<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日本の自然とクマ

緑・緑・緑〜!!!
b0334436_14064789.jpg
たまに日本に帰ってきて感じることは、日本て本当に「緑」が多いってこと。
まあ、家が田舎だってこともあるけど、私の友達(ガイジンさん)もみんな口を揃えて
「日本はビルだらけだと思ったのに、緑がいっぱいあってびっくりした」と言ってるのを聞いているのでやっぱり緑が豊富なんだと思うね。

大自然!、、みたいなイメージがある(?)ニュージーランド・・・
たしかに自然はあるんだけど、私の印象では緑、樹木に関しては日本の方が多い!

すっげー目がよくなりそう〜〜004.gif

ニュージーランドは残念ながら、イギリス人が移民して来た時に羊を放牧する為に木を切ってしまったので本当に禿げ山が多くて
実はもともとニュージーランドで生きて来た植物って意外に少なくなってきているのが現実(なんだって。。たしか。。聞いた
b0334436_10162637.jpg
ワナカはこんな感じだけど、山は木はなしのおはげさん、町に植えてある木もほぼ外国から持って来て植えた木
羊から始まり、ウサギやら鹿やら鳥やら植物やら、とにかくイギリスにあるものをみんな持ってきて
それが異常に増えちゃってとんでもないことになってるんですけどね・・・(現実は)
(イギリス人、そこまでして母国を再現したかったのかね)


そして・・・


木や花がとっても好きなゴンはとにかく外に出たくて仕方ない男。
b0334436_10290434.jpg
台風が接近中で雨が降りそうっていう天気予報だったんだけど
なぜか青空が見えていたので、尾瀬の入り口近辺を2時間ほど歩きに行ってきました。

尾瀬に行くほとんどの人はここからは入らないところなのでだ〜れもいない道
ゴンはそれはそれはうっとりと自然を満喫し、いいリハビリとなったようです。

私は「熊」が出てくるんじゃねーか?とそっちの方が心配で
ゴンの嫌う「鈴」をバックパックにくっつけてチャリーンチャリーン060.gifと鳴らし
さらに普段よりもおしゃべりになって歩いたよ。
とにかく音を立てて熊さんに私達がいることをお知らせしないと!!と必死だったわけですよ。

でも熊もヘビもいない国で生まれた男は
「熊!!??見てみたい!」とお目目キラキラさせてしまうので、本当はしず〜〜かに歩いてあわよくば「熊さんにバッタリ会いたい」んだってさ。

私のおじさんがついこの前里に降りて来たクマを捕獲したんだけど、もうそれはそれはゴンは興奮しちゃって大変!
「次回はオレも連れってって〜!」とせがんでました。

ただね、ただの物珍しさ、恐いもの見たさだけでクマに興味なんか持つと命に関わる危険もあるってことを知ってもらわないとね。
ってことで、その私のクマの伯父さんによおーくゴンに言って聞かせてもらいました。

そして私の親戚一同にやんややんやと言われ本人も熊の鈴を無理矢理くっつけられました。037.gif
グッジョブみんな!049.gif


めでたしめでたし・・。


今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-30 10:45 | ニュージーランド | Comments(2)

リハビリウォーキング:ニッポン

昨日は日光の戦場ヶ原に歩きに行ってきました。

ゴンは気持ちでは「男体山に登る」と言うのが希望なんだけど
やっぱりまだまだリハビリ最中。さすがにあの山には登る事はまだできない・・・

向こうに見えるのが男体山。標高2486m 👇
b0334436_12000954.jpg
ってことで、その下の平地を歩く事にしました。


さすがに標高も高いだけあって涼しくてウォーキング日和
英語版の地図ももらって、さあ行くよ〜
b0334436_11484096.jpg
案内所の人に
「怪我後のリハビリ中なので片道2時間くらいで歩ける所を探してるんですけど〜」
と聞いてみたら

「リハビリ最中で片道2時間も歩くんですか?」とビックリされちゃった!003.gif


b0334436_11515345.jpg
平らと言っても、所どころこんな風に登るところもあったり、階段もあったのでかなり良いリハビリ場所。

4時間ちょい歩き終わった時には、滅多に音を上げない男が
「もうこれ以上は歩けない・・・」とくたばってました。

今まで最高に歩いて1時間ちょいだったので、4時間、それも11キロのウォーキングはまだゴンの足には大変だったみたい。
でも、本人は自然の中にいられるだけでハッピーな男だし、「頑張った」「疲れた」っていうこと自体がうれしくなっちゃうような人間なのでそれはそれはよかったってことでしょう。(マゾか?)


歩き終わった後、「頑張ったご褒美にアイスを買ってくれ」と三歳児並みのおねだりをしてたので
帰り道、高徳牧場のアイスクリーム300円を買ってやったらすっかりご機嫌でした。

b0334436_12091883.jpg

次回は「男体山」だそうですよ。



今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-26 12:19 | 日本 | Comments(0)

楽しい買い物

日本に帰国して2週間経過

毎回のことだけど、なんだかせわしない感じ
来たと思ったらもう「いつ帰る?」と言う感じで帰る日を数えてせっせと用事をこなしてます。

まあ、用事って言ってもたいしたもんはなく
100均であれとコレ買って〜
薬局でアレ買って〜
スーパーであの調味料だの乾物買って〜
パ○ツも買って〜〜(ニュージーランド、結構高いの!)

と、ほぼ9割が買い物なんだけど。。。

で、今までにはなかった買い物って言うのが今回ありまして
それがかなりの幅を利かせてます。

それは・・・・言わずもがな・・・
この子達のオモチャ〜!!!
b0334436_14065221.jpg

軽い物しか買っていけないので、ネズミだのリスだの(もちろんオモチャ)猫じゃらしだのなんですけど。
それにしても、まあ日本って国はペット用品がほんとーーーにすごい豊富です。
「猫ごときに何コレ?」とかニュージーランド人だったら言っちゃいそうな、ものすごい品揃え。

でもね、ついついね。。。
「あ、これだったら喜んで遊ぶかも〜」(ポチ←ネットでクリックの音)
「これもいいかも〜」(ポーン→ペットショップの買い物かご)
「これもかわいい〜〜」(ポチポチ、ぽーんポーン!)
と、バカスカとショッピングカートに入れてしまうおバカさんの私です。

さて・・・ところで、友達の家で預かってもらってるその猫チンたちですけど
この間友達からメールが来て

「とうとう登りました!」と言うメッセージと共にこの写真が届きました
b0334436_14011441.jpg

友達の家はこんな風に天井に梁が出ていて前に預かってもらった時にも猫達はずっとここを見つめていたんです。
だから「いずれは登るね〜」と友達と話してたんだけど、とうとう登ったらしい。
そして、やっぱり登ったのはやんちゃ坊主のモンティ〜

あそこから冷蔵庫の上に上がって降りられなくて友達に降ろしてもらうという情けない結果だったらしいですけどね・・・
それを何度も繰り返して迷惑かけているらしい

あと3週間、どうかいい子にしててくださいよ。
大好きなネズミのオモチャ、いーーーっぱい買ったからっ!(ゴンに呆れられるほど!)
ほれ!
b0334436_14480600.jpg
あ〜、日本で買い物って、、、、すんごい楽しい!!!!

今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-24 15:13 | 日本 | Comments(0)

日本の美味しい夏

今更ながらなんですけど
ホント、日本って国は食べ物が豊富で、尚かつ「うんまい!」

私の実家は田舎なので、今の時期は新鮮野菜がいっぱいで
親戚や知り合いからどんどんとおすそ分けをいただいてます。

この前、おばさん家にいたらその近くに住むおじさん(親戚じゃないよ)が私を見つけ
「お〜、帰ってきてるんかい?(方言)」で話しかけてきたんだけど、一旦帰ったかと思ったら・・・・

こんなの持ってきてくれました〜
b0334436_11285183.jpg
本当に、今さっき畑から採って来てくれたトマト

こんなこと言っちゃあ、「オラが村自慢」になってしまうんですが(自慢する気マンマン)
オラが村のトマトは市場でも高く売れて人気があるほどうんまいんだそうですよ。
朝晩は冷えるこの場所ならでは・・なんでしょうかね。ウマさが違うんだそうです。

でも確かに違う。ニュージーランドのトマトとは大違い。
それはゴンが一番よく感じていることで、毎回帰って来て日本の、それもオラが村の収穫したばかりのトマトを食べるとあまりのウマさに唸ってます。

あと、これは姉が持って来てくれた栃木の桃!

b0334436_11323904.jpg
もう、昔話の桃太郎が出てきそうな絵に描いたようなでっかい桃。
味も最高でございました。



あとは、近くの釣り堀に遊びに行ってつったマスを塩焼きしてもらって食べたり・・・
b0334436_10565354.jpg
久しぶりに帰ってくると、みんなが
「アレ食え、コレ食え」とせっせと美味しい食べ物をくれるので、ダイエットどころじゃありません

「帰ったらダイエットだな・・・」とムシャムシャトウモロコシを食べてるゴンと私です。



でも、ミーンミーンと鳴く蝉の鳴き声を聞くと
「あ〜〜〜〜日本の夏だな〜〜〜〜」としみじみ感じますなあ



b0334436_11313102.jpg
お盆で遊びに来ていた甥っ子の子ども5歳と虫取りをするゴン☝️

お互い言葉は通じてないんだけど、なんか一緒に遊んでました037.gif


昨日の夜は久々にすんごい雷の音。
ビリビリッ!、ミシミシ!と言う山ならでは大きな雷で目が覚めちょっとビビったんだけど
これも「日本の夏」ならでは・・なんだろうな。


今日も訪問ありがとうございます。




人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-18 11:18 | 日本 | Comments(0)

熱いぞニッポン!

いろんな意味で「熱い」日本に帰っております。

数日前、ニュージーランドを出発した時
快晴にも関わらず、峠の頂上は昼の3時でマイナス2度と言う寒さ!!!!

b0334436_19490365.jpg
こんな真っ青なお空をしておいて、マイナスかい?
っていうほどの青空でございました。

空港近くの友達の家に車を置かせてもらい、クィーンズタウンの空港からオークランドに飛びました。
b0334436_20050809.jpg
空港からの眺め・・・
向こうに見える雪山が夕日に染まり、、、、まあキレイ!

b0334436_19594485.jpg
その晩はオークランドに泊まり、翌朝の便で成田に出発
あっつ〜い、蒸し蒸しの日本へ到着いたしました。

毎回思うんだけど、日本って本当に湿気が多いなあ〜〜
特にあのカラカラのニュージーランドから来ると、日本の湿度の高さを 髪の毛の縮れ具合 で実感します。

飛行機でぺた〜〜となった髪の毛が、空港に着いて税関通過し荷物を受け取る頃にはぐるんぐるんに巻き始めて別人のような髪型に変身してますからね。

・・・

まあ、そんな私の天然パーマの縮れ具合の話はともかく・・・



8月の中旬という夏真っ盛りの時に帰ってきたわけだから、暑いに決まってます。
おまけに今はオリンピック!!!!!
もう熱気も8割増くらいになってるんじゃないかと思うくらい日本は熱くなってますよねー。
当然私も毎日、ティッシュの箱持って感動しまくってます。
更に私の場合、大好きな陸上競技が始まったので更にカンカンに熱くなってますよおー。

日本でオリンピックを観るのは、それこそ あの!カールルイスにアツアツお熱だった016.gifアトランタオリンピック以来。
いや〜〜やっぱり日本人ですもの、日本で観るのは格別です。


もう今回の帰省はいろんな意味で熱いです!ホント。

b0334436_20135696.jpg
☝️☝️
8月11日の東京駅

11日が祝日になってたなんて知らずに帰ってきたんだけど、いやいや〜東京駅のあんな混雑に巻き込まれたのは初めてでございました。
 
ちなみに私達45分並んでなんとか座れました!
「ビールでも飲まなきゃやってらんね〜」とばかりに、泡泡068.gif068.gifを立ち飲みする男がいましたけど・・・☝️


さっ、これからまたリオオリンピック観よーっと。

今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-13 20:46 | 日本 | Comments(2)

ニャンコお泊まりへ

さ・・・さみしい。

うちの坊ちゃん達、今日から別宅・・いや違った、私の友達の家にお世話になりに行ってます。
やっぱり家がとっても静か。
おまけにさっきまでゴンも夜間のクラスに行っていて、家には私一人だったざんす。。。007.gif

いつもはこの時間はこんな風にごろ〜〜んと寝ている猫チンたちだけど
今日はこのソファもがら〜〜ん。
(ミッキーのブランケットも一緒に行っちゃった)
b0334436_17275177.jpg
エサ、トイレ、オモチャ、ベッドなどあれこれ持ち込んで行ったら
友達に「引越し?」とびっくりされちゃったわ。あはは。

でもねー6週間もお世話になるし、自分たちが普段使っているブランケットがいいよね〜とか
飽きないようにオモチャもいっぱい持ってこ〜とか
ってなると、どんどん増えちゃってね。。。うふふ。

なんとあのデカいキャットツリーまで持って行っちゃった。
友達には迷惑だったかもしれないけど、優しい彼女は「いいよ〜!」と快く言ってくれました。

引越し、、じゃなくて、友達の家に行く前に箱にあれこれ詰めようとしていると、箱フェチのお二人はさっそくチェック。
b0334436_17324134.jpg
日本に行く為にスーツケースを出したらやっぱり入ってたしね。
んもう、本当に母に似て箱フェチ♡

キャリアに入って車に乗ってる時は、「何処行くの〜ミャーン!出して〜ミャーン」と鳴いてましたけど
前にもお世話になっている家なので、着いたらさっさと自分ちみたいにウロウロしてました。

その辺は犬を違って飼い主を恋しく思ってキューンキュンと鳴くってことはないので
ある意味飼い主にとっては気がちょっと楽ではありますね
(強がりで言ってる・・・とも言う037.gif

でも・・・


「今頃何してるかなあ〜」
「オレ、さっき鈴の音(猫の首輪にくっついてるやつ)聞こえた気がした〜」

なんて言ってる父ちゃんがもしかしたら一番寂しがってるかもしんねーっす。

今日は二人・・・いや2匹で抱き合って寝てください。
b0334436_19332424.jpg

私の膝もちょっと寂しいけどね。
b0334436_19405363.jpg




明日は日本へ出発でーす。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-08 19:43 | ニュージーランド | Comments(2)

物騒な田舎?

つい数日前の新聞で恐ろしいニュースを見てしまった・・・・。

なんと、ここワナカでモンティと同じチョコレートポイントのサイアミーズの猫が銃で足を打たれてしまったらしい。

それも、撃った人はなんと近所の人!!

いったい何故知ってる近所の猫を撃ったのかは書かれてなかったけど
この辺りではウサギを銃で撃って駆除する人もいるので銃を持っている人は結構多いのは確か。

それにしたって・・・猫を撃つか?
って思うのはペットを飼っている人とすれば当然の意見でしょうね。

新聞によりますと、撃たれて足を引きずって帰ってきた猫の飼い主さんは近所に聞いてまわったそうです。
そしたら、ご近所さんが「はい、オレが撃ちました」と白状をしたということ。
ひえ〜〜!!
想像しただけで、どっちの立場にもなりたくない最悪の状況じゃない?ねえ。

どうやら撃ったその人は当然罰せられるそうですけど
これから先、猫の飼い主と銃で猫を撃ったご近所さん、どうやって付き合いをしていくんだろう?と思っちゃうね。

なんだか去年もここで猫が銃で撃たれたっていうニュースがあったらしいし
田舎でのんびりしているようでも物騒でイヤだわねえ。

家のすぐ裏側もファームで、夜になるとたまに銃の音が聞こえるので
絶対に夜は出すまい・・と改めて思ってしまったわ。

耳はでっかいし、ウサギにも見えなくは・・・ないかもだからね。
用心用心!

ゴン曰く、「どっちかっつうと、、、、モンキーだけどな・・・・」
b0334436_10320892.jpg

b0334436_18323205.jpg
中途半端な寝方をするモンティ☝️



今朝はさぶかったですよー。
キンキンに冷えてました。天気予報でもマイナス6度とか7度とか言ってたしね。
たぶん今年一番の冷え込みじゃなかったかしら。。。
b0334436_10373845.jpg
日本出発まで2日。
そろそろ荷造り始めようかな〜〜〜と思いつつ、おそらくギリギリ前日になってからしかやらない。

だってなんでも揃っている国に行くんだもん。
今までのアフリカやアルゼンチンに行く荷造りを考えたら、もう日本への荷造りなんて「朝飯前」くらい楽チンです。

なので、今日はオリンピック観戦することにします。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-07 10:47 | ニュージーランド | Comments(2)

いよいよオリンピック!

いよいよ始まりますねえ〜オリンピック!

今はこんなんですけど(?)、私も元はバリバリ体育会系のオンナ(元ね、大昔ね。)
やっぱりオリンピック観るのは大好き!
カールルイスの大ファンだったし!(ってテレビでも言っちゃったね)

あとねえ、この歳になるともう涙なしでは観られないほど感情が入り込んで見入ってしまうのですよ。
もう普通の、それこそそんなに大した場面でなくても泣いちゃう。

「あ〜、今まで血のにじむ努力したんだろうな〜」
「いろんなプレッシャーに耐えてきたんだろうな〜」
「ここまで支えた親御さんはエラいなあ〜」

などと、勝手に感動ドラマ化させて選手達を見ちゃうと、もうダメダメ。
脳内で盛り上げる音楽まで流れて更に興奮させて泣く。
え?おかしいっすか?

まあね、現実にはドーピングを使ってまで上を狙うおバカさん残念な人たちもいるのは確かなんですけどね・・・。


ところで、もうニュースでもあーだこーだ言ってるように
今回のオリンピック、、、いろんな意味でちょっと心配でもありますねえ。ジカ熱とかテロとか
b0334436_18380700.jpg
だってあなた、南米ですよ!
犯罪の多いリオデジャネイロですよ!

b0334436_18453728.jpg
こんなプリプリなお姉ちゃんがお出迎えしてくれるのかもしれませんけど〜

だ・だいじょーぶなの、リオ!?

っていうのが、ちょっとだけ南米生活をかじった私の本音です。
残念ながら。


私達がリオに行ったのは約1年前
去年の8月後半アルゼンチンを去って、日本に帰ってくる途中に立ち寄りました

「それでも世界的に有名なリオデジャネイロ
来年はオリンピックだし・・・きっと・・・・!!」

と、ちょっと期待して行ったわけですけど、やっぱりアレでしたね。
残念ながら「南米」でした。

有名なコパカパーナビーチはオシッコ臭く
建物もスラム街みたいな感じだったし
これで来年オリンピックやって大丈夫なの?・・と思ったもんです。

地元の人は
「俺たちは絶対にここの海には入れないよ」
と、言うほど悪い下水事情も耳にしたしね。。。

b0334436_19055105.jpg

それでも、頑張って地下鉄もギリギリ間に合ったみたいだし
選手村のホテルもあちこちでまだ準備ができてないとはいえども、とりあえず寝られるようにはなったみたいだし
とにかく世界中から集まる選手や応援団たちが滞在中とにかく安全に過ごせるよう無事に終わることを願うばかりです。


ジーザスさん、頼みますよ!
b0334436_18372231.jpg
運良く私は来週から日本!
日本で久々にオリンピックを見て、日本を応援できます!
もちろんニュージーランドも応援するけど、やっぱりね、私はニッポン人ですもの。
まずは日本です!

がんばれニッポン!



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-05 19:21 | ちょいとお話 | Comments(0)

とうとう獲って来た!

とうとうこの時がやって来てしまった!!!!

ネコ達を外に出したときからある程度は覚悟していたものの

「うちの子に限って・・・まさかね」

と、見たくない現実に目隠ししようとしてました。

でもねえ〜やっぱり猫だもん!
獲って来るよね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
母へのお土産〜〜〜〜

ちょっと前に「品の良いスコティ」なんてブログで言ったもんだから
きっと気をよくしたんでしょうね、彼ってば。

ちょうど私が洗濯物を外に干に出た時に帰って来たスコティとバッタリ。
そして、その口に咥えられたモノを見た瞬間固まったね。

それは、小さなネズミどころじゃなくて
なんと・・・・野うさぎだったの〜〜!!!

そ、それも、たぶん身体の半分くらいしか残ってないやつぅ!!!!

085.gif 005.gif み、見れない!!
でもアレはどう見てもネズミじゃない。そうなればモサモサ生えたアノ毛はどう考えてもウサギさんだよお!

たまたま知り合いが来た所でもあり、私と彼女でぎゃあぎゃあ言ってゴンに助けを求めている間
スコティはベッドルームにそのブツを持ち込んで、そして、ベッドの下に隠しちゃった!!


最終的にはゴンがなんとかその ”元ウサギさん” を確保したんだけど、いやいやびっくりびっくり。

でも、同時に「あ〜〜〜とうとうこのときが来たかあ〜」とある意味観念しました。

スコティにとっては生まれて初めての、ホンモノの収穫!(いつもはオモチャのネズミやヘビで遊んでるから)
きっと彼にとっては「すっげーオレ!」的な誇り高い出来事だったんだと思います。
ただホンモノって言ったって、たぶん他の猫とかに捕まえられて死んでしまったその「残骸」を獲って来たってだけなんだけどね・・・。

いや〜それにしてもたまげた。

普段は外に居てもあまり遠くには行かず
モンティが帰ってくるまでゲートでずーっと待ってる臆病者のスコティなのに・・。

でも、そのうちには鳥さんやネズミさんなんかも捕まえて来るんでしょうかね。
・・・くるんだろうな・・・


さて、これは昨夜の兄弟
b0334436_07490914.jpg
モンティ(左)の頭が落ちそうになりながら必死に耐えていたのでクッションを置いてあげたら心地良さそうに寝てた・・・・か、かわええ。

それにしても・・
ちょっとスコティ君さあ〜
いくらモンティの事が大好きだからって、顔を尻にくっつけて寝なくても・・・・。
b0334436_08574801.jpg
b0334436_08275488.jpg
これはいつもの通り、もともとはひとりで寝ていたモンティの狭いベッドにスコティが無理矢理身体をねじ込んで寝る・・というパターン。

ホント、どれだけモンティのことが好きなん?


小雨の降る中、帰って来ないモンティを待つスコティ
b0334436_09020051.jpg
今日も訪問ありがとうございます
 

人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-04 09:06 | ニュージーランド | Comments(0)

ニュージーランドの冬と雪

今日は雪かと期待しつつ起きたら・・・057.gif057.gif057.gif 雨だった。
ちょっと真っ白な雪景色の目覚めを期待しちゃったもんで、ちょっぴり残念だったわ。002.gif

もちろん山は雪だろうけどね。
でも、日本だと里が雨で山が雪っていう時は、湿っぽくて重たい雪、、っていうのが常識。
スキーにはあんまりよろしくない雪質だったりします。
私の日本の実家の方では、日本海側で湿った雪が降り、ドライのパウダースノーだけが山を超え、我が県(グンマ)までやってきて
更にいくつか山を超えてオラが村に到着するので、1メートルとか降ってもふっわふわのパウダースノー・・・っていう贅沢な雪質です。

そんな中で育ったので、こうゆう「冬の雨」にはちょっとびっくり。

今日は雨で近くの山は見えないんだけど、昨日はこんな感じで快晴で真っ白な山が見えました。
b0334436_09562823.jpg
あの山はワナカの湖を見下ろせるし景色がいいので、ハイキングではかなり人気です。
何年か前、ゴンもあそこまで歩いて行ってパラグライダーで家まで飛んで帰って来たっけな。
b0334436_10301565.jpg


「きれいだね〜」と見ていたら、視力の超良いゴンがあの山でスキーをする人を発見!!
ちなみにゴンは遠くの見る視力はアフリカ原住民並み!(老眼で近くは見えないけどね!006.gif

私もさっそく双眼鏡で確認してみたら、なんとスキー場でもないあの禿げ山(木がないからね)を3人の人が登っては滑り・・っていうのを繰り返してました。

ズームで撮ったけど、人は・・ちょっと見えないかな?
肉眼でも見えるくらいスキーのラインはくっきりついてました。
b0334436_10203098.jpg
双眼鏡でよおおおく見てみたら、たぶんあの人達は普通のスキーじゃなくて
なんていうの?山にも普通に登れるクロスカントリーみたいなスキー。きっとあれで滑っていたんじゃないかと思います。
山の登り方が普通のスキーブーツを履いて登ってる感じじゃなかったから。


でも、きっと気持ちいいんだろうね。
誰も滑ってないまっさらな雪の上を滑るっていうのは・・・。

ただあそこまで行くには、自力でわっせわっせとスキー担いで3時間とか4時間は歩いていかなければならないわけ。
で、またちょっと滑って、歩いて上がって・・・・。
おまけに里まで雪があるわけじゃないので、ずっと滑って降りてこれるわけじゃなく
途中からはまたスキー担いで下山。

うわ〜考えただけで膝が痛いわ。
ご苦労なことです。


さて・・・

昔の写真をひっぱり出してみたんだけど
これが2011年の12月末に撮った日本の実家の周りの雪景色。

b0334436_10062627.jpg
この年はいつもより早く雪が降り、それも3日間くらいしんしんと振り続けてゴンの膝上までがっつり積もりました。

b0334436_10154710.jpg
こうゆう雪の降り方ってニュージーランドではまずないんだろうな・・・。

雪国での生活は大変ではあるけど、そこで育った私としてはあの静かに降る雪が懐かしく感じる今日この頃。(しんみり〜〜)



最後に、リフトが動かなくなるほどの大雪の中、人生で2度目のスノーボードを体験するゴンの写真👇

b0334436_10431077.jpg
もう前が見えなくなるほどガンガン雪が降ってて、私は家のロッジから見てました。
この写真も家の中からズームで撮影。

何度もこけては立ち上がり、ちょびっと滑ってはまたコケ・・・と言う事を繰り返し途中休憩しているところ・・ですかね037.gif

なんつって、私もボードは一度、15分間くらいだけやったことがあるだけなんで人の事笑えないんだけどね。

だって〜私のスキー時代にはまだボードなんてなかったんだもーーーん!
(あ、時代がわかってしまうね)



今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-08-03 10:53 | ニュージーランド | Comments(0)