ケガ人と猛暑

毎日暑い日が続いてます,ワナカ。
いいの?こんなに暑くって・・・って言うほど・・・。

昨日なんか「ニュージーランドで一番暑かったところ」だったらしいですよ。
30度とか言っても、40度近くいく日本の夏と比べればどうかとは思うんだけど
ここの紫外線の強さは半端じゃないので、こんな日に外で日光浴なんかした日には・・・

焦げます!

でも、こっちの人って、「焦げ焦げのお肌がステキ〜」らしいから
みんな肌出しまくりでせっせと焦がしています

そこに、、
出るとこ全てを覆い隠した日本人観光客(女性)が通り過ぎる・・・この不思議な光景

「美」を追い求める気持ちは同じでも、「美」の価値観が違うっていう大きな例ですね

さて・・・

ここんとこ毎日、同じようなことばっかりしてる(ケガ人の面倒ね)私ですが
最近ちょっと外に出られるようになったケガ人に「庭仕事」させました
いや、うそです。
土いじりがしたくって仕方ない男は、松葉杖ついてよっちよちと小畑に出向き
芋掘りをしてました

b0334436_09595035.jpg

実はこのイモ
元々は11月にゴンの姉が来ている時に買ったもので、すごい安売りのイモがあって
そのいくつかは買った時点で芽が出始めていたので小畑の四方に一個ずつ植えてみたわけなんです

たった1個のイモでこれだけのイモができちゃた〜
なんかすごいぞ、イモって・・・と、畑仕事なんかした事なくて知識のない私はえらく感動しちゃいました


ところで
ゴンの手術の痕、、絆創膏が見えます?

骨が5つとか6つに砕けたのにも関わらず、ギブスもしてません
それが現代の医学?
それとも、荒治療のニュージーランドだから?

骨にはゴンの日曜大工用品のような7、8本のネジが入ってるんですが
それでも固定はしない・・・んですねえ

そして、今日初めてフィジオセラピストのところへ行ってきました

b0334436_10031936.jpg
その前に、同じ建物にあるドクターでナースに絆創膏を張り替えてから行ったんだけど
そのナースにこれからフィジオに行くんだーなんて言ったら

「あら〜、痛くて泣かないでね。フィジオセラピストは意地悪だから・・」
とゴンをビビらせるようなお言葉!

・・・

確かに、まあ痛かったらしいけど泣きはしなかったようです
でも、見ているこっちの尻に力が入ってしまうほど、バンバン動かすんでちょっと怖かった
確かにこれが「フィジオは意地悪だから」と言われる所以

そして、これから週2回、なくなった筋肉を取り戻す為に
「バンバンやるわよ!066.gifとのフィジオセラピストのおっかないお言葉!

見ている私が貧血起こさない程度にしてくださいよ・・・


今日も訪問ありがとうございます
よかったら看病疲れ気味のあたしの為にポチお願いします


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-02-09 10:18 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by ぎんじろう at 2016-02-10 11:09 x
いやー、無事そうでなにより。
パースは、10日近く43℃、湿度10%が続いてますぜ…。
Commented by miki-argentina at 2016-02-10 19:24
> ぎんじろうさん
天気予報でそっち方面暑そうだな〜と見てます
こっちは朝晩は肌寒くなるほどなのでそれがとっても気もち良いよ。