初めてのゴール

話がぴょんぴょんと飛びますが、
またパラグライダーの大会の話に戻ります。

今回ニッポンからたった一人の参加者がいました。
彼はオーストラリアでワーホリを終え、その帰り道にニュージーランドに立ち寄って
ついでにパラグライダーの大会にも出てみようと思って来たそうです。

実は彼は1ヶ月以上前にワナカの我が家に遊びにも来てまして一応顔見知り。
(パラグライダーの世界は非常に狭い!)

ゴンも日本人の彼もちゃんとした大会に出るのは初めて。
なのでお互いにあれこれ確認し合ってました。


先にスタートするレベルの高い人たちを見つめ何かを学ぼうとする二人👇
b0334436_05382396.jpg

ゴンは大会で使用する機械がなかなか上手く使いこなせず、いろんな人に聞きまくってたんですが
そこはやっぱりニッポン人の若者。
機械はちょいちょいと簡単に使いこなし、ゴンにも丁寧に教えてくれてました。アリガトー!


ベテラン(70代!)に機械の操作を聞くゴン👇
b0334436_05370528.jpg



大会として飛んだのは5日間。
やっぱりそれなりにタスクが難しく多くの人がゴールできずにあちこちで降りてまして
ゴンも日本人君もゴンと同じようなレベルでした。

でも!!
後半、比較的コンディションの良い日、なんと二人ともゴール!

それも時間制限が夕方6時なんだけど、なんと、6時数分前!に二人とも一緒にゴールしました。
(緑のがゴン、白と茶色のが日本人君)
b0334436_05321915.jpg

二人は5時間近く飛んでて、まさか二人が一緒に飛んで来るとは思ってなかったのでちょっとカンドーしたよ。

ゴンも日本人君を時々は見かけたらしいけど、ゴール近くになるまで気づかなかった・・・っていうすごい偶然。
日本人君はゴールも初めてだけど、5時間近くも飛んだのも初めてだったので嬉しそうだった。
b0334436_05454555.jpg
実はこの日、トップでゴールしたのが友達だったので、私も一番でお迎えに行ったのですよ。
トップでゴールした彼は2時間ちょいでゴール。
他の2人の友達も3位5位でゴール。


・・・・なので、結局私たちはそこで3時間近く待っていた事になります。002.gif002.gif


近くのパブで飲んで待とうか?って話になったんだけど
この日は多くの人が次々にゴールしてたので、それを見ている間に最後まで居ちゃったって感じ。


飛んでるお父さんをおじいちゃんと迎える子どももいました。

「ダディー!!」と叫んで手を振って可愛かった。
b0334436_06381912.jpg



今回の大会はびっくりするほど天気に恵まれ思いのほかたくさん飛べたようです。

きっと何日かは天気悪いだろうから、その日は観光でもしよ〜なんて思ってたのにそんな時間はまったくナシで終了。

でもせっかくだし!と思って、帰る日の早朝にロトルアを出発しある場所へ向かいました。

そう!ニュージーランドと言えばナニ?
羊?キウイ?・・・いやいや、やっぱりあれでしょう?
小人。毛深い足。でっかい耳。・・・・・そして・・・リング💍💍


そう、ホビットの村へ行ってきました!
その話は次回。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-03-15 06:51 | ニュージーランド | Comments(0)