兄弟の愛情表現

家の猫、スコティ(左)とモンティ(右)

まだ家に来た時ばかりの頃(生後3ヶ月ちょっと)
b0334436_19104800.jpg
兄弟で生まれた時からずーーっと一緒だからなのか、とにかく仲良し

どっちが兄だか弟だかはそれこそ、生んだお母さん猫でもわかんないので言いようがないんだけど
性格的に私達はモンティが兄っぽいので勝手に兄ちゃんと決めちゃってます

っていうのは、とにかくスコティが甘えん坊だから。

スコティは私にべったりの母ちゃん子なんだけど、それ以上に「兄ちゃん大好き」(当たり前だな)

モンティが外から帰ってこないと、ずーーーっと鳴いてます。
私に何度も「兄ちゃんが帰ってこなーーーい」(たぶんね)と泣きわめき
「早く探しに行ってくださーい」と(うん、たぶんね)モンティが帰ってくるまで訴えます

それでモンティが帰ってくると、それはそれはうれしそうにキスの嵐でお出迎え053.gif


ただ・・・

たぶんモンティそこまでしつこくされたりするのが好きじゃない・・・ような気がするんだよね

モンティが気持ち良さそうに寝ているのに、目を覚ましたスコティは兄ちゃんの所に行って
どっかり身体に乗っかってなめまくり、得意の「耳かじり」が始まる
きっとスコティなりの愛情表現なんだろうけど、とにかくずーーーっとやっててしつこい!

b0334436_05051088.jpg
起こされたモンティ☝️は、まだ寝ぼけててされるがまま〜〜〜


「スコティ〜〜〜、そんなにしつこくすると嫌われるよお〜」

と、大きなお世話の母ちゃんが忠告してやったら


「え!?」って顔された〜〜👇
b0334436_19133123.jpg
まだ眠いモンティ・・・・(かわいそう)


そしてまた・・・せっせと兄ちゃんの耳をかじり、頭を舐め始めるスコティ
b0334436_05145406.jpg
終いには両耳がびしゃびしゃになったモンティは、とっとと避難してました
避難先は「父ちゃん」037.gif037.gif
b0334436_18380677.jpg

さて・・・

本日のウォーキング
b0334436_05230870.jpg


昨日はちょっと違うルートを歩いたんですが
b0334436_05243463.jpg
山の裏側を歩いたらそこは陽が全く当たらない場所で、午後1時の時点で水たまりが凍ったままだった!005.gif005.gif
b0334436_05220256.jpg
きっとここは一日陽が当たらないんじゃないかと思うので、この凍った水たまりは溶ける事なく何日もこんなんなんだと思われます
なんかこうゆう凍った水たまりを歩くのって久しぶり〜
子どもの頃は通学途中、毎朝あちこちの氷を壊しながら歩いたよなあ〜〜
・・・なんて思いながら、あえて氷の上を歩いてみた・・・あはは。



今日も訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-07-20 05:30 | ニュージーランド | Comments(0)