キャンプ大好きキウイ達

今の時期、ニュージーランドのキャンプ場は賑やか。
特にこの辺りは夏休みを過ごす地元の人と観光客両方で賑わうのですごいことになってます。

家から10分ほどの湖のビーチにあるキャンプ場。
ここは毎年そうなんだけど、もうこれ以上近づけません!ってほどにテントがぎゅうぎゅう詰め〜。

b0334436_04480101.jpg
この前日本からきたお客さんたちは

「なんか、難民キャンプみたいですね・・・」 なんて言ってました。

うわ〜確かに言われてみれば!と納得してしまった。

まあ、難民キャンプと違う所は(って違って当たり前なんだが)
こんなボートがテントの脇に置いてあったりすること。。
b0334436_04551553.jpg
あと、多くのキャンパーたちは長期滞在。
長い人はなんと一夏ここで過ごしたりしますよ!

さて・・・

上のキャンプ場は町からちょっと離れているんですが町の中にもいくつかキャンプ場があり
そこに私達の友達カップルも住んでいるのでこの間遊びに行ってきました。
(住んでる・・とは言わないか?)

二人はイギリスからキャラバンを持って来て、ここに3ヶ月滞在。
そして3ヶ月後にはこのキャラバンを売って、二人はヨーローッパに移動します。
・・ってことを去年もやって、キャラバンが思いのほか高く売れたので今年も同じ事をしているんです〜。

今年のキャラバンは去年よりもちょっと良いやつだぜ!004.gif
と言っていたので、ディナーをごちそうになりながら見学。
b0334436_05071798.jpg
うーん、ベランダ(?)もあってなかなか居心地良さそう〜。


でもって、中は〜〜

ベッドもなかなか寝心地いいぞ〜(寝転んで試してみた)
b0334436_05141598.jpg

テレビもあるし
b0334436_05155113.jpg


キッチンだってオーブンはあるはレンジはあるはで、なんでも揃ってる〜
「食器洗浄機はないけどね・・」と彼女。
b0334436_05170393.jpg

b0334436_05200043.jpg
まあ、「住む」にしてはやっぱり狭いけど、これで移動ながら旅をするって言う人には十分、、いや贅沢すぎる作り!


あと難点と言えば・・・

お隣さんが異常に近いってことかな。。。あはは
こんな感じで見ず知らずの人のリビング(?)がすぐそば。
b0334436_05232397.jpg
反対側には・・・テント生活者
b0334436_05253944.jpg

と、ちょっとプライバシーを守りたいとか、静かにいたいって言う人にはこの時期は厳しい生活環境かも。

でも、賑やかで見ず知らずのキャンパーたちだからこそ、そこで新しい出会いもあったりするわけで
それもまたキャンプ場ならではの醍醐味なんだと思いますけどね。

夕方の賑やかなキャンプコミュニティ。

b0334436_05281897.jpg

ちなみに、友人のキャラバンのすぐそばでテントを張っていたオーストラリア人の男の子とも知り合いになったんですが
彼はここワナカが気に入ったのであと2ヶ月か3ヶ月はこのテントで生活するそうですよ。
b0334436_05340454.jpg


車もなく、バックパックとこのテントだけでの生活。
なんかその気ままさとたくましさがちょっと羨ましい。

ゴンと彼のテントを見ながら・・・

「う〜〜ん、、、、テントは気ままで身軽でいいけど、俺たちはやっぱり・・・・・・キャラバンかな」

と、もうテントで寝るのが腰が痛くてダメ・・・とか言う年代になってることを痛感した私達でした。


今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2017-01-10 05:41 | ニュージーランド | Comments(0)