初めてのお泊まり

ここ数日で一気に冬の天気に戻ってしまったワナカですが(クィーンズタウンは里まで雪!)
良かった〜この寒い寒波の前にトレッキングに行っといて。。。

さて・・・
ハット(山小屋)の話ですが
私にとってはハットは初体験。
日本だって誰もいない山小屋なんて泊まった事ないから、人生初体験でございますよ。

え〜っ、ヤダよお、ネズミがウロチョロしてるようなこんなハットは〜〜👇
b0334436_08203631.jpg

と絶対私が言うと思ったのか、ゴンは事前に調べておいて
「このハットは真新しいハットだから大丈夫!」
と、私の行く気をなくさせないようするのに必死でした。


で、私達を迎えてくれた真新しいハット(とやら)はこちら
b0334436_08155637.jpg
築2008年・・・とありましたけど・・・・

まあ、築1920年とか言うハットもニュージーランドにはあるらしいので、これも「真新しい」内に入るんでしょうよ。

さて中はこんな感じになっております。
マットが10個あったので先着10名様のみマットが使えます。
b0334436_08275007.jpg
予約なしで行くし、もちろん管理人もいないので本当に早いもん勝ち。
マットレスはビニールっぽい表面なのでこれじゃネズミ達も巣は作れまい・・・

キッチンはこちら
b0334436_08304211.jpg
あれ??なんか足りない。
そう・・・水道がないんです、何故か。

外には雨水を貯めるタンクがあり、そこに蛇口があるので水はそこで確保。
一応飲めるらしいけど、「責任は取らないので自分で沸かすなりしてくださいね〜」と注意書きがありました。

そとの景色はこんな感じです。
b0334436_08351023.jpg
ニュージーランドのハットは暖炉がある所もあるらしいんだけど
ここは見ての通り山には木がない。
ってことは薪がないわけなので、暖をとる場所はなし。。。さぶーーーい!


まだ日が当たっている内に着いたんだけど、太陽の日射しはあるものの
やっぱり山なので寒くて、着いてすぐにダウンを着たほど。


時間は5時を回っていたけれど、まだ誰か他の客人が来るかもしれない・・・
でも、もしかしたら私達だけの貸し切りかな?
そうだったらいいな〜〜と言う期待を持ちつつ、まずは労をねぎらってワインをいただきました。

b0334436_08591112.jpg
このワインボトルを担いで来たのはわたくし!
バックの中では何よりも一番重たいシナモノだったので、ありがたくいただきますよ。

く〜〜っ!
疲れた後、山小屋でのワインは格別ですな。
10ドルの安いワインだけどね・・・。(それもアルゼンチン産)

電気もないので暗くならないうちになんでもしてしまおう!ってことで
お湯を沸かし、まっずいNZ産のカップラーメンで夕食を済ませ
あとはヘッドライトで照らしながら持って来た雑誌を読んで、寝る前に紅茶を飲んで
9時頃にはもう二人とも寝袋の中でございました。

なんと、寝袋に入って3分でぐ〜〜〜っと寝息が聞こえてきたよ!(早過ぎっ)

私はというと・・・

意外に(?)私は怖がりなので、実はあーゆう真っ暗闇の山の中とかで寝るのは実は苦手。
山小屋には鍵もかからないので、いきなり銃を持った山男が入り込んできやしないかとか
いろんなストーリーを考え始めちゃったら寝られるどころじゃなくなったんですわ。

風のぴゅ〜と言う音が不気味に聞こえたり、屋根がきしんでパキーン!となったりするしねえ。
そのたんびに ビクッ!!!と飛び起きてました。


さらに、外でコツコツとベランダを歩く音が聞こえるんですよ。
明らかに生き物が歩く足音。。。

ひえ〜〜!!!!!005.gif005.gif

ちょ・・・ちょっとお〜!
いびきかいて寝てる場合じゃねーよ、オッサン!
とゴンを起こして、その怪しげな音を聞かせてやると・・・


「あ、こりゃポッサムだよ!」とそれはそれは嬉しそうに外を覗いてました。

そういえば、ハットの周りにいっぱい奴らの落とし物(ウンコ)があったな・・・。

ポッサム知ってますか?
こんな野ウサギほどの大きさの動物です。
b0334436_09350769.jpg
どうやらこのポッサムたちはハットの床下に住んでいるみたいで
私達が寝静まった後に、ゾロゾロと出て来たみたい。
私は寒くて寝袋から出るのがイヤだったので見なかったけど
ゴンは3匹くらいがベランダを歩いているのを見たそうです。
そして翌日も彼らの落とし物がいっぱい転がってました。

夜行性なので、もうそりゃあうるさいうるさい。
夜中じゅうカタカタ、ガリガリ(柱を引っ掻く音)であまり眠れませんでした。
疲れているはずなのに〜



そんな感じで、かなりの寝不足で朝を迎えましたけど
とりあえず私の「初めての山小屋のお泊まり」は終了しました。


朝は、シリアルと紅茶でゆっくりと朝食を取り9時過ぎに山小屋を後にしました。
山小屋の床下で寝ているポッサム達に「お邪魔しました〜!」と挨拶して・・・・


帰りにちょっと面白い人たちに会ったので
その人達の話は次回にします!


つづく・・・




ちなみにトイレはこちら👇
b0334436_08374432.jpg
今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-10-14 09:58 | ニュージーランド | Comments(0)