ゴン、少年時代

ゴンの大同窓会の翌朝、散歩に行きました。

ホストマザーの家の猫君もついて来たよ〜
b0334436_07565981.jpg

ホストマザーの家の裏側には、小川が流れててそこに沿って歩道が作られているんですけど
私は昔(かれこれ16、7年前)、よくホストマザーとその時にホストが飼っていたコーギーを連れて散歩に行った道です。
b0334436_13005694.jpg

前にも話しましたが、私とゴンにとってこの小さな町は特別な町。

私がホストマザーと毎週散歩していた場所は
ゴン少年が学校が終ってからウナギを捕まえたり、木に登ったりした場所でもあるわけなんです。

b0334436_13042066.jpg


人口5000人にも満たない小さな町なんだけど
なんとゴンが育った家とホストマザーの家は歩いて5分!!

もちろん、ゴンがご幼少の頃(いや少年の頃かな)、私は日本でまだおしめをしている赤子だったわけですがね・・・あはは037.gif

まさか、こうやって二人でいろんな思い出のある場所を歩くとはねえ〜
人のご縁とはわからないものですねえ。

「あの頃はもっとでっかい家に住んでいたと思ったけどなあ〜〜」
・・と、自分が育った家を見てしみじみするゴン👇
b0334436_12594427.jpg


今は知らない誰かが住んでいるけど
もう軽く100年は超えている家に大きな修復もせずに住んでいるみたいでした。



あ、そうそう学校にも行ってみました。

創立当初からの古い写真がずら〜〜っと並んでました。
b0334436_14092298.jpg


1800年代!!
年代もすごいけど、こうやって写真が残っているのもすごい。

これはその頃の先生方☟

b0334436_14111556.jpg


年代別にずら〜〜〜っと写真があったので
「で、あなたは何年にここにいたわけ?」とゴンに聞いたんだけど

「う〜〜ん、よくわかんね〜・・」とか言ってて埒があかないので
ゴンの生年月日から逆算して、ゴン少年、私がさっさと見つけましたよ!!!

それもゴン本人、自分が見つけられなくて私が「これじゃね?」と言ったら「あ、そうだ」とか言っちゃう始末。
男ってそんなもん?それともゴンがあまりにもアレすぎなのか?

まあ、どうでもいいけど
ゴン一人では絶対に自分のクラス写真は見つけられなかっただろうけど(本人談)
無事写真を見つける事ができました。

見てみます?
ゴン少年10歳の頃。

b0334436_14153028.jpg

う〜〜ん、いいねえ〜この白黒加減が。いや、セピア色と言っとくか?

私この写真を見て、もしかしてゴンかな〜と思ったんだけど
「絶対これだ!」と思ったのはね、『耳』です。耳!👂
今と変ってない形なんだもーーん!!!003.gif003.gif

ちなみに、ゴン15歳の頃の写真もあったんだけど、まったく同じ首の傾げ方をしてやっぱり笑顔じゃなかったよ。

眉間に皺をよせるの、この頃からの癖だったんだな〜。

あと、ゴンの斜め左下にいるおかっぱ頭の女の子。
この人は夜の同窓会に来てました。
なんと彼女はこの写真の頃とほとんど変ってなくってびっくりでした。
50年経っても笑顔も同じだった!005.gif



「オイ!お前はゴンだろう?!」と、同級生に声をかけられ懐かしい昔の話をする還暦の二人。👇
b0334436_13490429.jpg

最後はゴンのご両親に挨拶して帰ってきました。
b0334436_14375962.jpg


歳を取ると昔の話をするのはほとんどの人が同じだと思うけど
この2日間はゴンはずーーーっと昔話をしてました。

まあ、そんな日もあってもいいかもね。



今日も訪問ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-10-25 05:18 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by サム海母ちゃん at 2016-10-26 13:03 x
コーギーってぼびちゃんのことだよね?私も一度ホストマザーの家にお邪魔させてもらったよね?確かマウントクックからチャーチに行く途中だったよ。

ぼびちゃん以上にMちゃんに懐いていたよね。まだ覚えてるわよ。懐かしいね。
Commented by miki-argentina at 2016-11-03 05:34
> サム海母ちゃんさん
あ〜ぼびねえ、懐かしいなあ。そうだよね、泊まったよね。何年前の話??時の経つのは早いわ。