肉体労働奮闘記:トイレ掃除新記録

肉体労働奮闘記のつづきの前に・・・・・

今が最高に見頃のウツクシイ八重桜をみなさまとシェアしたいと思います。👇

b0334436_16001631.jpg

向こうの見える山はまだ白いですけどね。
春ですよ。春。




はてさて、

ハウスキーピングの奮闘記の続き。

はい、2日目!


前日あれだけ足腰使って痛かったから絶対筋肉痛で起きられないかな〜〜
と心配していたんですが、なんと普通に起きれた!
(まだ緊張感が身体にもあったと思われる。歳とったら筋肉痛は数日後!とか言わな〜い)


この日のスーパーバイザーは日本人!それも二人!!

一人はもう6年くらいこの仕事を頑張ってしていると言う、”ホンモノ”のスーパーバイザー。
もう一人はまだ20代半ばだけども2年近くこの仕事をしていると言う、彼女もスーパーバイザーと言う肩書きが付いてるベテランさん。
(あのハウスキーピングは1年もやれば十分ベテランです)


前日は部屋のみで、バスルームの掃除は教わらなかったので
(「バスルームはいろいろ難しいから明日ね」って言われたのだ〜122.pngおばちゃんに一気に教えるには無理がある・・と思ったのかもね〜)
その日はバスルームのご指導を受けることになりました。



「ゴミ袋はこうやってビニールを被せるとキレイにできます〜」
「雑巾3つを使って、こっちはバスルーム、こっちはトイレと使ってくださーい。お願いしまーす」

などと、さすがに日本人らしく丁寧に教えてくださるスーパーバイザー!
さすがニッポンジン✌️


言われる通りにせっせと仕事をこなしているつもりでも
やっぱりうっかり忘れてしまうこともあり
タオルの向きが違ったり、鏡の恥じっこにうっすら拭き残しみたいなのが残ってたりすると
スーパーバイザーさん達は、それはそれは申し訳なさそうに
「あの〜、スミマセン。。。。これはこっちの向きでお願いします。」と指導してくださる。

「いいんだよー。スミマセンなんて言わなくて。バンバン言ってちょうだい!」
なんて言っても、ニコニコ笑って「あ、大丈夫です。ありがとうございます」
とかお礼まで言われちゃったりしてね。

・・・・そりゃあそうだろうなあ。
Mちゃんのお母さんは私と同じくらいの歳らしいし、そんなおばちゃんに

「ちょっとお〜〜!136.png こんなとこに拭き残しがあるわよ!タオルはこっち向きって何度言ったら覚えるの!」

なんてさすがに言えないわよね。129.png
昔の体育会じゃないんだから。

おまけに私の歳を知って(きっと思ったよりおばちゃんだ!と思ったに違いない)
途端に気の毒に思ったのか、Mちゃんはとっても親切に、そして心配までしてくれちゃって
「腰痛めないように気をつけてくださいね〜」
「大丈夫ですか〜?」
「あ、ここは私がやります〜」

と、初心者で誰よりもいっぱいやらなきゃならない身のくせして
逆にお世話になってしまいました。

それでも、その日に終らせなければならないノルマがあるので
そうそうのんびりもやってられないわけですよ・・・。122.png

その日もランチ休憩30分(正味座った時間20分弱)だけで
12時半から5時過ぎまで休みなし、動きっぱなしでした。

おまけにバスルームの掃除を主にしていたので

掃除のスプレーにむせるわ144.png

うっかり頭にシャワーの水をかぶっちゃうわ135.png

トイレの水までも顔にかかるわ145.png
で、なんか前日にも増して見た目ヨレヨレ〜〜。
頭なんかぼっさぼさだったけど、気づかずに家まで帰宅。



でも、せっせとトイレを雑巾で拭きながら

「あ〜、今日トイレ掃除何個目だ?」
掃除したトイレの数を数える余裕もありましたけどね。

自分の家のトイレだってあんなに頑張って掃除したことなんかないのに・・・。
それもトイレに顔がくっつきそうになるまで便器大事そうに抱えて!103.png103.png



・・・うーん、良い経験だわ〜。



もうちょっとつづく。


今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-10-13 16:51 | ニュージーランド | Comments(0)