冒険野郎たちが我が家へ

今我が家にはフランス人の若者2人が泊まっています
我が家にはフランス人がお泊まりするのはお初〜016.gif 
(意味のないハートマークです・・・すみません)

なんだかこの数ヶ月、えらくいろんな人(友人も含め)が我が家に泊まってます
10月に帰ってきて、友人A夫婦、ゴンの姉夫婦、友人B夫婦、私のオンナ友達、日本の知人から紹介された夫婦
これは10月後半から12月までの泊まった人たち。それぞれ2泊から5泊ほど。

そして、今年に入ってキャンプから帰ってきた2日後にはクライストチャーチからの友人2人が泊まり
彼女達が帰ったその日、それも彼女達が車に乗り込みバイバーイ!と手を振って見送ってたら
向こうからでっかいバック背負って二人が来た、、と言うすごいタイミングでこのフランス人若者が到着しました
(ふ〜っ、シーツ交換がギリギリ間に合った!・・・っていうか、家はもしかして宿屋か?037.gif


さて・・・
そのフランス人の若者ですが

やっぱりパラグライダー関係の人たちです。
飛ぶ事に興味のない人にはほんと〜にどーでもいい話なんだけど
どうでもいい私でもかなり感動してるのでちょっと書かせてもらいます
(どうぞお付き合いください)

そのフランス人の二人の内の一人は
私達の友達の甥っ子で、そのおじさん経由で我が家に来る事になったんだけど
実はパラグラダーの中ではだいぶ有名な人であり
フランスではもちろんだけど、ニュージーランドでもこの1ヶ月パラグラダー関係者にはみーんなに
知れ渡ったんじゃないかな・・と思います

それはなぜかと申しますと

なんと、その二人はパラグライダーでニュージーランドの南アルプス山脈を飛んで横断していたんです!
b0334436_13232920.jpg
これは横断中の彼らの写真↑



12月中旬にニュージーランドに到着し
クィーンズタウンの更に南に行ったところから北上し、最終的には北島の一番北にある800キロ離れたネルソンと言う町まで
パラグラダーと野宿と道なき山登りを繰り返しながら飛んじゃった(それも往復!)・・・と言う

とてつもない野郎たちです!

あ、いや、とってもすごい人たちです!  と言った方が正しいかな

さらに言ってしまうと

「ネルソンについてまだ時間があったので、また折り返してクィーンズタウンまで飛んで帰ってきました」
「楽しかったです。ニュージーランドは素晴らしいです」

と、とてつもないことをやり遂げたくせに
クールな顔をして言ってらっしゃる・・・・な、ナニもの?!


彼らのこのアドベンチャーはFacebookでも知らされてたので
結構NZの人たちもみんな彼らの様子を興味津々で見てたようですけど

無事、南島往復を終え、我が家にたどり着きました

そして・・


普通に部屋に案内して、クィーンズサイズのベッドを見た二人の顔って言ったら・・・・・

一瞬足が止まって口も開いてました005.gif


なぜかって言うと
彼らのこの20日間の寝床と言えば

山の中のどこか(80%)
(テントなし、寝袋のみ)

雨が降りそうな時は、山小屋を見つけて山小屋泊(20%)
(山小屋って言っても屋根があるだけの日本で言う避難小屋みたいなところ)

だったそうで、我が家に着いた前日は
クィーンズタウンの知り合いの家の キッチンの床に寝た そうですから・・・005.gif005.gif

床かい?
そこしかなかったんかい?
・・・と言いたくなるけど・・・


でもそりゃあ、ベッドを見たら嬉しくなるわなあ〜

ましてや、身体を洗うのは川(川があればの話だけど)だったらしいので
バスルームにバスタブを見つけた時には、一人は「ワオーー!」と声をあげて
早速その夜はゆっくりお湯につかってました


さて・・・・

そんな冒険野郎たちですが
当然、アドベンチャー大好きなゴンはそれは興味津々でございますよ!
着いた早々、あれこれ質問しまくり!


そして、最初の晩は
さっそくあれこれと彼らのアドベンチャーの話を聞き、装備も見せてもらい
パラグライダーにろくに興味のない私でさえ面白く話を聞かせてもらったのでした


もう100%神経集中しまくりで話を聞くゴンと冒険坊やたち↓
b0334436_13165036.jpg
次は彼らの持ち物、20日間の間食べていたものなどを紹介しまーす
(びっくりするよ!)

お楽しみに〜

今日も訪問していただきありがとうございます
よかったらポチしてってください



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2016-01-10 13:39 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by Korosuke at 2016-01-11 12:03 x
想像の枠を越えます。
自給自足?
Commented by miki-argentina at 2016-01-13 19:21
> Korosukeさん
それは自給自足は無理だったようです(笑)
でも試したらしいですよ!
またその話はあとでしますねー。