届いたぁ〜っ!

やっと届きました〜〜〜〜!!!

かれこれ9ヶ月前に荷造りを終え、あのアルゼンチンから発送するはずだったDHLの荷物!

今朝、それはそれはクタクタにくたびれ果てて到着しました!
b0334436_10172270.jpg
配達してくれたオバちゃんが
「なんか、だいぶいじめられたような箱だわね〜」
と、このボコボコヨレヨレの箱を見て言ったので

「この荷物去年の8月に南米から送ったんですー」

って言ったら、おーまいーがー!005.gif005.gif
と、お決まりのお言葉でそれはそれはびっくりしてました。


いや〜〜長かったっ!
ホントーにめんどくさかった!
もうたくさん、アルゼンチンDHL!
二度とお世話になりたくない


この箱たちのここまでの道のり・・・・

8月中旬、カリンガスタで私が全部荷造りし、靴下の数から電気関係のコードから全部細かく書き出しリストを作り
「完璧!」と自画自賛しながらサンファンまで運ぶ
その後、サンファンのDHLまで運ばれつつも、DHLの人が知らなかった事実が判明!
「アルゼンチンは個人の物は一切輸出入禁止」の法律(なんじゃいその法律って!)
っていうか、世界のDHL、そのくらい受け取る前に知っておけよ!って話

あえなく私達の箱は一旦サンファンのオフィスに戻り
私達がチリの友人の頼んで、彼が車でアンデスを超えてチリに帰る時に一緒に運んでもらう
(フランシスコ(友人)ありがとう!)

でも、そこでまたあーだこーだといろいろな手続きがあり
フランシスコの両親とガールフレンドまで巻き込み、やーーーっと手続き終了!

先月の末にオークランドに着いたらしんだけども
それからも、再度中身の詳細をもっとこまかーーーく書き出せ!との電話があって
頑張ってテキトーに制作。
靴下10足で3ドルとかって書いちゃったもんね037.gif

最終的に手数料だの税金だの、中古のApple TVなのに50ドルの税金払えと言われたりして
$300ほど送金したのちの、やっとの到着でございました

もう最後の方は、「はいはい、後はなにが必要なんざんしょ?」と投げやり気味な私達でしたけど
でも、なんとか届きましたよ。
あー、耐えてくれた段ボール箱、ありがとう!!(あえて箱に)



さて

早速箱を開けて中身をぜーんぶ出してみた

なんだ?なんだ?と喜ぶネコたち😸

b0334436_10211861.jpg
で・・・

送った物が全部無事だったかと言うと・・・


そんなわきゃーない022.gif

散々中身を調べられた形跡があり、何度もテープで再包装された箱を見れば
「無事」であるはずはないよねえー
なんたって、南米からですからっ!


ゴンのGPSやらカーナビがなくなってて
あとは私のクリーム関係とゴンのアーミナイフは税関で没収されてました

でもいろいろお世話になったスペイン語の辞書や本はぜーんぶ無事
私のスペイン語の勉強ノートも無事
ま、そんなの欲しい人はいないだろうけどもさ・・・


でも、もしかしたら全〜部なくなってしまうかも・・とさえ思っていたので
ヨレヨレになりながらも多少の中身がなくなっていようとも、とりあえず届いた事で満足です

何度も書類を書き換え、メールや電話でやり取りし
その度にイライラムカムカしていたことを思えば、それがなくなったことは大きなストレス減!


なので、ゴンも私もなくなったもののことは忘れることにして
箱の中で無事だったペルーで買ったアンデスの音楽をかけ、ちょいと南米を懐かしむ事にしました



あ、マテ茶カップも無事でした〜!!
なんか懐かしっ
b0334436_10391212.jpg

今日も訪問ありがとうございます



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-05-14 10:48 | ニュージーランド | Comments(0)