ホビット村で朝からアルコール

ホビトン(ホビトン村)は映画の撮影の為にセットされた村ではあるんだけど
周りはな〜んにもないファームだし、あの小さな家がいい具合にマッチしてます。

そして、さらに村の中心として池(これも人口池)の周りに村人が集まるパブ・食堂があるんだけど
ここも非常に自然な感じで、もともとそこにあったかのような自然さ。

b0334436_15541481.jpg
そのパブ兼食堂ですが、実はなんと実際に営業してた!!


ほら〜060.gif
b0334436_13434955.jpg
このお姉さんは私達のガイドだったんだけど、ここで飲み物のフリーサービスをしてくれるんです。
それもアルコールあり!ビール、アップルサイダー(アルコール飲料)、ジュースの3つから選べます。

私達は「朝からビールは飲めないなあ〜」ってことで、アップルサイダーにしときました。037.gif
(ビールと同じアルコール度数だけどね・・・)


中は暖炉に火がついていて、なかなかいい雰囲気。
b0334436_11334396.jpg

建物もかなりしっかり作ってあってびっくり。
屋根はなんか藁葺き屋根みたいな作り。👇
b0334436_12345914.jpg

「こうゆう楽しい家を建てる大工さんはきっと楽しんで仕事してるんだろうな・・・」とゴンがボソ。

ん〜〜確かにこうゆう夢のある村を作っていくのって楽しそうだ。
とんでもない制作費かかってるんだろうけど・・・。
b0334436_11363512.jpg


それにしてもこれらを一旦は全部壊してた・・・ってうんだからびっくりだよ。
でもって、また改めて「ホビット」の撮影の為に建てたんだからほんとご苦労様なことですよ。
・・・っていうか、非常にもったない!

もしもこの土地の持ち主のファーマーさんの一声がなければ
またこの建物は全部壊され更地にされてしまうところだったわけで
そう思うと、こうして私達がその場で見られるようになったのはファーマーさんのおかげ。
ファーマーさんももう羊だの牛だのの世話なんかしなくても十分食べて行ける収入があってホクホクだとは思うけど
私達もハッピー、ファーマーさんもハッピー、近くに住む人たちも仕事が増えてハッピー、、、とハッピーづくし!(たぶんね)


少なくとも私達は、期待以上に楽しめて行った甲斐があったと思える場所でした。

もしもニュージーランドに来て、オークランド近辺で丸1日時間が取れるのであれば行ってみては?とおすすめしたい。

「ロード・オブ・ザ・リング」も「ホビット」も興味な〜い、知らな〜い、って人でも
ニュージーランドらしい自然の中に建つあの小さな家々を見て回るのはきっと楽しいと思うよ。
(・・・って私が宣伝してどうする)



以上、長くなりましたがホビットの村のお話を終りま〜す。

b0334436_11351909.jpg

近ければもう一回行ってもいいぞ〜060.gif


今日も訪問ありがとうございます。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-22 06:26 | ニュージーランド | Comments(0)