プロヴァンス・ドライブ観光

この間、日帰りでこの近辺のドライブに行ってきました。

予習はもちろんしていなく、友達に行ってみたらいいよ、と言われたから行っただけ、、、という
相変わらずな旅の仕方をしている私達ですが・・・・

だからこそ、びっくりしたり感動したりするんです。
・・・と自分勝手な解釈で納得してます。

さて・・・
まずはここ(私達が滞在している町)から30分くらい走ったところ、シストロン(Sisteron)に車を止めてみた。


道がだんだんせまくなってきたな〜と思ったら
いきなりこんなのが上に見えてびっくり。

b0334436_17371157.jpg

本当に、何処へ行っても「戦いの名残」があっちこっちにあって
いろいろ考えさせられます。

小さな町だけど、夏のホリデー中のためかかなり賑やかで
でもって、かなり暑かった!
b0334436_18001254.jpg

なので、朝っぱらから早速アイスクリームを食べるそうです。👇
b0334436_18084418.jpg
お金のせっせと数えている人👆


一通りぐるっと町中を歩いたあとは、

「じゃあ、友達がここがいいって言ってたから行ってみるか〜?」

ってな軽いノリで、車のGPSに行き先を告げます。


そしたら・・・・


限りなく続くラベンダー畑を通過!!

『お〜〜〜〜〜っ!!!!ビ〜〜〜〜ウティフル!』
b0334436_18132811.jpg

ちょっと終わりに近いようで色の鮮やかさはイマイチだったけど
この大きさの迫力に感動しました。

車を止めて降りただけで、ぷーーーーんと匂うラベンダーの香り。

そしたら、ここはやっぱり観光地のようで
中○の団体さんがいらっしゃいまして、バンバン花を踏みつけ花畑のど真ん中でポーズ撮ってました。
ほとんどの中国人女性はサマードレスに麦わら帽子。
まるいサングラスかけてポーズもバッチリ決めて、ボーイフレンドがひたすら一眼レフのシャッターを切ってましたよ。
エラいね、ボーイフレンド。


あとで友達に聞いたら、このラベンダーをバックにウェディングフォトを撮る中国人がいっぱいいるんだそうです。
ワナカでもウェディングフォトを撮る中国人いっぱいいるから、きっと外国での結婚写真がブームなのかも。

b0334436_18294462.jpg

ラベンダーを見たあとは、峠を超えてムスティエ・サント・マリーと言うこれまた歴史の古そうな村に到着。



山道を降りて来たら、いきなりこんな景色がどかーんと広がりまたまた「お〜〜っ!」と感動。

『なにこれ〜!!なんであんなところに村があるわけ〜?』
というのは、明らかに予習をしてない私達の発言ですね。
b0334436_18205392.jpg
「あそこまで行けるのかね?行ってみる?」と
車を走らせたら・・・・・


そこは外からではわからないほどの賑やかさで、車もやっと止める所をみつけたほどの混雑!
でも、何故あそこがそんなに賑やかなのか、行ってみて納得!

あまり建物に興味のないゴンでさえ、「キュート♥️」と言ってましたから・・・あはは。



そこでの写真はまた次回。


今日も訪問ありがとうございます。



ニュージーランドランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-07-15 18:39 | 旅:フランス | Comments(0)