ラム肉と食習慣の違い

ニュージーランドと言えば・・・??

やっぱり「羊!」
とくる人は多いんじゃないかと思います。

人の数よりも羊の数の方が断然多いんですからね〜。
(ちなみにニュージーランドの人口たった4百万人、それも北島に3百万人集中しちゃってる)

だから、ラム肉なんかは安くて美味いんだろうな〜〜〜

なんて思ってる方いらっしゃるかと思います

私も昔はそう思ってました。

でも、昔ホームステイをしていた頃
スーパーにホストマザーと買い物に行くと・・・・

「まったくラム肉はこんなに高くなっちゃって・・・もう買えないわ〜」

と、ラム肉の値段を見るたびに言ってたのを聞いていたので
決して安いもんじゃないんだなーーーと思った記憶があります。


で、この間
ゴンの姉が来ていた時、スーパーの広告を見てラム肉のセールを発見!

ラム・・って言えば「子羊」だけど
なんだかんだ言って、普通のスーパーでは本当の「子羊」はなかなか売ってない・・・っていうのが現実らしいですが

それでも羊のモモ肉が安い!!っ・・・・らしいので買ってきました

でも、骨付き・・

b0334436_07054142.jpg
骨をつけたまま、ローストにしたっていいんだけども
この日はゴンの義理兄(通称熊さん)が上手に骨を取ってくれて焼きやすいようにしてくれたーー

ちなみに、この肉の塊
かなりでっかいんですけど、お相撲さん並み・・・いや、野球グローブくらいの大きさの手を持つ熊さんの手にかかると
肉がちっせー!
おまけにナイフもまるでフルーツナイフ〜に見える〜!


熊さんにとってはこんなのはオチャノコサイサイ・・の作業らしく
あっと言う間に骨撤去!
b0334436_07185109.jpg
ここが関節だよーーとクリクリと回しながら解説してくれてます


「で、その骨はどーすんの?」

と質問したら・・・


「これでスープをつくればいいよ」

ってことなので、とりあえず冷凍庫で待機しててもらってます



最後に、熊さんの「ガオー!」

b0334436_07201459.jpg
あまりにもあっと言う間に骨を取ってしまったので
それをやったことのないゴンは

「あれ〜〜!オレも見たかったのに!」
と残念がってました



日本では羊の肉と言うと、「臭み」があるとかで嫌いな人もいるようですけど
私はあまり臭みを感じたことはないなあーー
(っていうか、嫌いな食べ物がないのでそうは感じないだけなんだけど)


あと

羊の肉に合うソースって言えば・・・

もちろん・・・・・・「ミントソース!」
b0334436_07295929.jpg
日本じゃまず見かけない食品だと思うけど・・・・

私は特に羊肉にミントソースが合うとは思えないので
滅多に使わないけども、みんなこの「歯磨き粉の味」のするソースをかけていただきますよ

ソースの好みの違いはやっぱり生まれ育った環境に大きく作用するもんですな
目玉焼きにかけるのだって、ゴンは絶対『ケチャップ』
私は『ポン酢』だったり『トンカツソース』

できれば白いご飯で食べたいけど
どうしても、パンに乗っけて食べることが多くなってしまってます。

外人にすれば、「パンにしょうゆぅ〜〜?なにそれ〜〜!」とトンチンカンな組み合わせ・・・なんだろうな


今日も訪問ありがとうございます
よかったらポチお願いします


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-11-24 07:43 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by ぎんじろう at 2015-11-24 08:21 x
オーストラリアでいうと、白ご飯の上にベジマイト…?!
いや、、、無理、、絶対無理。。。
Commented by miki-argentina at 2015-11-24 12:15
> ぎんじろうさん
うーん、ご飯にベジマイトねえ・・・
見た目には「ごはんですよ」が乗っかってる感じだからオッケーじゃない?(笑)
醤油でごまかしてなんとか食べられるかもよ!
今度お互いやってみよう!・・・・・・・(うそ)