飛んだ〜〜

この前の、とんでもない ”真夏の雪” のおかげで書けなかった前々回の続きを書きます。

パラグライダーのクロスカントリー。。。。
ゴンとフランス人チーム(カップルのタンデム)はそれぞれ飛び出し
同じ方向に行くのかと思いきや、まったく逆方向に向かって飛んで行き始めたんです。

まずはフランスチームを見て頂きたい。
b0334436_11581091.jpg
高い山が連なる方で向かって湖を2つ超えてます。
風の向きもあるし、湖の向こう側はニュージーランドで2番目に高い3000メートル近い山々が連なってるし
万が一降りても車が入れる場所が断然減って来るので帰ってくるのも難しい・・
ってことから、地元の人でもよっぽど上手で経験のある人しかこっちのルートは通らない難しいルート。

で、ゴンのルートはこっち☟
b0334436_12100814.jpg
こんな感じで👆ワナカの町に向かって飛んできてて
万が一、高度が保てなくなっても町の近くに降りれるし、風もこっちの方が穏やかなのでほとんどの人がこっちを通ります。


家でパソコンでこの二つのグライダーを見てた私は
「おいおい!フランスチーム、大丈夫か?」
と、初心者で既にリタイアしたパラグライダーのくせに一丁前に心配なんかしちゃった。

しかし・・・・3時間以上経つと、2つのグライダーがどんどんと近寄って行くのがわかったので
とりあえず私は家を出てレスキューに向かう事にしました。

行き先はとりあえずオマラマと言う、ここから1時間半離れた町。

一人で1時間半(約130km)運転するのは寂しかったので(あはは)
ワナカの町を出たところでヒッチハイクしていたベルギー人の女の子を拾って話し相手になってもらいました。037.gif


で、最終的にどうなったかと言うと、ゴンは101kmを飛んでオマラマから10分ほど走った農場へ降りてまして
時を同じくしてフランス人チームは、ゴンより更に先のトワイゼルと言う町に降りてました。
飛行時間5時間ちょっと。

フランスチームは130km。
そして、それはニュージーランドのタンデム新記録!!024.gif024.gif024.gif

しかも、本当は更にもっと長く飛べたらしんだけど
彼女の方が上空のマイナス10度の寒さに耐えられずやむを得ず降りたっていうんだからすごいよ。

っていうか、フランス人の男性はソロで230kmと言う自己記録を持っていて
最高飛行時間は12時間!!っていうんだから今回の5時間なんていうのは彼とすれば「まだまだ」なんでしょう。

それにしても

お互いに予定もしてなかったのに近くに、それもたった10分違いくらいで降りて
迎えに行く私もタイミングもぴったりでよかったよかった。

素晴らしいフライトだったとフランス人は感動してて
ゴンもゴンで自己新記録に興奮してて
みんなでワイワイとトワイゼルのバーでビールで乾杯してから帰ってきました。
あ、ヒッチハイクのベルギー人の女の子も混ぜて〜037.gif
(そのあと彼女はそこから更にヒッチハイクで旅立っていきましたとさ)


そんなわけで家に帰ったのは9時近く。
それから私がスロークッカーにぶち込んでおいた羊の肉をみんなで食べました。


その翌日・・・

自己新記録のお祝いと言う事でフランスチームからゴンにシャンペンのプレゼントをいただきました060.gif
b0334436_12484327.jpg

そのフランス人カップル
どうみてもこの先この辺りはあまり良い天候になる気配がないってことで北に向かって昨日旅立っていきました。
あと1週間もしないうちにまたフランスに帰るそうです。

本当にすごい偶然でゴンが拾ったヒッチハイカーだったけど
結局我が家には合計で1週間以上滞在。

縁とは面白いもんです。

今度は私達がフランスに行って再会することを約束して帰っていきました。


b0334436_13032547.jpg
👆☝️昨日の朝、ヒータの前で同じポーズをとる猫兄弟😼😼



今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-01-24 13:20 | ニュージーランド | Comments(0)