質も違うんだけどね。

あの味はもうちょっとこの辺の肉とは比較にならないほどだったなあ。

でもって、「へっ?!」って言っちゃうほど安い!と来たもんだ。あはは。

最後まで適当なスペイン語で注文して肉買ってたっけな・・・。
女優の佐藤仁美さんと買い物行ったときも全然通じなくって大笑いだったねー。
b0334436_14434870.jpg



たいてい何処の家でもこんなバーベキューをする場所が外にあって
やっぱりそこで肉を焼くのはオトコの仕事だったね。

これは友達の家で👇
b0334436_08254567.jpg


これは👇アルゼンチンの住んでいた村にあるホテルと言う名の民宿みたいな宿のバーベキュー。
b0334436_14444402.jpg

もうアルゼンチンに行かない限り、あの肉は味わえないんだなーと思うとちょっと残念・・・。



・・・あ〜なんかこんな肉肉の写真を見ていたら肉食べたくなって来た。。。

ってことで、今晩は肉にします。


アルゼンチンの家で肉を焼くゴンとおこぼれを待つ犬(サブとボブ)
b0334436_09192968.jpg
今日も訪問ありがとうございます


[PR]

by miki-argentina | 2017-05-12 09:29 | アルゼンチン | Comments(0)

不思議な岩を訪ねる

昨日の記事の続き。

初日にランチに腹一杯魚を食べた後は
近くにあるこんな珍しい岩がある場所に行ってみました。

Moeraki Bolders・モエラキ・ボルダーズと呼ばれる場所。
こーんなまん丸い岩がゴロンゴロンしてます。
b0334436_11221392.jpg
でも、何故かこの辺りだけ。
ほんの100mくらいの海岸に、自然にできたこんなまん丸な岩があるんです。
不思議〜!でしょ。

割れちゃったのもあった。
b0334436_11461939.jpg

私がここに立ち寄ったのは・・・はて・・・いつだったか?
たぶん1998年だったかな。
ひえ〜かれこれ20年前???!!!ってこと???


いやいや、自然ってすごいね。
b0334436_08573385.jpg
あと、すごいって言えばさ
こんな場所にも中国の方がいーーーっぱい!
この海岸、9割が中国人でした。(ちなみにペンギンさん見に行った時も同じ)


さて・・・・

岩続きでなんですが、2日目こんな場所にも寄りました。


エレファントロック(象さんの岩)
b0334436_11262379.jpg
こんな場所にこんなすごい場所があるなんて知らなかった〜!!!

あまり知られてないだろうし、メインの道から離れるので人もほとんどいなくてちょっとかわいそうな気もしないではないけど
岩たちはこうやって静かにいるのがいいのかも・・。

象さんの岩と名がついているからには、「象さん」型の岩があるんだろうけど
なんの説明もなくいったいどれが象さんかはわからずじまいで帰って来ちゃった。


でも犬の横顔・・・みたいな岩があったよ。👇

b0334436_11271411.jpg

私は大きな岩の上に乗った途端、ツル〜ん、スッテ〜ン!!と転んでしまって大爆笑。
漫画のように足が3回行ったり来たりしましたわ。おほほ。

運良く思い切りは転ばなかったのでどこも痛くなく私はケラケラ笑ってたんだけど
なんとそれを一部始終見られてました・・・・若者男子3人に。。。

おまけにその中の一人が
「ダイジョウブ?キヲツケテ〜!」

そうはっきりと日本語で「大丈夫?気をつけて〜」・・・だって。

あ〜恥ずかしかった!

b0334436_08464488.jpg

それにしてもこんないろんな形をした岩が自然にあっちこっちにあるのに
それを見に来ていたのは私達と、若者3人組だけ。
ある意味あの静かさが神聖さを増していてよかったな。


ニュージーランドに長く住んでいても
まだまだ知らない場所がいっぱいあるんだなってことに改めて気づいた今回の2日間でございました。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-05-11 09:27 | ニュージーランド | Comments(0)