航空会社のサービスの違い

今回、ブリスベンに行くことに決まったのは出発の5日前!

元々はゴンが一人で行く予定だったんだけど
ちょうどその日が彼の誕生日だってこともあり
じゃあ、私も行ってやろ〜か?(と、エラそうに)冗談で言ってみたら
速攻で飛行機予約してまして・・・・。

まさか、本当に行くとは思っていなかったので
大慌てでベビーシッター(ネコと15歳の女の子)の手配をして
ネコのエサの説明やら、冷蔵庫の食料貯蓄をバタバタと済ませて行きました。


で、今回私達が使ったのは、ニュージーランド航空。

個人的に言わせて頂くと、私達この航空会社であまり良い経験がなくてですねえ
大変遺憾ではあったんですが(大げさ!)、ゴンの仕事関係で既に彼のチケットが予約されていたので
私も同じチケットで行くことにしたのです。


そして、オークランドからブリスベンまでの3時間半の飛行機の中でのこと。

私達の隣りに座ったカップルが、
「私達のは格安だから機内食がでないのよね〜。
映画もお金払わなきゃならないのよ」

なんて言ってたんだけど、私のチケットは格安ではなかったので(と思ってた)
へ〜そうなんですか〜と他人事のように聞いておりました。

そして、映画を観ようかな〜と思ったら
テレビ番組にはついてないドルマーク・$がほとんどの映画にくっついているのを発見。
あれ?

そして、機内食がカタカタと運ばれてきたんですが
なぜかゴンにだけ食事が出され、私は素通り〜〜〜。
アレ?アレ?

ちょっとすみませーん・・・。

と確認しようと思ったら、フライトアテンダントのおじさん、冷たい表情で

「自分のチケットを確認してくださいってさっきアナウンスで流れましたよね?」

と、私のチケットを見て

「あ〜、あなたのチケットには食事は着いてませんね。」

と、キッパリ、さらに冷たく言われちゃいました。


へ???
食事つけるかどうかなんて聞かれたっけ?
慌てて買ったチケットだったのでろくに見てなかったんだな、私達。
もうその場であれこれ言う気もなく私はいいや〜と思ってました。

しかし、熱い血が流れてるキウイ男が黙っちゃいません!
あーだこーだと文句を言ってましたが、私は他人のふり。恥ずかしいったらありゃしねー。
こうゆう状況は多くの日本人がきっと苦手でしょうし、おそらく私のように黙ってそのまま・・・になると思うんですけどねえ。

でも、ニュージーランド航空の冷たいフライトアテンダントも負けちゃいない。
さらに冷たくゴンをあしらい、去って行きました。

まあ、彼らからしたらちゃんと見てない私達が悪いんだから当然って言われればそうなんだけど。

まあね、3時間ちょっとだしたいしたことじゃない。

ただね。。。片道600ドルもするチケットなんだよね。
決して格安じゃないし、下手したらあなたニュージーランドから日本往復できちゃう値段なのですよ。


と、ちびっとだれ腑に落ちないまま、ブリスベンに着き
嫌なことは忘れちゃいましょうよ!とシーフード三昧を楽しんだわけですが・・・。

今度は帰り。

ニュージーランド航空と共同運行で、帰りはヴァージン・アトランティス航空
ブリスベンから直接クィーンズタウンまでの飛行機。
きっと、また私だけ食事なしなんだわ、フン!
と思って、ブリスベンから乗る前に寿司なんか頂き、ゴンの機内食を見てもよだれを出さない準備で搭乗したのです。

そしたら・・・・・

なんと・・・

ヴァーシン・アトランティス航空のフライトお姉さんの対応がすごおーく良くてびっくり。

私が5ドルする、紅茶とビスケットのセットを注文したら、、、
隣りのゴンの機内食を見て
「あら?ご一緒ですか?」とびっくりしたような顔をしてたので

「オレのは仕事で予約したから違うチケットなんだよ」とゴンが説明をしたんですが

そしたら・・・・・なんとそのお姉さん

「あら・・・。じゃあ、(お金は)いいわ!109.png」とウィンクで紅茶とビスケットをくれたのですよ!!!

150.png150.png150.png150.png


更に、彼女なんて言ったと思います?


「もしも、機内食が余ったら持って来てあげるから。109.png」と、またまたウィンク!


うっわぁ〜〜〜!!!
なにニュージーランド航空との違い!!

結局機内食は余らなかったようで、頂かなかったんですけどね。
それでも、彼女のあの対応はヴァージン・アトランティス航空の株をドッカーン!と上げましたよ。
たかがビスケットと紅茶で!!!103.png103.png103.pngあはは。

もうこれで、ますますニュージーランド航空の株は下がったね。

3時間半の往復で1200ドル以上も払ってるのに
「格安チケット食事なし」・・・っていうね。

別に機内食なくてもいいんだけど、あのヴァージンの対応で
ニュージーランド航空のあの冷たい対応が妙に浮き出てしまう結果に・・。


もちろん、ニュージーランド航空大好き〜っていう人もいらっしゃると思うので
マイナスばかりではないとは思うんですが、とにかくこまごまとお金を取りたがるような気がしてなりません。

と、どうもニュージーランド航空との私達の相性はあまりよろしくないようで・・・


とか言いながら、ニュージーランドに住んでいる限りあまりチョイスはないので
また今週の金曜日ニュージーランド航空に乗っかって日本に帰国するんですけどね。

まさか、11時間のフライトで食事なしはないだろうな。。。。(不安)



さて、大変いい評判を私達から得たヴァージン・アトランティス航空ですが
なかなかフライトアテンダントの人たちもユーモアのある人たちみたいで
クィーンズタウンに着く前にだいぶ揺れたんですが、その時のアナウンスがこちら👇


「このジェットコースターは無料です。109.png
ただし、もしもこのジェットコースターがお気に召さない場合は、座席の前にある白い袋をご利用下さいませ〜」

(要は、気分が悪くなったら白い(ゲ○袋)を使ってねーってことなんですがね)

なんか、ガタガタと揺れ緊張の空気が流れ始めた機内に、あのアナウンスでほっこりとさせられ安心した人たちも多かったと思います。

実際、結構笑い声が聞こえたし。



日本の航空会社ではありえないジョークだとは思うけど
あーゆうユーモアはいいな〜と感心しました。



もちろんね、サービスってサービスするその人個人の性格にもよると思うので
たまたまヴァージン・アトランティスの人がいい人だったのかもしれないし
たまたまニュージーランド航空のおっさんが機嫌悪かったのかもしれないけど


それにしても、私達のニュージーランド航空の★の数は今のところ2つくらい。

ニュージーランドで暮らすモノとしては、もうちょっと謙虚に頑張っていただきたいと個人的には思います。
(”あくまでも”個人的な感想です)


今日も訪問ありがとうございます

こちらは謙虚のけの字もないモンティ様👇


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-11-08 11:53 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by MM at 2017-11-08 13:51 x
こんにちは。
ブリズベン行きのは、食事なしチケット(Seat only)と、食事エンターテインメント荷物1個付きチケット(The works)は、片道40ドルしか違わないはず。。。
後日、事前アップグレードも出来たと思います。
直前購入だとまた違うのかもしれないですが。。。
Commented by miki-argentina at 2017-11-08 17:06
> MMさん
コメントありがとうございます。食事なしは事前に確認しておかなかった私達のミスでした。
荷物だけはつけたんですけど、まさかそこに食事までつけなければならないとは。。短いフライトをしたのは何年かぶりだったのでいろいろが変ってました。