カテゴリ:ニュージーランド( 314 )

ホビットの村へ

行ってきました!ホビットの住む村へ024.gif



b0334436_07322295.jpg
ロトルアに行くって決まっても「温泉があるとこでしょ〜」ってくらいで、いつもの通り下調べもしないで行ったので
まさかあんな近くにホビット村があるなんて思ってもみなかったのでびっくり。

パラグライダーのパイロット(イギリス人)が車の中で
「天気が悪くて飛べない日はオレはホビット村に行きたいなあ〜」とつぶやくのを聞いて

「なに〜?!ホビット村がこの辺にあんの〜ぉ????005.gif005.gif005.gif」 と慌てて調べました。


映画「ロード・オブ・ザ・リング」と「ホビット」日本ではどのくらい人気があったのかよくわかんないのですが
やっぱりニュージーランドでは

「オラが国出身の映画監督ピーター・ジャクソンが、オラの国で撮影した!」


っていう、ちょっとした誇りでもある映画。。。(だと思う)


せっかくだし、わざわざホビット村に行く為にまた来るってことはないと思ったので
最終日、オークランド空港に行く前に朝9時から2時間のツアーを申し込みました。

ホビットの村は「Hobbiton」ホビトンと呼ばれ、今でも羊や牛やらのファーマーの土地の一角にあります。

b0334436_07173451.jpg
ピータージャクソンは、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の撮影場所を探している時に
ヘリコプターでここの上空を通り、「ここだ!」と一目で気に入ったそうです。

そしてそこで牛やら羊からを飼ってるファーマーに直接相談してホビトンを作らせてもらうことになったそうです。

近くの村からツアーのバスがでてて、それもいっぱい。
b0334436_07471422.jpg
b0334436_07494967.jpg
村にはツアーに入らないと入れないようになってます。
2時間おねえさんの話を聞きながら団体行動・・・ってことにちょっと渋い顔をしてたゴンですが
1週間私はゴンのパラにつき合ったので、このくらいは私につき合ってもらいますよ!ねえ。


ホビットの家は40軒ほど残ってて、それをぐる〜っと見て回ります。
映画撮影の裏話とかも聞けてなかなか面白かった。


次回はホビットの家を紹介しまーす。


あれ?帽子を被ったホビットおじさんが・・・・・!!👇
b0334436_07565191.jpg

今日も訪問ありがとうございます






人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-16 07:59 | ニュージーランド | Comments(0)

初めてのゴール

話がぴょんぴょんと飛びますが、
またパラグライダーの大会の話に戻ります。

今回ニッポンからたった一人の参加者がいました。
彼はオーストラリアでワーホリを終え、その帰り道にニュージーランドに立ち寄って
ついでにパラグライダーの大会にも出てみようと思って来たそうです。

実は彼は1ヶ月以上前にワナカの我が家に遊びにも来てまして一応顔見知り。
(パラグライダーの世界は非常に狭い!)

ゴンも日本人の彼もちゃんとした大会に出るのは初めて。
なのでお互いにあれこれ確認し合ってました。


先にスタートするレベルの高い人たちを見つめ何かを学ぼうとする二人👇
b0334436_05382396.jpg

ゴンは大会で使用する機械がなかなか上手く使いこなせず、いろんな人に聞きまくってたんですが
そこはやっぱりニッポン人の若者。
機械はちょいちょいと簡単に使いこなし、ゴンにも丁寧に教えてくれてました。アリガトー!


ベテラン(70代!)に機械の操作を聞くゴン👇
b0334436_05370528.jpg



大会として飛んだのは5日間。
やっぱりそれなりにタスクが難しく多くの人がゴールできずにあちこちで降りてまして
ゴンも日本人君もゴンと同じようなレベルでした。

でも!!
後半、比較的コンディションの良い日、なんと二人ともゴール!

それも時間制限が夕方6時なんだけど、なんと、6時数分前!に二人とも一緒にゴールしました。
(緑のがゴン、白と茶色のが日本人君)
b0334436_05321915.jpg

二人は5時間近く飛んでて、まさか二人が一緒に飛んで来るとは思ってなかったのでちょっとカンドーしたよ。

ゴンも日本人君を時々は見かけたらしいけど、ゴール近くになるまで気づかなかった・・・っていうすごい偶然。
日本人君はゴールも初めてだけど、5時間近くも飛んだのも初めてだったので嬉しそうだった。
b0334436_05454555.jpg
実はこの日、トップでゴールしたのが友達だったので、私も一番でお迎えに行ったのですよ。
トップでゴールした彼は2時間ちょいでゴール。
他の2人の友達も3位5位でゴール。


・・・・なので、結局私たちはそこで3時間近く待っていた事になります。002.gif002.gif


近くのパブで飲んで待とうか?って話になったんだけど
この日は多くの人が次々にゴールしてたので、それを見ている間に最後まで居ちゃったって感じ。


飛んでるお父さんをおじいちゃんと迎える子どももいました。

「ダディー!!」と叫んで手を振って可愛かった。
b0334436_06381912.jpg



今回の大会はびっくりするほど天気に恵まれ思いのほかたくさん飛べたようです。

きっと何日かは天気悪いだろうから、その日は観光でもしよ〜なんて思ってたのにそんな時間はまったくナシで終了。

でもせっかくだし!と思って、帰る日の早朝にロトルアを出発しある場所へ向かいました。

そう!ニュージーランドと言えばナニ?
羊?キウイ?・・・いやいや、やっぱりあれでしょう?
小人。毛深い足。でっかい耳。・・・・・そして・・・リング💍💍


そう、ホビットの村へ行ってきました!
その話は次回。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-15 06:51 | ニュージーランド | Comments(0)

秋の文化祭?

釣りに行く前日、金曜日にはワナカのA&Pショー(農業だの酪農だのファマーの展示会兼お祭りみたいなもん?ちがうか・・?)に行ってきました。

去年のリベンジに!

実は去年、怪我をしたゴンがまだ松葉杖でやっと歩ける頃で、
人ごみの中は歩けないから、人が少ないであろう最終日の午後に行こう、、、と日曜日にノコノコと出かけたのですよ。

そしたらなんとお祭りは金曜と土曜で、いるのは片づけをしている人たちだけ。
「あー残念だったねー。また来年おいでよー!」と片づけをしている人たちにからかわれ恥をかいた・・・
という記憶がありますのよ。おほほ。

だからね、今年は初日に行きましたよ。

家から歩いて10分。
広大なパークにそれはそれはいろんなものが展示されてたり、催しが行われてたりします。


乗馬の大会が行われていたり👇
b0334436_11595424.jpg


羊の毛刈りもやってたり👇
b0334436_11532773.jpg


農業祭らしく、こんなトラクターや作業機、トラックなんかも売ってたり👇
b0334436_12004127.jpg

そうかと思うと、こんな、ひょいとは財布を開けられないような高いものも売ってました。
「じゃ、これちょーだい060.gif」なんつってその場で買う人・・・・いるんだろうか?・・・いるんだろうな〜。
b0334436_11585480.jpg

ちなみに家のお隣さん、暖炉を買ったそうです。
結構普通より安く売ってるものが多いので欲しい物がある人にはいいチャンス。



可愛い家も売ってた!!!👇 欲しい〜!
家には置く庭がないが・・・。
b0334436_11331101.jpg

b0334436_11363397.jpg
👆このロッキングチェアーもすごーく座り心地が良くて欲しかった〜



恥じっこのテントの中では、日本の秋の文化祭を思わせるような品物がいっぱい。
編み物、野菜、野菜の保存食、お菓子、子どもたちの作品がずらりと並んで、それぞれに賞がつけられてました。
b0334436_11203817.jpg


これは子どもの作品👇
b0334436_12022289.jpg
ジャムとかチャトニーとかピクルス👇
b0334436_11223512.jpg
いちいちこれを食べ比べて金賞とか賞をつけるんだろうけど、これだけ食べ比べるのも大変だろうな。

でも、ちょっとこうゆういらな入れ物を再利用してジャムとかピクスルを入れて祭典に出すっていうの
いかにも田舎らしくっていいんじゃない?ねえ。



さて・・・

ランチはポークベリーバーガー。
b0334436_12013768.jpg

b0334436_12525687.jpg

ぐる〜っと回って、それでも2時間くらいはいたかな。
店がいーーーーっぱい出てるので、ついついいろいろ買ってしまいたくなるんだけど
ぐっとこらえまして(現在二人とも無職なので)、今回買ったのはこの巨大サラミだけ。
味見しちゃったらついつい買わないわけにはいかなくなっちゃって・・・っていうよくある経緯で。
美味しかったけどね。

b0334436_12331981.jpg

ゴンが目を光らせていなければ、可愛い掛け時計とか、飾り物とか、猫のもんとかあれこれ買ってしまうところだったけど
今回の私はエラかった・・・・と思ってるのは自分だけ?037.gif


そんな2017年のA&Pショーでした。

b0334436_12411291.jpg


どーでもいいけど、すごい日射しで日に焼けた。。。。


今日も訪問ありがとうございます




人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-14 13:02 | ニュージーランド | Comments(0)

大漁〜

昨日はワナカは曇り。
釣りに川に向かって車を走らせていたらどんどん雲が黒くなってきて、「絶対降る☔️!」って感じの空模様。

でも気分はすっかり「釣り」だったので、そのまま続行で行ってきました。

そこはもちろん携帯も通じない、おまけに観光客どころか地元の人たちもろくに行かないような場所だけど
釣りには最高・・・らしい。

着いたらやっぱり雨だ。057.gif057.gif 小雨だけど。
雲もかなり降りてきてます。025.gif そして気温は一ケタ、9度!!!寒ーい!
b0334436_11035543.jpg

「カッパも持って来ないし、雨で濡れるからわたしゃー車で待機してるよ」

と、魚もきっといないだろう〜と予想して、私は車で紅茶飲んで雑誌読んでました。


そしたら・・・15分ほど経ったら
なんとヤツは魚を持ってうれしそうに帰ってきたよ!!!
b0334436_11005464.jpg

え?!うそ!?釣れたんかい?!
ほんじゃ私も釣るよ!
・・・と、魚が釣れるとわかった途端俄然やる気を出すわたくし。003.gif003.gif003.gif
性格出てるよなあ。。。


でもって、釣り始めてものの5分、ハイ、あっさり釣れてしまいました。

竿を持ちながら暴れる魚を引き寄せ、やっと携帯を取り出して撮ったのがこれ👇
b0334436_11135471.jpg
土手の上からは軽く5、6匹は魚が見えててびっくりするほど簡単に釣れてしまいます。
ゴンもひょいひょいと釣ってた。
b0334436_11091925.jpg

雨に濡れ、濡れた草の上を歩いたので靴もびしょびしょになりながら釣ったのがコチラ👇
(ゴンは日本で買った長靴履いてて装備万端だった)
b0334436_11025374.jpg

本当はもっと釣ったんだけど5匹もあれば十分ってことで川にお返ししました。
個人的には2匹ぐらい釣ったらあとは川に返そうと思ってたけど、ゴンは
「何言ってんだよ!これから歳取って自給自足の生活していくのに、こうゆう機会に獲って保存しなくてどーする!」
と、妙なサバイバルモードに入ってる様子。
最近大きな冷凍庫も買ったので、そこに保存しておこうってことらしい・・です。



さて・・・

魚のニオイプンプンさせて帰ってきた私を迎えた猫たち。
いったいどんな反応するのか、と思ったら・・・・

b0334436_11225575.jpg
うーーーん、やっぱり興味津々だ。

自慢じゃないけど私もゴンも魚をおろした事はなく、今回YouTubeセンセーに教わりながら初体験。
いつもばっさり切ってグリルで焼いたりフライパンでワインとバターで焼いたりして食べてるからね。

でも丸ごと冷凍保存するとなかなかひょいと取り出して食べるってことがなくなるので今回はさばいて保存しました。
もう包丁と魚とのバドル!
写真なんか撮ってる間も気力もなかったわ。
今後はスーパーで切り身を買って来よう。

途中で何度もくじけそうになりながらなんとか全部切り終えて
骨やらは後でストック(だし汁?)を作る為にそっちも冷凍保存。

私はさっさと骨は捨ててしまおうかと思ったんだけど、サバイバルモードの男は
「全てを無駄にせず使い切る!」っていうコンセプトに酔いしれているのでね、そっと従いましたよ。037.gif

ところで、猫たちにもちょこっと魚あげてみたんだけどやっぱり食べた食べた!
モンティなんかずっとくれくれと鳴いてました。



かる〜い気持ちで出かけた釣り。
意外や意外、大成功、大漁でございました。


雨に濡れて寒かったけど収穫があってヨカッタ・・・・・

と思いたいところだけど、今朝起きたら喉が痛い〜〜〜!

どうやら風邪引いた模様025.gif025.gif
ってことでプラマイゼロ・・・??



今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-12 11:45 | ニュージーランド | Comments(0)

釣りにお出かけ

本日は曇り。☁️☁️

・・・ってことで、空で遊べない男の提案で 釣りに行ってまいります。

なんと今年初めての釣りでございますよ。

私は釣りよりも、川の側で食べる弁当が楽しみだ。


「イキマース!」とニホンゴでゴンがせかすので
今日はロトルアで会った猫たちの写真だけで終わりです。040.gif



ゴロゴロゴロゴロ・・・・
b0334436_04402224.jpg

”警戒中”・・・・「だけどなんか食べたい・・・😼」
b0334436_04350740.jpg

b0334436_04384011.jpg


でもって、家の坊ちゃんたち。

b0334436_04463299.jpg


皆様も良い週末を〜!!!
ハバナイス・ウィークエンド❤️

今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-11 04:48 | ニュージーランド | Comments(0)

食べ物と物価の違い

パラグライダーの大会の話はちょいと中断して
ロトルアに滞在中に食べたものを紹介〜
(って言っても、たまたま写真を撮ったものだけだけど・・・)

フィッシュバーガー(写真を撮る前にゴンや友達がチップスを食べてしまったので少ないけど実際はもっとありました)
b0334436_12575122.jpg


中身はこんな感じ👇
b0334436_12590979.jpg
みんなが飛び終わった夕方、古いバーが近くにあったので立ち寄ったときに食べたもの。
これで8ドル!安い!味も良し!
北島と南島では物価がだいぶ違うんでびっくり〜。
こんなバーガーをワナカのバーで食べたら軽く15ドルとか取られるんじゃないかと思うね。




次はムール貝のパスタ(ワナカにはないイタリアンレストランにて)
パスタがちょこっとしか見えないけど貝を崩したらでてきた・・・。037.gif

b0334436_13011693.jpg
意外や意外(失礼ですが)、これが結構美味しかった!
(ニュージーランドで美味しいパスタに出会ったことが少ないので、滅多にパスタは注文しないのです)


ゴンが食べたのは、これまたワナカじゃほとんどみない、「カレイ料理」👇
これまた味も良し。
b0334436_13153952.jpg

ワナカの田舎にはオシャレなイタリアンレストランなんてないからうれしがって2回も行っちゃった。(違う店だけど)


もう一件のイタリアンレストランで食べたデザートがこちら👇(メインは撮り忘れ〜)

クレープ(私の)
b0334436_13024083.jpg



バナナのなんとかクリームなんとか・・っていう甘〜いやつ👇(ゴンの)
b0334436_13144162.jpg

9泊もしていたんだけど、二人きりで外食したのは1回。
あとは友達と一緒に外食が2回。
その他はキャンプで大会主催のバーベキューだったり、軽い軽食が出たり
飛んで帰る途中にバーでフライドポテトをビールと一緒に・・・みたいな適当な夕食が多かった。

ランチなんかは山の上で適当にリンゴとかバナナかじってたし。

でも、アルコールだけはみんな毎日欠かさずに飲んでるからね〜。
ひじょーに不健康な食生活でした。


1週間1日中ずっと動いてたし、いろいろ神経使ってたし、シェアルームで眠れなかったし
ワタシ、かなり痩せたんじゃね〜か?と期待して思って帰って来たんだけど・・・・

結果はたった1キロ減
気持ち的には軽く3キロは減ってるくらい疲れてるっていうのに!
なんか納得いかね〜・・・025.gif025.gif




あ、ところで、物価の違い(ハンバーグの安さ)についてさっき触れたけど
北島と南島の物価の違いには本当びっくりでした。
ガソリンもすごく安いし、いつも飲んでる同じワインが2ドルも安く売られてて軽くショックを受けた私達。

「将来は北島で暮らそうか?」と考えたほど・・・。


・・っていうか、ワナカが高すぎるんだな。
人気がある町って、、、ある意味大変ね。



今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-10 14:05 | ニュージーランド | Comments(0)

軍隊参加?

パラグライダー大会の続き。

大会場所(飛ぶエリア)は2カ所あり、朝9時にどっちに行くかをエライ人たちが決めます。
たいていのエリアは山のてっぺんなのでどうしても道は山道、でこぼこ、急坂。
当然4WDの車でなければ無理な山を登って行く訳です。(車の底や脇をジャリジャリとこすりながら・・・085.gif
だから新車なんか絶対ダメ。
私達は友達のオンボロ スバル(日本だったら絶対廃車決定)だったので全然心配なかったけどね。037.gif
b0334436_08293278.jpg


そして今回の1つのテイクオフに行く山がすごかった。
ファーマーさんの土地に入り込んで行くので、牛や羊を囲うフェンス開けたり閉めたりしながら通過していくんですが
そんなことはこっちでもいつでもやってるので慣れっこさんの私なんだけど
今回のファーマーさんの道はかなり荒くれててひどかった。
4WDでも車体のちょっと低いのはアウト!

道も急なので一度は全員降りないと登らないこともあったほど。

途中はジャングルかと思われるような見通の悪いところを通過するし
歩いた方が早いほどのノロノロ運転ででこぼこに落ちないように注意しながら走らないと危ない。
b0334436_09482355.jpg



なので、みんな無線を持って
「今、カーブでスバルが立ち往生中なのでみんな待機!」とか
「坂道でトヨタが止まってしまったので登ってこないように!」だとか
「最後のゲートを閉めました〜!」だの連絡し合いながら一丸となって毎朝登って行きました。

ファーマーの土地に入る前に、「レッツゴー、コンボイチーム!ゴー、ゴー!」と無線で連絡が入り一斉に登るんだけど
そのリーダーさん、以前に軍隊に入っていたらしく、もうやる気満々の声でみんなを仕切ってました。
一瞬軍隊に入隊したのかと思ったわ・・・・。

(ちなみにコンボイとはいろいろ意味がありますが、下のように車で隊列を組んで走る場合にも用いる・・とのこと)

(この辺りはまだまだいい道👇)
b0334436_05540400.jpg
登る車は15〜8台ほど。それにギュウギュウ詰め(人とパラグライダー)で登ります。
トラックの荷台に乗ってる人もいました。
車は少ない方がいい。
だって、9割の人はパラグライダーで飛んで降りてきてしまうので、誰かしら残った車を運転して降りなければならないから。

ほとんどの人が事前に、誰が運転して降りるのか決めておくんだけど
たまに「あれ?まだ車あるけど?」ってことも起きちゃって、私も2回ほど誰のだかわからない車をわざわざ降ろしに登ったりもしました。

この役をするのはだいたい女性陣。(ガールフレンドとかワイフとか)
わざわざ仕事を休んで来ている人も多くいてご苦労さまなことです。


普段は静かなファームにたくさんの車が入り込んで牛たちも「なんだ?なんだ?」と迷惑そうだったな。👇

b0334436_09491383.jpg
b0334436_08201458.jpg


そんな感じで1週間、私も軍隊に入隊しコンボイチーム、リトリーブ・ドライバーチームの一員として働いてきました。
1週間毎日外に居たおかげで日焼けで真っ黒〜〜〜〜。

でも、こうゆう人もいなければ大会も成り立たないわけでありますから・・・

飛ぶ事に専念してるパイロットたちよ、、、、パートナーやワイフに感謝しろよ。
・・・と、コンボイチームの元軍隊リーダーは言ってました。
(良し!よく言ってくれた!隊長グッドジョブ049.gif



今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-09 08:58 | ニュージーランド | Comments(0)

ニュージーランドの温泉町

今年のパラグライダーの大会は北島のロトルアと言う温泉で知られている場所で開催されました。

ロトルア、、、一度だけ行ったことがあるけどかれこれ18年前の話。
町がどうだったかなんてすっかり忘れてしまってました。

でも、町に入った途端、、、、、、来たっ!この懐かしいニオイ!♨️♨️♨️

b0334436_09513575.jpg
まさしく草津温泉。

町の中心にある公園は温泉の湯気だらけ。
町に入った時、私は「うわ〜〜〜懐かしいニオイ〜」と日本を懐かしんでたんですが
ゴンの最初の一言は「くっせ〜!誰だよ〜したのは〜?!」025.gif020.gif
う〜ん。。。同じニオイでもこの反応の違い・・・・・。

b0334436_09521406.jpg

ここにはいろんなスパやポリネシアンマッサージなんかもあったりするらしいんですが
今回は私達は観光じゃなくて真剣勝負の大会に来ているので、とりあえず観光はお預け。
着いた初日から飛んでました。



ところで、

パラグライダーなんて興味もなく知らない人は

「どうやって競うわけ?」・・と聞きたくなるようですが(←ゴンの姉)

とりあえず決まった地点をいくつか通過しながら決められたゴールに向かって飛び、一番早く着いた人が勝ち〜!
っていう、まあ普通って言えば普通の競争。

今年は約80人のパイロットがあちこちから参加してました。
オーストラリア、わざわざイギリスからもこの大会の為に来てた人もいたし、なんと我がニッポンからも1名参加してました。
b0334436_10115502.jpg

そして・・・・私はと言うと「リトリーブ・ドライバー」。

まあいつもゴンをリトリーブ(拾って)してるので新しいことをするわけじゃないんだけど
今回はえらく真剣に勝負をかけてる人から依頼されまして、ゴンを含め4人を迎えに行く役目を仰せつかりました。
(ちなみにゴン以外の3人はトップクラス!)

飛ぶ場所はどうしたって山の上からなのでそこまで車で行く訳で
そうなるとその車を降ろす人、そして飛んでどこかで降りたパイロットを迎えに行く人が必要。
たいていそれをするのは仕事を休めるパートナーだったりガーフルレンドだったり、、と女性が多い。

いつもはゴンだけだけど、今回は4人の男衆。
それも状況によってはそれぞれ違う場所に降りる可能性が高いので、携帯のアプリとGPSを使って追跡していく、、、っていう
結構大変なお役目でした。
日によっては5時間とか飛ぶしね。


飛ぶ場所はこんなところ。
雨の少ない私達が住むオタゴ地方にくらべて湿気も多く緑がいっぱい。
b0334436_10081404.jpg
天気予報では毎日「小雨」とか「にわか雨、「曇り時々雨」というまったく期待の持てない予報だったのに
さすがニュージーランドです。ほぼ毎日天気予報、見事にハズレ〜!!!003.gif003.gif
飛べなかったのはたった1日だけであとの7日間はずーーーっと飛べちゃうっていうすごいラッキーなお空でした。
中1日くらいは休みたかった・・・っていうのが私の本音だけども。

b0334436_09471947.jpg

私と同じく毎日山に上がってお母さんと一緒にパイロットのお父さんの応援をしていたミニチュア・シュナウザーの姉妹。👇
b0334436_09541385.jpg

もうちょっとパラグライダーの大会模様をお伝えします。


今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-08 11:24 | ニュージーランド | Comments(0)

ご無沙汰です!

た、た、大変ご無沙汰しておりました!

理由もなく更新せずにいたのに毎日覗きにきてくれていた皆様、申し訳ありませんでした。040.gif

この可愛い寝顔に免じて勘弁していただければ・・・幸い。😼😼(こんな可愛い猫を使ってスミマセン←親バカ
b0334436_08171506.jpg


実は北島に10日間ほど行ってました。
行った先でも毎日とは言わずともせめて二日置きくらいにはブログの更新できるかな・・・と思ってたんだけど
いやいや〜とんでもなかった!
パソコン開く間もなく過ぎて行ってしまってました。


なんで北島に行ってたかというと・・・・・

「ニュージーランド・パラグライダー・オープン」(パラグライダーの大会)があったのですよ。
b0334436_08230812.jpg

ゴンは去年、怪我で初出場のはずの大会をキャンセルしたので、今回が初めての大会。
普段は好きな時に好きな方で飛んでけばいいだけなんだけど、大会となるといろいろ新しいことを勉強しなければならず
ゴンの還暦(+1)の頭脳には丸1週間集中し続けるのはなかなか大変だったようです。

でもって、私も今回は友人から「リトリーブ・ドライバー」(あっちこっちに降りた人を車で迎えに行く役)として任命されたので
けっこう忙しくトイレに行く間もないほどの日もあったりしました。025.gif

b0334436_08295776.jpg
昨日家に帰ってきたので、今日は目一杯たまった洗濯してあとは坊ちゃんたち😼😼と遊びます。


私達が留守の間、坊ちゃんたちは友達カップルが家に泊まってくれて面倒をみてくれました。
毎日「😼猫リポート」を写真も添えて送ってくれてとーっても安心。
b0334436_08331422.jpg
モンティーが好きな「抱かれ方」👆☝️・・・だそうですよ。037.gif037.gif


そんなわけで、明日からこの2週間ほどの間の出来事をアップしていきます。
パラグライダー漬けの1週間だったんだけど、その間にちょこちょこっと楽しい出来事もあったのでそっちもアップします。

念願のこんな場所にも行ったし!
さあ、ここ☟☟は何処でしょうか?      
b0334436_08401823.jpg
ヒント1:ニュージーランドと言えば?
ヒント2:吊るしてある服は小人サイズ



では、明日から頑張ってアップしますです、はい。
また立ち寄ってくださいまし。040.gif




いつも訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-07 08:45 | ニュージーランド | Comments(0)

プラムの保存食いろいろ

この前、隣のオジさまからバケツ一杯のプラムを頂いたって話をしましたが
毎日食べても追いつかないのはわかっていたので、チャトニーを作りました。

日本ではあまり馴染みのない保存方法かもしれませんが
こっちではいろーんな野菜や果物を使って保存食としてチャトニーを作る人が多いです。

プラムのチャトニーは初めてだったのでまずはネットでレシピを検索する・・・

そしたら、まあいろんなレシピがあって何がいいんだかさっぱり〜。

でも、とりあえず家にある材料を使える・・ってことで
アップル入りのチャトニーにしてみた。


まずプラムから種を取り出す作業。

・・・・って何が大変かってこれが一番大変だった!!

種が上手く取れないから指をぐいぐい突っ込んで取り出す作業の辛い事。
手がつっちゃったもんね。007.gif

おまけに手は真っ赤、爪も真っ赤、あちこち飛び散ってキッチンも真っ赤。

でも始めたからには止める訳にはいかず、1キロ(種抜きで)のプラム準備完了。

あとはリンゴだのタマネギだのチャッチャと材料を入れて行くだけ。
こんな感じで・・・。
b0334436_13353142.jpg
これは酢で煮詰めて行く訳ですが、びっくりするのが砂糖の量!
この右のボウルに入ったザラメの砂糖をどっさり入れるのですよ。
まあ、ジャムに比べればこんな砂糖の量は屁みたいなもんなんでしょうけども。
b0334436_13363839.jpg

他にもレシピの通りにあれやこれやのスパイスもいれて、さあ煮るよ〜。
b0334436_13385745.jpg
b0334436_05352643.jpg

👆こんな風になってから1時間くらい弱火で煮て完成〜。(らしい)


こんなんでいいのか?と思いながら30回くらい味見したので最後の方はもうどんな味なのかわかんなくなってましたけど
一応言われた通りにしたので間違いない味になってるはず・・・なんだけど〜。


すっかり写真撮るのを忘れて瓶に詰めたあとに慌てて撮ったのがこれ。
煮詰めるとこんな感じになります。一見ジャムですね。すっぱめだけど。

b0334436_05473828.jpg


あとは冷めたら、熱消毒した瓶に詰め完成060.gif
b0334436_05485922.jpg

しかし、これだけのプラムチャトニー私達だけでは消費できないので
チャッチャと友達に配りました。

「美味しいかわかんないけどもらって〜」と無理矢理。037.gif



さて、とりあえず半分のプラムを消費したんだけど、また残ってる。
Facebookで「どーしたらいいかな〜」と載せたら、くるくる!優しい皆さんからのアドバイスがバンバン!

「ジャムでしょ〜、やっぱり」
「チャトニーが美味しい」
「煮て冷凍保存にしてあとでアイスクリームと一緒に食べるのもいいよ〜」
「プラムソースはポークに合うよ!是非!」

などなど、まあ皆さんよく知ってらっしゃる。


で、あれこれ検討した結果、一番簡単で美味しく食べられそうな
「煮て冷凍保存」に決定。

砂糖もなにも入れずちょっと煮るだけ〜といたって簡単。
あとはアイスの空き箱にどさっと入れて冷凍庫へ。

デザートにも使えるし、アイスだけしかない時にはちょこっと乗っければオシャレ?かな。。と。



そんな訳で、プラムぜーんぶ使い切りました。



そしたら、その数日後隣のオジさまに声をかけられた。


「まだプラムあるけどいるかい?」

028.gif003.gif028.gif003.gif

あはは〜〜!絶対言われると思った。
でもそりゃあもちろん丁寧にお断りしましたよ。040.gif



今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-02-20 06:02 | ニュージーランド | Comments(2)