新聞一面だ!

スコティが撃たれた事件の事後報告をさせていただきます。

いろんな人からのアドバイスもあって、ポリスへ行きました。
ゴンは、ちょっと渋々してて
「どうせポリスなんて何もしてくれやしないから無駄だよ」
なんて言ってたんだけど、私に尻を叩かれ一緒に行ってきましたよ。

一通りおまわりさんに報告して、おまわりさんも一応紙に書き留めておいてくれたんだけど
その後の一言が笑えた・・・。


「近所に 猫嫌いな意地悪じいさん はいないかね?」


あはは、、、ウケる〜。
やっぱそう来るか!
一応「いないと思います」。。。と答えておきましたけど・・・。
(心当たりはなきにしもあらず・・・ってことはそっと胸の中で)


あと、その後に地元新聞社(週に1回の無料新聞)にもメールしまして
こんなことがあったんですが、ペットを飼っている人や銃を持っている人にこのトピックを投げかけてはくれませんか?
と送ったら、なんと速攻で電話がきちゃいました。
ほんと、メール送って5分もしない内に電話が鳴ったのでびっくり!


一通り私達の話を聞いて、スコティの写真を送ってくれって言われて
編集者のお姉さんに、一応どんな記事になるのか印刷する前に知らせてね〜と言ったんだけど

なんと2日後には記事になってました。

・・・事前に教えてくれって言ったのに・・・。

それも、私はおまわりさんからの電話で記事になっていることを知って
おまわりさんが「今日の記事、興味深く読ませてもらったよ。」なんて言うのを聞いて
慌てて町まで新聞を取りに行った次第。


その新聞がこちら👇

b0334436_13045345.jpg

どっかに小さく載ってると思いきや
なんと1面だった!!!!150.png

ちょうど、NASA宇宙局のバルーンの打ち上げがあったので
さすがにそれには負けたけど・・・(負けたっていう言葉はおかしいか)
堂々と一面の半分を飾ってた・・・・
って、自慢してどうする!?

それにしたって、こんな大きく載っちゃっていいのか?
正直びっくりよ。

でも新聞の記事によると、同じような事件が多く
同じ週に安楽死させなければならい猫もいたらしいから
ある意味、大きく取り上げるべき内容なのかもしれない。


この新聞は町の道脇とか、スーパーの入り口とかカフェとかに無料で置かれているものなので
誰でも読む事ができるし、家にも配達されるのでおそらくかなりの確率で読む人がいるはず。

私達としてはうちのスコティを撃った人だけではなくて
もしかしたら本当にいるかもしれない「猫嫌いな意地悪おじさん」とか
ウサギなんかを撃って遊んでいるティーンエイジャーとか
そうゆう人にも注意を呼びかけたいので、なんとか多くの人に読んでもらって
少しでも同じような事故が起きないことを願うばかり。


ところで・・・・・


近所20件くらいにもスコティの写真と撃たれた事実を書いて配ったんだけど
ちょっと反応があったのでびっくり。

それは次回に・・・。

今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキング
[PR]

by miki-argentina | 2017-04-29 16:34 | ニュージーランド | Comments(0)