本場のクレープをたっぷり!

ニュージーランドに住んでるフランス人に

「クレープはやっぱりフランス人じゃなきゃ作れないよ」

みたいなことを言われたことがあったんだけど
ほんと、あっちこっちにクレープ屋さんがあるよなあーと感心。

私の好きなデザートの中でトップ3に入るのが「クレープ」なので
気がつけばほぼ毎日クレープ食べてるような感じです、わたくし。


ただ、本場フランスだからと言って
どこもかしこもクレープが美味しいとは限らない・・・・
そりゃあそうだよな。

だから食べてがっくし・・・ってこともあるんですが
今滞在中の町の側を通りかかったついでに立ち寄ったクレープ屋さんが大正解だった!!!


ゴンは甘くないので、ハムとチーズだったかな。
もちろんビールも頂いてます。
b0334436_04575690.jpg

じゃあ、私は甘いので・・・
ってことで、マロンのを頂く。
b0334436_14473210.jpg
外側がパリパリで生地もしっとりでうんま〜〜い!

ところで、右端にあるマロンクリームの缶。
スーパーで小さいのからでっかいのまで売ってるけど
先週お世話になったPさんは毎日これを食べてました。
でっかいパンに付けたり、ヨーグルトに混ぜたり、アイスクリームにどかっと乗せたり・・・。

ゴンはあまり栗料理とは縁のないニュージーランド人なので
ろくに感動もしてませんでしたけど・・・。

で、半分はクレープに乗ってたんだけど、半分は缶に入ったまま。

半分で十分だったので、缶には手をつけないでいたら
途中でお店のおばさんがやってきて
「フランス人はみんなスプーンですくって全部舐めるのよ」ってウィンクされた109.png

・・・ので、ゴンと二人で頑張って缶のクリームを完食したら
「Well done!!♥️」で褒められましたわ・・・・・あはは。

正直言って、甘かったので半分で十分だったんだけど・・・。



一昨日の夜は、友達が家で手作りクレープを作ってくれました。
彼女の小さいころは毎週土曜日がクレープの日と決まっていたそうです。

日本でいう、ホットプレートみたいなクレープ焼き器があるんだねー。
私にお土産に是非持って帰って!って言われたんだけど
ちょっと重すぎて無理だわ〜。残念だけど。

b0334436_05005812.jpg
甘いのとそうじゃないのどっちがいい?って言われたので
「両方!」とリクエストして、最初はマシュルーム、ベーコン、チーズなんかが入ったものを頂き
その後は、それぞれ好きなものを乗っけて食べました。

b0334436_05041891.jpg
アルコールもバンバン飲みまくっていたので
可愛いクレープっていうより、酒のつまみになってしまったけど美味しかった!



ちなみにクレープは白い粉で作り
甘くないSavory(甘くないお菓子)はそば粉みたいなので作るんだそうですよ。
知らなかった〜。

友達は半分半分に混ぜて作ってくれたけどね。

b0334436_05254194.jpg


おかげさまでこの日も腹一杯!
こっちって夕食が9時とか10時だから、消化する間もなく寝てしまってこりゃあまずいだろう・・・って感じ。


ゴンは、「オレはもうチーズはいらない・・・・」
っていうほど、チーズには飽き飽きしている様子。
(それでも目の前にあれば食べてしまうんだけど)

私もチーズはもともとそんなに好きじゃないので
もうしばらく食べなくても全然へーき・・・・・


とか言いつつ。。。
昨日、友達と夜10時過ぎにまたまたこんなの食べてしまった!!

b0334436_04375881.jpg
丸いヤギのチーズが乗っかったピザ。
これでもチーズ少ないピザを選んだつもり。

ゴンと二人で半分こしようと思ったら
友達は「薄いし小さいから大丈夫大丈夫!余裕で一人で食べられるから!」
なんつうので、その言葉を信じて注文したら、私達でいうところの「特大」サイズだったよ!!



・・・というわけで

もうこれで太らなければいつ太る?ってくらい食べてます。
プラス、アルコールも飲んでるし。
だって、ワインがえらく安いんだもの。
ニュージーランドのワインの高さがバカらしい。

・・・・

・・・

さあ、今から腹筋して寝ようっと。


今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-07-15 05:43 | 旅:フランス | Comments(0)