<   2016年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

はじめまして〜〜

ご縁のあった子猫たち・・・・

んもう、とろけるほど可愛いですぅ〜


金曜日にクライストチャーチから飛行機に乗ってやってきた坊ちゃん達・・・
紹介します〜〜!


じゃん!

b0334436_18421102.jpg
サイミーズの15週間の赤ちゃんです016.gif016.gif
2匹とも男の子
名前はモンティとスコッティ
(名前の由来は後日)

これは↑我が家に着いてすぐの写真で
ちょいと怯えてます・・・・かわいそうに・・・・


クライストチャーチにいたときに、どっかのネコ037.gifがしょっちゅう家に来てて
その子の面倒みたり、友達が留守の間にネコシッターしたりしたことはあるんだけど
「自分のネコ」として飼うのは初めてなんざんす
そう、いちおう初心者、若葉マーク!

それも赤ちゃんっていうことで、もうそれはそれはナーバスになってましてね・・・
ええ、私が037.gif

ネコが来た当日は、ネコを飼ってる友達にメールをし(それもすごい数!)
サイミーズを飼ってる元お隣さんに電話をしサイミーズの特徴、あやし方(笑)を教えてもらい
あれこれ聞きまくる落ち着きのない私でございました

だって、こんなに怖がってる子猫ちゃんを見ちゃったら・・・・
ねえ・・・

b0334436_18512166.jpg
キャリアのドアを開けたら2匹で重なっちゃったよ!!002.gif002.gif

ブリーダーさんから
「最初はシャイだけど、慣れるまで辛抱強く待ってあげてね」
と言われていたけど、本当にシャイなボーイたち

結局午後に家について、結局その夜は外に出て来る事なくケージの中で過ごした子猫ちゃんたち
もう初心者としてはそれはそれは心配で、夜中に何度も起きて見に行きましたよ

でも、朝起きたらちゃんとご飯を食べてて、ウンチもオシッコもトイレでしてありました
お、おりこ〜〜〜〜さん!006.gif


b0334436_19241695.jpg
↑翌日の日中はテレビの棚の下にずーーっとこんな感じで避難

でも、私達もじっとしていたら・・・・

そろ〜〜〜り・・・餌を確認するスコッティ
b0334436_19263816.jpg
ほんじゃオレも・・とモンティーも出て来た↓
b0334436_19273939.jpg


そして

日に日に慣れてきたものの
まだまだ警戒心は強くこんな姿勢もたびたび見せます
b0334436_19301747.jpg
モンティ:「なんだなんだ!!??」



そして今日で4日目
それでもだいぶ慣れてきました〜

ほらね!↓
b0334436_19330232.jpg

そんなわけで・・・・

ここんとこ1日がネコ達中心で過ぎてしまっているので
このブログ・・・ネコブログになってしまうのか??っ感じですが
そうなるとタイトルとまったく違ったブログになるので、どうしたもんだか・・・と・・・
続けていいのか?それともタイトルを変えるべきか?

・・・

・・・

でも書いてしまおう〜〜っと!
ネコになんか興味ね〜って言う方
これから少なくとも数日はネコネタになる、、と言う事を警告しておきます040.gif


左がブルーポイントのスコッティ
右がチョコレートポイントのモンティ
b0334436_19104800.jpg
どうぞ、これからよろしくお願いします!!


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-29 19:38 | ニュージーランド | Comments(0)

キタ〜!!

あ、タイトルで「キタ〜!」なんて書いてしまったけど
DHLさんからの荷物じゃありません ザンネンナガラ



何が来たかっていうと、
この前話した「ご縁」のつづき・・・・・


とうとう我が家に・・・○○がやってきました!!!!
b0334436_13095947.jpg
これは↑↑ その○○と一緒に届いたもの
ブリーダーさんこんなにいろいろ入れてくれた〜〜

今日クィーンズタウンの空港へ迎えに行き、さっき家に着いたばかり

まだ怯えてるし、初めての長旅で疲れていると思うので、そっとしてあげてます
(まだキャリアの中から動かない)


そんなわけで、我が家に家族が増えました〜
ワンワン!!・・・・
あれ?違う違う!!   ニャンニャンだよーん

それも・・・・






 ×2!!!!!!! 024.gif024.gif024.gif


取り急ぎお知らせまで


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチしてってください



人気ブログランキングへ

[PR]

by miki-argentina | 2016-02-26 13:19 | ニュージーランド | Comments(3)

やっかいな南米

話は突然、南米・・・・

アルゼンチンを出発したのが8月末

その頃のブログでもニュージーランドに送る荷造りの話を少し書きました

世界中に荷物を運ぶ、有名な某会社。。。。DHL!
あ、名前言っちゃった!


結論から言ってしまうと・・・

なんと私達の荷物まだ届いてません!!!

っていうか、もうDHLにすらないって話!!!!!!!

005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif

もうねえ〜〜
ここに書き出したらきりがないほど
ゴンの元会社の人とメールのやり取りをしてきたんだけど

自分たちの怒りを落ち着かせる為にはひたすら
「やっぱりアルゼンチン、南米・・・・」

いろんなことが「普通」に運ばないお国柄を理解しようと努力するしかありませんでした


ゴンの会社がDHLにアカウントを持っているので、それで荷物を送るってことで
中身を細かく書き出しきっちりと書類を提出し、ゴンのオフィスに持っていき
会社の人も「完璧!」とか言ってたくせに・・・

なんと、アルゼンチンは最近だかなんだか
「個人の荷物の海外送付は禁止された」らしいんですよ

なにそれ〜〜!?
個人の物は海外にも送れず、もちろん海外からアルゼンチンには送れない
政府は何を根拠にそこまでコントロールしたいのかがわからないけど
この時代にこんなことがまかり通っていることが不思議

なんとそれはDHLすらも知らなかったようで、DHLが税関を通す時に言われたんだそうです

そんなことってあっていいわけ?
世界のD○Lさん?


で、あれこれあれこれ考えて
チリから働きに来ているゴンの知人に、車でその荷物を持って帰ってもらって(アンデス越えだよ!!)
チリのDHLから送ってもらうことになりなんとかよさげな感じまでこぎ着けた!
追跡コードもいただき、あとは荷物が届くのを待つばかり・・・
と、なったんだけど〜〜〜

やっぱり、普通には行かないよね、南米さん

毎日ネットで荷物の状況を追跡していたんだけど
毎回、「チリ:保管中」「チリ:保管中」「チリ:保管中」

おっかしいよ〜ってことで、ゴンの元会社の女性に確認してもらったら
彼女「一個はオークランドに着いてるって〜」なんていい加減なこと言ってるし。。。

結局は着いてなくて、彼女は何を根拠にそんなこと言ったのかわかんない、、っていうね
(↑典型的ないい加減さ)
そして、最終的には、なんだか荷物を持って行った人のサインがなかったとかなんとかで送れないと言われたらしいんだけど
DHLさんも何も連絡してこず、私達が何度もお願いして確認してもらいわかったこと
それ、私達が確認しなければあと数日で破棄されるところだったらしいです

で、荷物は今ゴンの知人の親の家にあるらしく
(これまたなんでその親のところなのかやっかいなんだけど、そこまでたどり着く過程を書くのも疲れるのでやめときます)
その人たちがなんとか送る手配をすることになってる・・・ということです

あり得ないこんな話〜〜〜!
いや、これが普通にあり得るんだな、南米では


あ〜〜〜あ、いつになることやら・・・


それにしても、アルゼンチン・・・・
もうねえ、本当面倒なお国です
荷物が送れないって・・・どうゆうこと?
やっとあのクリスティーナ女大統領はおさらばして新しい大統領になったので、少しは好転するかとは思いますけど


あ、あともうひとつ

荷物のことをずっとやっててくれた会社の女性
いつのまにか仕事辞めてましてね・・・・
メールを送ったら
「あれ?実は私は2週間前に辞めたのよ。でもなんでまだメールが届くのかしら〜」と呑気な返事がきました

そして引き継ぎのことやアドバイスもないままメールがブロックされちゃった!

いいのか、そんなんで?
気持ち的にはどうなの? と聞いてみたい・・・無駄だけども

きっちりやりたい人間にとっちゃあ、非常に精神に悪い国です
でも考えてもきりがないので、とりあえず怒りを押さえてなんとかチリの知人にがんばってもらうしかありません


いろんな国がありますけど
これほど見た目と住み心地のギャップの差がある国って珍しいんじゃね?と思うんですけど・・・


そんなアルゼンチンの、、、いや私達の荷物の近況報告


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチおねがします



人気ブログランキングへ

[PR]

by miki-argentina | 2016-02-25 06:23 | アルゼンチン | Comments(4)

ご縁

もう引越しちゃったけど
家のご近所さんちには、猫2匹と犬が1匹いました

何度かこのブログでも書いたけど
そこの一匹の猫と犬は、しょっちゅう我が家に訪問してきて
猫なんかは夜になると、ベッドルームの窓の向こうで「開けて〜」と呼ぶくらい
「あたしんち」みたいに馴染んでました

こんな感じでね↓
b0334436_07343889.jpg


今まで猫、特にサイミーズの猫なんてまったく身近にいなかったので性格も特徴も知らなかったんだけど
いやいや、お隣さんのオパール(サイミーズ)はまあフレンドリーでびっくりしたもんです

もう一匹のハリー↓は、ひじょーーーーにマイペースでそれはそれで愛嬌があって可愛かったんだけどね
b0334436_07463094.jpg
b0334436_07491885.jpg
昼間はひたすら寝る、寝る、寝る!
なんでかっつーと、夜はウサギ狩りに忙しいから!



「オレは絶対犬派!」
と言ってたゴンですが(今でも言ってるけど)

「猫を飼うんだったら、こんなのがいいな〜〜〜」
b0334436_07512101.jpg

などと言い始めていたので、ひそかに「ウヒヒ〜、シメシメ・・・こりゃええぞ・・006.gif
と思ってました



・・・

・・・

そして、数ヶ月前に今度は違う近所の猫がやってきて
ティーンエイジャー妊娠し、その赤ちゃんが家にやってくるのか???!!!
と期待させておいて、結局は諦めたっていうか、違う家にもらわれていったわけです

まあ、これも「ご縁」だと思うので
「いいご縁」がいつか来る事を期待することにしました



・・・

・・・

・・

さて

私はなんでこんなことを書いているでしょうか?




今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします




人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-24 07:54 | ニュージーランド | Comments(2)

気の毒なわん公

家からワナカの湖畔まで歩いて5分だと言うのに
ここんとこしば〜〜らく行ってなかった!!005.gif005.gif

・・・と、昨日、久々に友達と歩いて気がつきました

友達が「あ〜あ、もったいないわねえ〜、こんな綺麗な所に住んでるのに〜」
なんて言ってたけど、いたいやほんともったいないことしてます、わたし

友達とわん公をつれて1時間ちょいの散歩
暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい天気
b0334436_05511759.jpg
わん公もうれしげだったな・・・
b0334436_06464995.jpg
実はこのわん公
友達の犬ではなく、友達はあえて「短期お預かり」として面倒みているんだそうです

数ヶ月前、野良犬としてウロウロしているところを保護され
あと1週間で天国に無理矢理送られるところを、レスキューされた幸運なわん公

はっきりとした誕生日はわかってないけど
おそらくまだ1歳にも満たない、たぶん7、8ヶ月のパピーだろうと言う獣医さんの予想

そして・・・
なんと信じられないのが、今までのオーナー9人!!!

きゅ、きゅうにん!!???

いったい何がどうなって、それほど多くのオーナーに飼われ
終いには保護されるほどになってしまったのかわからないけど
とにかく気の毒なわん公

私の友達は、出かける事も多いのでもう犬は飼わないと決めているらしんだけど
知り合いは皆彼女が「犬好き」なのを知ってて、動物愛護協会みたいなところの人も彼女のことを知ってるので
「ちょっとの間面倒見れる〜?」としょっちゅうお伺いを立ててくるんだそうだ

今回の、このオーナー9人のわん公も同じく
「新しくオーナーが見つかるまで」と言う条件で面倒をみているらしいが
すでに2ヶ月経過しちゃったんだそうだ・・・・・

実はこのわん公、9人のオーナーに飼われただけあって非常に落ち着きがない
まあ、まだ若造だから落ち着きがなくて当然なんだけど
とにかくいろいろ教え込むのが大変なんだそうだ
名前も当然あっちこっちで付けられたので、自分が誰なのかさっぱりで最近やっと名前に反応するようになってきたほど025.gif

「あ〜ここはいいとこねえ〜。ここの家の子になる〜?」

と、どさくさに紛れて家の子にさせようとしてたけど
家はこのでっかい犬には小さすぎてダメダメ〜とお断りしました

それにしても・・・

こうやって、ボランティアで家なしわん公の面倒をみてる人たちってエライなあとつくづく感心しちゃったな



なんとか、この気の毒なわん公にとって最適な環境のオーナーが見つかりますように!
3度目の正直じゃなくて、10人目の正直で!!!


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチしてってください






人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-22 07:34 | ニュージーランド | Comments(0)

恵みの雨と収穫

今日はようやく晴れたけど
ここ2日半、めずらしくずっと雨でございました
更に雷のおまけ付き〜〜060.gif
(なぜか嬉しげに書いてる?)

b0334436_18522414.jpg
ケガ人がいるので晴れてても外にはあまり出ないんだけど
雨で暑くなく家でゆっくり映画でも観るには最高の天気じゃね?
ってことで、ふたりでずーーっとテレビ観てました〜

雷が遠くでゴロゴロしてたけど
なんか空がピカッと光って、ゴロゴロ〜〜と唸る音、、、、妙に好きなんだよなあ
それこそ落ちたらおっかないし、アフリカのようにとんでもないでっかい雷は好きじゃないよ、もちろん

太陽が出ればとてつもなく暑いのに
昨日降り続いていた雨は、なんと遠くの山を白くさせてました!!
雪だよ、雪!


さて・・・・

晴れた今日、ゴンが収穫したビートルート
b0334436_18563199.jpg
しばらく見ない間にこんなにでっかく育ってました!
栄養たっぷりだからね、ありがたくいただきます

他にもインゲンとズッキーニもできてたよ
赤くなるトマトばっかりに目が行ってしまい、すっかり見落としてたよ、わたし
b0334436_19045992.jpg
あと、
今日もゴンは、フィジオセラピーに行ってバンバンしごかれてきました
b0334436_19061164.jpg
初めてうつぶせで足をあげる『特訓』

「足ってこんなに重たかったっけ?」

とゴン本人は自分の筋肉の衰えにびっくり

鬼コーチセラピストに
「尻の筋肉もすっかり落ちてるからどんどん鍛えるわよ〜〜!」
と脅されてゴンはビビリまくり!
帰ってきてからぐったりして昼寝1時間以上してました


そういえば、外科医のドクター・チンが言ってたよなあ

「これから数ヶ月も痛みとの戦いだよ」って・・・・

このことだったのね・・・・


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-19 19:13 | ニュージーランド | Comments(0)

怪我の具合と経過

ゴンの怪我

本人は「そこまで痛くなった」と言ってたんですが
膝下の足の骨、2本折れてました

それも1つは砕けてしまってた!!!

前にも言いましたが、ドクターチン先生は
「1から6のスケールで、最悪を6とすると、あなたの怪我は6だね〜。あはは」
と、軽ーくおっしゃってました。
(・・・それにしても、ナゼ半端な6が最高なんだ?1から5とか1から10とかじゃないのかね)

手術は5時間ほどかかり
こんなんなんって帰ってきました↓
b0334436_03450881.jpg
この時のゴンは痛みがひどく、クスリ浸け!
ほぼ1ミリも動かせないほど・・・・007.gif

で、中身はというと
この間見せた通り・・・・
b0334436_13362860.jpg
砕けた骨を釘みたいな、長いネジみたいなのでとめてある・・・!!!
いいの?こんなんで?と思うけど、いいんでしょうねえ、もちろん

ニッポンの立派な外科医がこれみて
「あちゃ〜、ニュージーランドの外科医はダメだ」
なんて言ったらどーしよー、、とか心配しちゃうんだけど
もう終った手術なんで心配しても仕方ないよな・・と自分に言い聞かせてます、はい
(っていうか、立派な外科医はこんなブログ読んでる暇はないよね)

あと、ちなみに、上の写真で左側の小さな骨も折れてるんですけど・・・・・・

「チンセンセ、、こ、これは〜〜〜?」

と聞いてみたら

「あ〜この骨はなにもしないでおくことにした。大丈夫自然にくっつくから」

とのこと。。。。。。

ひえ〜!!!折れたまんま?!

でも、センセによれば
この骨はほぼ日常生活で使われることはないんだそうです
なんと、この骨を使って生活してるのは、キリンとあとなんとかって言う動物だけなんだってさ

キ、キリン・・・・・ねえ・・・

へ、へえ〜〜〜〜・・・・・そうなんだ〜


まあ、あまり深くは追求しないことにしましょ
チンセンセを信じてますよ、私達! (無理矢理)



さて、術後3週間経ったゴンですが
今は週2回フィジオに通ってリハビリしてます
b0334436_04011882.jpg
もう、汗が出るほどバンバン動かされます
みてる私の尻の穴がしぼむほど・・・・

でも、この長身のフィジオセラピストはゴンの回復力にびっくりしてて
「あ〜きっと、いいナース(あたし〜!)のおかげなんだよね!」と・・・・


ちょと〜聞いた〜!? (と、ゴンの背中をバシーン!と叩いてしまった)
だーれもそんなこと言ってくれる人いないから、もう彼女のお言葉100%受け止めちゃうわよ!

うん、これでまたしばらくがんばれるわい!


そんなわけで、とりあえず順調に回復中のケガ人です
素晴らしいナースのおかげで・・・
(あれ、「素晴らしい」とかくっついちゃってるけど?)


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチしてってください

自分の癒しのために、猫飼ってしまおうか・・と企み中

人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-16 04:09 | ニュージーランド | Comments(2)

またクライストチャーチで地震

昨日の午後、またクライストチャーチで大きな地震がありました

日曜日の
それもバレンタインズデーの
あと、1週間で2011年の大きな地震のメモリアルデーという時に・・・・

b0334436_05172558.jpg
(これはネットから借りた写真ですが、ビーチの向こうの崖が崩れたところ)

オーマイガ〜〜〜!005.gifと、大慌てですぐにクライストチャーチにいる友達数人にメールを送って無事を確認したけど

電話をくれた友達は妙に明るくケラケラしてた・・・・・(あれ?)

ちょうど散歩をしていたらしく
「揺れたわね〜」くらいの軽い感想

ただ、「スーパーに買い物に行こうと思ってたのに、閉まっちゃってダメになったわ〜〜」とプンプンしてましたけど・・・。

他の友達も無事で何よりだったんだけど

なんか・・・

地震慣れ、、、というか
みんな友達は口を揃えて「ちょっと大きかったね」くらいで、私達みたいに「オーマイガー!」とはなってなかったのがちょっと不思議だったな


それにしても、「またぁ!!??」とちょっとびっくりの地震
b0334436_05235690.jpg
ここんとこだいぶおさまったと友達も話していたところだったのになあ


昨日地震があったあと、たまたま家に友達カップルが遊びに来ていたんだけど
二人はクライストチャーチの、それもこの崖が崩れたエリアの近くに家があるんです

ちょっと前から「クライストチャーチの家は売ってワナカを本拠地にするかな〜〜」なんて言ってたんだけど
「すぐにでも売る!!」と大慌てしてました


とりあえず、皆が無事でありますように
これ以上大きな地震はおきませんように

と祈るばかりです


ゴンのアンヨの話のはずが地震の話になってしまいました
アンヨの話は明日〜


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします

ちなみに昨日のバレンタインズデー
友達に言われ
「あ〜・・・そうだったね〜」
という、いたって平常運転の我が家でした



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-15 05:33 | ニュージーランド | Comments(0)

粗品タオル、万歳!

ひょんなことから、意外なものがすごく便利になることってあるもんです

特に日本のモノは、「世界一」と言っていいような便利なモノがたーーーくさんあるので
常々「あ〜日本ってすげ〜なあ〜」と感心しているのですが・・・・

特に、ゴンが怪我をしてから、とーーーーっても役に立ってる日本のモノがあります

それはこれ↓

ニッポンのタオル!!!
b0334436_13045201.jpg

それも、粗品でくれたり、旅館でくれたり、どっかの会社が社名入りでお年賀とかでくれる
アノ、薄っぺらなタオル!!!!

昔、家にはそれこそ「売るほど」あったんだよねえ
商売していたこともあって、銀行、電気屋さん、なんとか木材屋さん、はては左官屋さんまで
まあ、ある棚にはどっさり頂いた、それも使ってない、まだ白いのし紙みたいなのが巻いてあるまんまのタオルがずら〜とあったもんです

で、学校で雑巾持って来なさいとか言われると、それを縫ってもらって持って行った・・・ような記憶がある

今ももらえるんだろうかアレ?

タダでくれるんだもん、すごいよなあー
と、ヨソで生活してみて気づくもんです


で、昔から帰国するたびに、ちょこちょこと持ってきてたんだんだけど
普段はなかなか使わないので結構奥の方にしまってあったんです

しかし!

もうこの数週間、このタオルが大活躍してます

何がいいって、あの「程よい薄さ」
あっという間に濡れるし、簡単に絞れるし、あっという間に乾くし
あの薄さのおかげでデリケートな傷回りもよーく拭ける!!
超便利!超使いやすい!

それに比べ、こっちのタオルは変に分厚いのでどうにもこうにく使いにくい
b0334436_13195415.jpg
↑ 左がこっちのタオル1枚、右が日本の「なんとか縫製工場」とどっかの温泉旅館のタオル
厚さが全然違うけど、この「厚さ」は「使いやすさ」に比例するとは限りませんな・・・ってことですね

日本の粗品のタオル(それもタダ!)バンザーイ!024.gifって感じですかね
(ちょっと大げさすぎ)



あと
もっと言っちゃうと・・・

せっかくカネ出しても、数回洗濯しただけでこんなんなるタオルってど〜よ〜
b0334436_13282258.jpg
これまだそんなに使ってないのにこのありさま013.gif
さすがだ(棒読み)


まあ、普段はゴンが車を拭いたりするくらいに使ってた日本の粗品タオルですが

たぶん、これからはタオルの棚の一番先に手の届く位置、最優先席(棚)にランクアップする日も近いと思います



・・・・と言う

皆様にはホントどーでもいい情報でした
スミマセン040.gif


お詫び(?)にゴンの術後をレントゲン写真をお見せします 

ジャン!!!
b0334436_13362860.jpg
このアンヨの話は次回


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします

関係ないけど、日本っつうことで、花札にしてみました

人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-13 13:39 | ニュージーランド | Comments(0)

他国からみる日本人の結婚

もうちょいと前の話なんだけど
私達がダニーデンにいるときに見た新聞の記事・・・

なんと我が母国ニッポンのことが特集されてました!

ただねえーー
なんだかあんまり誇らしくも嬉しくもない内容でございました025.gif
(あくまで個人的な感想)
b0334436_18350818.jpg
どうやら、日本って国はなんでも揃ってて便利なので
独身でもぜーんぜん平気で生きていけるから益々結婚しない人が増えてるらしいよ〜
っていうような内容!!!
いや、他にも理由は家族や世間体のプレッシャーだとかもあるとは書かれていたけども
読んだ印象だと他の理由が大きい感じに書かれていたような気がしたのは・・・気のせいか?
(あくまで個人的なの感想ね)

おまけに、誰かのリサーチで

日本人の20代男性の41、6パーセントがデートすら経験がないらしいですぜ・・・とか書かれてます。


このリサーチがどこまで真実なのかはわかりませんけども
こんなことが他の国でなんか「ひえ〜まじ〜?」みたいな感覚で書かれているのがどうも気に食わないなあ
私が感じただけ?

まあ、日本だって他の国のことあれこれ書いているわけだから
お互い様っちゃあそうなんだろうけどもね

でも、ゴンと同じ病室にいたおじさんなんか
「へぇーっ!日本人ってそうなのかね!?」
と私に非常に興味深げに聞いてきたりして

聞かれても困るぜ〜っ!046.gif
って言っておきました

そしてその日
暇を持て余している病室のおじさん達は(ゴンも含む)
この新聞の記事の話でだいぶ話が盛り上がっちゃって、私はなんだか複雑だったよ
ちょっといろんな意味で勘違いされてるかもって言う心配と
まあ、まんざらウソでもない話だったりもしたから余計にねえー

確かに世間や家族のプレッシャーとかはあると思うし
あとやっぱり日本は一人で生活して行くのにとっても便利なんだよねー
それが益々「結婚」というものから遠ざけているとは思うけどね



それにしたって、こんなに大きく新聞で取り上げなくったって・・・・ねえ
って思っちゃった



さて・・・

話は変わり

最近ほぼ毎日真っ赤なトマトが収穫できている我が家ですが
今日はこんなのが採れました・・・↓005.gif005.gif

b0334436_18490646.jpg
まだ食べてません・・・・


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチおねがします

今日はとっても涼しかった〜(エアコンなし)
窓も閉めて寝ます
 

人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-11 19:03 | ニュージーランド | Comments(0)