<   2015年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

すばらしい景色

午後遅くなって(4時頃)からでも

「ちょっと散歩行くか〜」

なんつって、こんなすばらしい景色の場所にたった10分で行けるのって、とっても幸せだよな〜。

b0334436_08350191.jpg
普段は車であっと言う間に通り過ぎる場所なんだけど、車一台だけが止められるスペースがあるのでちょっと止めてこんな景色を眺める。

b0334436_08411916.jpg
ただ、ここは別に道が整備されているわけじゃないので歩くのが怖い怖い。
うっかり足を滑らせたら下へ・・・・・・!!!ぎゃ。あぶねーあぶねー!それ以上行くな!!!(とごん兵に叫ぶ私)

b0334436_05143109.jpg
ホリーも居たので心配で心配で、向こうに見える絶景を見逃すところだったよ。

ちょっと向こうにはハウスボートが止めてあって、釣りなんか楽しんでました。
b0334436_15460418.jpg
b0334436_16402466.jpg

b0334436_08435279.jpg
下に見える湖の水は、まあそれはそれはきれいな透明な水!
野生の視力を持つごん兵は、さっそく魚を見つけてました。

その後は、もっと安全な散歩コースへ。
b0334436_05464838.jpg
ホリーは鴨とウサギに夢中で優雅に散歩どころじゃない。
ちっちゃいくせにすんごい勢いで追いかけて行きます。
・・・で、帰ってからは泥だらけになった身体を洗われてました。(私に)

で、夕方はにわか雨。

家の後ろにでっかい虹が出てましたー。
それもダブル!(写真じゃよくわかんないけど)

b0334436_08093751.jpg
夏のワナカもいいけど、秋のワナかはもっといい。
そんな景色をもっと次回お届けします。


つづく・・・・


今日も訪問ありがとう。
よかったらポチしてってくださいな。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-31 08:12 | ニュージーランド | Comments(4)

食べる食べる!

ニュージーランドに帰って来ると、アフリカやアルゼンチンではなかなか食べられないものをむさぼる傾向があって
ちょっとくらい値段が高くても

目をつむる・・・・。006.gif006.gif


で、この前もある店でどでかい骨付き肉が売ってて、えらくウマそう〜! ってんで、ごん兵さっそく切ってもらったんです。

値段も聞かずに・・・・・!!!!!!!!

そしたらやっぱり目ん玉飛びでるお値段がついておりました。はい。


その肉、えらくでっかい肉だったので、一つで十分だろうってことで昨日バーベキューで焼いて食べました。

b0334436_06481295.jpg
野菜たーっぷりで!
b0334436_06471017.jpg
そして、もちろんビールは地元ビールさ!


さすがにお高い肉だけあって、うんまかった〜。
ホリー(犬)なんか、ずっと肉を焼くごん兵の後ろにつきっぱなしだったしね。


あ、あとこの間は、この時期にしか市場に出回らない「ブラフ・オイスター」を見つけちゃったので買っちゃいました。
それも目ん玉飛び出た・・・。

写真撮るのすっかり忘れたけど、オイスターはオイスターでもブラフと言う南島の更に南に行ったところにある、その名の通り「ブラフ」と言う町でしか取れない(?)牡蠣で、日本で見るような牡蠣の形とは違って、丸い牡蠣。色も違う。

天ぷらにして食べて終ったあとに

「あ”〜〜〜っ!!写真撮っとけばよかった!」

と思ったんだけど、すでに遅し。
熱々をビールと一緒にいただくのに忙しくで写真なんかすっかり忘れてたよ。040.gif

そして・・・

もう店にはなし。

週に1回とかしか入荷しないらしく、昨日行ったら
「朝入荷しましたけど、すぐに売り切れました」って言われちゃった。

帰る前にもう一回ゲットする予定なので、是非その時には記念撮影したいと思います。


そんなわけで、最近の我が家のエンゲル係数は非常に高いっすよ!
同時に体重も上昇中・・・・002.gif


今日も訪問ありがとうございます。
よかったらポチしてってくださいまし。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-29 07:07 | ニュージーランド | Comments(0)

熱い男と冷めた女

この前の朝、天気予報通り曇り空だったので

「よし、絶好の釣り日和!」

ってんで、朝ご飯も食べないで釣りに出かけました。

・・・・

しかし・・・

釣り日和どころか、魚の「さ」の字もねえ〜!って有様でした。
あの夏にウヨウヨ泳いでたトラウト・・・いったい何処へ行ってしまったんだ?!!!

まあ、釣れないものは仕方ないので、帰って朝ご飯でも食べようかね・・・・と車を走らせてたら
なんとまだガーナにいる友達から電話〜!!!!!
b0334436_06141680.jpg
ゆっくり話したいので湖のそばに車を止めて20分くらいぺちゃくちゃ。↑
ごん兵は旦那さんの方としゃべり、「早く貸して!」と言うツマ(二人)にせかされて次は私達女の番。
女同士の久しぶりの会話がたった20分で終るはずはなく、結局私達が家に着くまでずっと話してて、ギリギリ私達の銀行との予約に出かける寸前まで
ぺーちゃくちゃ〜!と話し込んでしまった。(途中でトーストかじりながら・・・)

ガーナは相変わらずだそうで、
「先週は3日間電気なしよ〜ん。あはは〜」とか言ってました。

そんなことを軽く言えるようになった友人、だいぶたくましくなった証拠。


さて・・・

朝はこんな感じでどよーんと雲がかかっていたワナカですが
b0334436_06210736.jpg
午前中あれこれ用事を済ませている間にドンドン晴れてきた。

詰まった用事は後回しだ! ・・・・(いいのか?!)

と、さっそく飛びたい男は出かける準備。。。

そして・・・
b0334436_06282590.jpg
飛んでいきました〜。
b0334436_06222664.jpg
私はまだそこまで「飛ぶ事」に情熱的じゃないので、運転手で十分満足なんだけど
ここまでの「飛びたい熱」がわき上がるごん兵にある意味感心してしまう。

元々冷めた方の人間なので、どんなことでもめったに彼のようパッションがわき上がる事はない。
なので、寝ても覚めても「飛びたい」と思えるその「熱」がいったいどこから来るのか不思議でならない。
・・・と同時に、ちょっとその熱がうらやましかったりもするわけ。

だってねえ、いい歳してあそこまで何かに熱中できるなんて・・・。
ある意味幸せなんじゃないかなーと思う訳ですよ。

きっと私が飛んだ時の何十倍の興奮度。
ちょっとその興奮ってどんなもんなのか経験してみたいけど、きっと私のDNAには奴のような情熱はないんだろうな。
初めてスカイダイビング飛んだ時も、全然緊張もしなかった私だからね・・・。

私、どっかイカれてるんだろうか?? 



今日も訪問ありがとう
よかったらポチ応援してってください。

今日は雨だよーん。

人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-28 06:44 | ニュージーランド | Comments(0)

耳かきはダメ

たまに家(ニュージーランド)帰って来ると、やる事がいっぱい!

銀行に行ったり、郵便局に行ったり、いない間にたまったあれやこれやを片付けなければならない。

っていうのは毎回のこと。

で、ドクター訪問もその中に含まれてます。
(決してピッチピチの健康なクスリいらずの若者ではないのであれやこれやクスリを持って出かけてるわけですね、037.gif

私達のかかりつけのドクターはイギリス人のもんのすごい早口で話すいかにも賢そうな女医さん。

その女医さんから面白い話を聞いたのでちょっと・・・

ごん兵は今までの仕事の関係でどうしても耳鳴りが治らず、そのことであれこれアドバイスをもらっていたときのこと。

早口女医さんが一言。

「綿棒はまさか使ってないよね?」

実はこれ、ごん兵から聞いたことがあったんです。
「綿棒は耳に良くない」・・・って。

でも、ごん兵の言う事だから「へ〜」と適当に聞いてたんですが037.gif

まさかのドクター直々のお言葉!

ドクター曰く
耳の中に生えている毛がたまった耳あかを出す作用があるので、何も入れてはダメ!!なんだそうですよ。

なんと「指もダメ!」とか言ってる〜!

オイオイ、じゃあ、「耳かき棒」がどこでも売ってる日本の人たちいったいどうするんだ?!
耳かき大好きな人はどうするんだ?
毎日お風呂上がりに綿棒使ってる人は?

数年前に日本に仕事で行った時、池袋あたりでお姉さんの膝に頭を乗っけて耳かきしてもらってるおっさんの看板があって、一緒にいたニュージーランド人が、「なにあれ?」って言ってたけど、私も知らなかったオジさま(若者もいるだろうが)向けの日本ならではのサービスなんだろう。

でも、「耳かきはよくない」、、、いや「ダメ」って言われた日にゃあ、あの商売だって上がったりじゃんねえ。

女の人の膝枕で耳かき・・・・なんて、、、良くないんだってよ、日本の男性陣!
どうする? 


ドクターは「綿棒? 絶対ダメ!ノーノー!!ネバー!エバー!」
とはっきり言ってたので医学的にもちゃんと根拠があるんだろうけど、じゃあ日本のドクターはどう言うだろう?

で、「じゃあ、どうやって耳の中掃除するの?」との質問にドクターは

元々耳に生えている毛が垢を外に出してくれるので掃除する必要はない。
でも、掃除したければ、オリーブオイルを2、3滴耳に垂らしてほっとくと、オイルが垢を出してくれるんだ・・・とか。

ホントか〜?
搔き出さないと出ないんじゃないの??
いや、むしろ搔き出したい。
だって「耳かき文化」の日本人ですもの!

・・・・

さあ

皆さん、この話どう思います?


今日も訪問ありがとうございます。
よかったらポチしてってくださいまし。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-26 16:00 | ニュージーランド | Comments(0)

焚き火でのんびり


この前、うちの入り口にあった靴。

b0334436_05483146.jpg
まるで家族の靴。
お父さんお母さん、そして子どもの靴・・・。

実は、真ん中のは私の23センチの靴。
そして両脇のは友達の。
特にでっかいのは元お隣さんだったジェフの。
よくもまあ、こんなでっかい靴があるもんだ・・・と思うほどでっかい。

さて・・・・
お隣さんだったジェフとニッキーはブレナムと言うワイナリーがいっぱいある場所に引越してしまったんだけど、まだバイクやら車やら犬やら猫やらが
ここワナカに残っているので、行ったり来たりしてるんです。

で、ちょっと我が家に泊まっていて、一昨日またバイクでブレナムまで行って、また車を取りに金曜日にやってきます。

この前はみんなでいつものバーベキュー。
そして、「ちょっと寒いな」と言う誰かの一声で、「火」好きな男達が火を起こす。

b0334436_05535217.jpg
b0334436_05500020.jpg
b0334436_05510482.jpg
イースター時期なので、あっちこっちでイースターバニー(ウサギ)が見られますが、こんなところにもでっかいのが・・・。


b0334436_05514292.jpg
暗くなってからは、私達が持って帰ってきたアルゼンチンの赤ワインを開けてのーんびり。



b0334436_05521838.jpg
ホリーもお母さんの膝の上で気持ちよさそうだ。

結局みんなが「ふわぁ〜〜〜」とあくびをし始めた10時近くまで火のそばで過ごし「おやすみ〜」とそれぞれベッドへ。


こんな過ごし方もまたよし。


今日も訪問ありがとう
よかったらポチしてってください。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-25 08:06 | ニュージーランド | Comments(0)

野菜むさぼる

アフリカに住んでいた頃からニュージーランドに帰ってくると・・・

っていうか、アフリカを脱出すると、むさぼるように食べているのが

ズバリ、”野菜”!!

もともと野菜、サラダ好きなのでアフリカのような場所で生活しているとどうしても「野菜禁断症状」が出そうになってしまうんだなあ。
(って、どんな症状かわかんないけど)

アルゼンチンはガーナやタンザニアに比べれば 『まだ』ちょっとはマシかもしれないけど、やっぱり新鮮な野菜が少ない。

・・で

一昨日、パラグライダー飛んだあと、一緒に飛んだ友達夫婦が「ディナー食べて行きなよ〜!」と言ってくれたので
ご飯作りたくない私は、ハイハイ!喜んで〜〜!!とお言葉に甘えてきました。

その友人たちはいろんな野菜を庭で作ってるので、旦那さんが奥さんに言われた野菜を畑から取ってきて、奥さんがチャッチャと作る。
野菜見せて〜と旦那さんにくっついて行ったら、まああるある!

トマト、レタス、人参、ジャガイモ、カリフラワー、ビートルート、ネギ、タマネギ、ズッキーニ、トウモロコシ、インゲン豆、ほうれん草・・・・
あとはもう忘れちゃったけど、とにかくい〜〜〜っぱい。ハーブももちろんいっぱい。

b0334436_15550975.jpg
ちょっと我慢しきれずに食いついてしまった後に撮った写真だけど、これがその野菜達。

この皿に乗っかってるもので、チキン以外は全部無農薬の家庭菜園野菜。
チキンにあえてあるバジルも畑からで、バジルのペーストも自分たちで作ってます。

それだけじゃない。心を込めて作られているのは野菜だけじゃなくて、その元の土も見事に大事に作られてます。

キッチンから出た野菜のくずやコーヒーのカスなんかはゴミに出さず、全てコンポース(堆肥)用に集められ、いろんなものと混ぜて健康な堆肥にしているんです。
虫除けは使わず、虫が嫌いな花をそばに植えたりして予防しているしね。

・・・

どうでもいい話だけど

私はもともと小さいときから、「身体にいい」という言葉にめっぽう弱く、小学生の時でも見た事のない野菜とか海のものとかでも

親に「おいしい?」と聞くんじゃなくて「これは身体にいい?」って聞いて食べてた。

もともと嫌いなもの、食べられないものがないので出された物はほぼなんでも食べるんだけど、特に「身体にいい」って聞くと何故かすっごく納得してまじめにいっぱい食べてた。

そんな私なので、この家で無農薬で大事に育てられた野菜で、更に愛情を込めて調理してもらった料理なんかもう嬉しくって嬉しくって・・・。

誰もおかわりしてないのに、私だけおかわりしてたよ。

「う〜〜〜ん!!身体が喜んでる〜!」って言いながら食べてたら笑われたけど。


・・・・・なーんてね

そんなこと言っておきながら、身体にはあまりよろしくないものも結構食べているんだけどさ。
ビール飲んでつまみにポテトチップスとかね。(あ、それ今日だ)

まあね、結局は私も煩悩だらけの人間だってことですわな。040.gif040.gif


さあ、明日はなに食べよう〜〜〜!

今日も訪問ありがとうございます。
よかったらポチしてってください。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-23 17:29 | ニュージーランド | Comments(0)

さっそく飛んだ

b0334436_07473931.jpg
2ヶ月前の真夏と大して変わらない風景だけど、「ワナカ・秋」

真夏には真っ白だった山の雪がすっかりなくなってます。
でも、きっとあっと言う間に真っ白になるんだけどね。

今回はたった3週間滞在。
たったの・・・と言ってしまうのが非常に贅沢だな・・と思いますけど、人間不思議です。
慣れてしまうと3週間の休みでもひじょーーーーに短く感じてしまうもんです。

前回と違って身体が自由に動く男は、実は到着したその日から既に飛びに行ってました。

「マジっすか?」 と本当にマジに聞いてしまった。

まあ、朝10時には家に着いていて、快晴だったので家でじっとしてるのは確かにもったいない・・というのもわかるけど。

言ってもいいかな。

私達24時間寝てないんですけどーー!

かといって、外が明るく真っ青な青空の日中にそうそう寝られるわけでもないので、着いて行ってあげましたよ。

車で15分でトリブルコーン(スキー場)へ行ったら、さすがにいい天気だけあってすでに5、6人が飛んでました。
で、一人パラグライダーをたたんでいる人がいて、その人が近くに来たので挨拶したんだけど、あきらかに「英語の国の人じゃない」発音。
「何処からきたんですか?」と聞いたら・・・・・なんと

アルゼンチン!

え〜!私達今日アルゼンチンから帰ってきたばっか〜!!!!

と話が盛り上がりました。
彼は4ヶ月ほど前に船のヒッチハイクでチリからニュージーランドまでたどり着いたそうで、これからワーホリで1年くらいワナカに滞在するんだそうです。船のヒッチハイク????って聞いた事ないけど、7ヶ月かかっていろんな船に乗って着いたそうですよ。すごい。
英語もその7ヶ月の海の上で習ったそうだ。すごいエネルギー。

・・・・

で、翌日も快晴だったので、今度はクィーンズタウンのコロネットピーク(ここもスキー場)へ。
b0334436_05402750.jpg
はいはい、飛んでます。ご機嫌です。

↓↓これは友達。

b0334436_05583345.jpg
???あら? そこにいるのはホリー!!

そうなんです。すでにお隣のホリーを実は預かってるんです。(いろいろな事情で)


b0334436_05570452.jpg
パラグライダーを習っている人たちもいっぱいでした。
もうすぐ冬で飛べなくなるのでみんなラストスパートだ。

・・・・ちなみに、私はまだ飛んでません。

今日はまたこれからクィーンズタウンだそうです。
私はきっと買い物に行くけどね。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-23 06:03 | ニュージーランド | Comments(2)

空からの眺め

16時間と言う時差があるアルゼンチンとニュージーランド。

もう16時間とかなると、いったいどこでどうやって身体が対応していくのかまったく着いていけないので、
なるがままにまかせていますが、やっぱり変な時に眠くなり、そして真夜中にギンギンに目が覚める。。。っていうのが続いてます。

でも、いいの、いいの。
別に仕事で朝5時に起きる必要はないし、朝4時頃から本読んで、また眠くなったらまた寝ればいいわけだしね。
さて・・・

今回オークランドに着いたのは朝4時。
そしてオークランドからクィーンズタウンに国内線で飛んできたわけですけど、オークランドは雨で南島もずっと雲に覆われていました。

b0334436_05013534.jpg
左下に見えるのはマウントクック。
下にいる人たちは今日はまったくこの姿は見えないんだろうな〜・・・と当たり前なことを考えながら眺める・・・

b0334436_05023486.jpg
b0334436_05020576.jpg
こんな風に雲からちょびちょびと覗く山々を眺めるのもいいねえ。



オークランドから約1時間半、クィーンズタウン上空に来たら晴れてきた!
b0334436_05104677.jpg
b0334436_05115543.jpg
風向きのせいで、今回はワカティプ湖側から着陸だったので、クィーンズタウンの町を眺めながら降りました。
b0334436_05125628.jpg
・・・・・・

な〜んつってね・・・

実はこの写真撮ったのは全部ごん兵。
私はずっと本に夢中になってしまっていたので、ほぼこの景色は見なかったのよ・・あはは。


今日はワナカは雨。ちょっと寒い。
でも、おかげでゆっくりできまーす。

今日も訪問ありがとう。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-22 05:19 | ニュージーランド | Comments(0)

見違えたメンドーサ

秋のニュージーランド着きましたー。

朝4時にオークランドに到着した時は雨。
北島はそれほど寒くはないと思うんだけど、空港内にいる人たち(特にパシィフィックアイランダーっぽい人たち)は
ダウンや分厚いフリース着てました。 (まだその時点で私達は暑いアルゼンチンから同じ格好)

そして早朝の飛行機で南島へビューン。
9時に降り立ったクイーンズタウンの空港は・・・・・

降りた途端、ブルっ!!と身震いするほどの寒さでした。

タクシーのおばさん曰く、「昨日の夜は初めて零度になったわ。」 

寒いはずだぜ・・・・。

でも天気はいいので、気持ちいい。

昨日の日中は寝不足と時差ぼけでフラフラしつつも、頑張って夜9時まで起きていて自分たちのベッドでぐっすり寝ました。
いいよなーやっぱり自分たちのベッドは・・。

さて、ちょっと話は数日さかのぼるんだけど、来る前に立ち寄ったメンドーサの話を。

アンデス村を出たのが月曜日。
その日はメンドーサに行って一泊しました。
メンドーサはいつも降り立つ空港ではあるんだけど、いつも空港からそのままタクシーでサンファンへ行くのでいつも通過するだけ。

一度だけ(6ヶ月ほど前かな)に週末の休みを利用してメンドーサに泊まりに行ったことがあるんだけどあの時は冬で緑もまったくなく
おまけにソンダと言うアンデス山脈から吹き下ろす強風で町がすごい砂まみれだったんです。

「メンドーサはキレイだよ」 と言われて行ったのに、すごくがっかり。

どこがきれいな町だ?!アルゼンチンの人の「きれい」の感覚狂ってるんじゃないの?・・・なーんってちょっと思ったりしたし。

でも・・・

そんなことを言ったことを謝ります。
スミマセ〜〜〜ン!!! 040.gif040.gif

メンドーサ、素敵な可愛い町でした〜!(サンファンより・・・っていう低いレベルではあるが)

b0334436_16542829.jpg
真冬のあの黄土色の暗いイメージはどこへやら・・・・町の中心が緑の木に囲まれていい感じじゃ〜ん!
b0334436_16531267.jpg
ちょっと秋めいてきてて落ち葉も増え始めていたけど、まだまだ暑く緑も多い町中はなかなか良い雰囲気。

歩道にあっちこっち深くてでっかい穴が開いてて、うっかりよそ見をしたら絶対怪我するであろうハザードだらけだけど、
そこは目をつむるよ。だって、ここはアルゼンチンだもん。037.gif
こんな大きな町でも野良犬だらってことも目をつむる。
おばさんがへーきな顔して、私達の目の前でガムをペッと捨ててうっかりごん兵がそのガムを踏みそうになったけど、それも目をつむる。


寿司がこんなんでも全然オッケーさ!037.gif037.gif
b0334436_17033633.jpg

実は、私達の他に同じくホリデーで帰る男性が一緒だったんだけど、夕方みんなで外を歩いていたら「Sushi Club」と言う看板を見つけ

「俺、今までで日本食レストランって一度しか入ったことがないから是非行ってみたい!」

と言い出しましてね。
日本人のスタッフは一人もいない!と言う、アルゼンチンのアルゼンチン人によるアルゼンチン式の「スシクラブ」とやらへ行ってみたわけなんです。

すっげーあやしい・・・

まあ、NZの韓国人経営の「日本食レストラン」と名乗る場所も結構あるんだけど、そうゆうところでもいろんな寿司があるからね
別にたまげはしないし、海外で食べる日本食とかは「まず期待しない」ことに決めてるので、がっかりもしなくなってる私。

だから、まあ普通にいただきました。
ショウガがなんだか、あまじょっぱくて筋っぽくてショウガの味がしなかったけどね。
醤油でなんとかごまかせるしさ。

同行の男性も「うん、美味しい」と食べていたのでよかった・・・としたいんだけど
これが「日本食」だと思わないでね!と実は言いたかった。

そのレストランのそばには公園になっていたんだけど、平日だと言うのにそこにはけっこうにぎやかで出店みたいなのも出てました。
b0334436_16534795.jpg
b0334436_17042740.jpg
こんな風に地べたに絵を描いて稼いでいる若者も。。。。


まあ、そんなわけで、今までのメンドーサのイメージががらりと変わった滞在でした。


明日からはNZの話〜。

訪問ありがとう!
よかったらポチしてってくださーい。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-20 18:32 | アルゼンチン | Comments(0)

ニュージーランドへ行ってきます

この村にある唯一のホテル。。。

ホテルって言ったて、「ホテル」って名前がついているのがたまげるほどのオンボロなんだけど
そのホテルでは毎週水曜日にバーベキューをしているのでごん兵の会社の人たちは結構行ってるらしいです。

私達も一度だけ行ったことがあるんだけど、平日だし始まるのが9時頃なのでとても私達には遅すぎてなかなか足を運べなかったんです。

でも、今ちょうどごん兵の知り合いが下見に来ているので久しぶりに行ってきました。

b0334436_19121230.jpg
相変わらず豪快に焼いてます。
b0334436_19415158.jpg

この辺の人に言わせると、木を燃やして焼く肉は木から出る香りがついてとっても美味しくなるそうですよ。
「ガス〜? あ〜ダメダメ!」・・・と言われました。 (へ〜〜〜)

b0334436_19160810.jpg
確かにここ(アルゼンチン)で食べる肉はうんまい。
このホテルで食べたこの肉もすごい味があって美味しかった。

何度も言うけど、こうゆう肉の味は、ほんと今までに味わったことがない・・・
アルゼンチンの肉のこの味だけは感心するね。



・・・さて


今日、私達はメンドーザに行きます。
そして明日の夕方のフライトで

ニュージーランド〜!


ついこの前帰ったばかりだけど、季節の良いこの時期に帰れるのはうれしい。

こっちを火曜日の夕方出発して、ニュージーランドに着くのは木曜日の朝。(時差が16時間もあるのでね)
時差の関係で思いっきり損をしている気がするけど、今度向こうから帰って来る時にはその逆なのでどっちもどっち。

メンドーザからチリのサンティアゴまで1時間。
サンティアゴから12時間でオークランド。
オークランドから南島のクィーンズタウンまで1時間半。
そこから車で1時間で、我が家のあるワナカへ。。。。

・・・・・あ〜、遠い〜・・・・

まあ、アフリカにいる時よりは全然近いけどね。


と、言う事で
次の更新はニュージーランドからになりまーす。


今日も訪問ありがとう
よかったら応援ポチ押してってください。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-03-16 20:12 | アルゼンチン | Comments(0)