シマ子の出産と正体発覚

私達が家に帰って来たその当日から

「あたしんち〜060.gif

みたいな顔して出入りしていたシマ子(猫)
b0334436_09502097.jpg

首輪もつけてないし、腹空かせてるし・・・なので
飼い主がいるのかどうかもわからないまま

妊娠発覚!!

どーすんの〜?
飼い主きっといるよね〜

と自分たちを安心させるために、言い聞かせていましたが
この間、ちょっと「あれ?」と言うような兆候を発見
一応ネットで「猫の出産」なんつーものを調べておいたんだよね

そしたら

案の定、その晩は一度も顔を見せず
翌日も来ず

「オレは絶対犬派!」と言い張るゴンだけど、いたたまれなくなったようで

「探しにいく!」

と言うので、近所をウロウロと歩き回ったんです。

雨風がしのげて静かな場所だろなあー

ということで、家のすぐ裏側にある放置されている倉庫に行ってみた

b0334436_09424406.jpg
ゴンは
「ここは子育てに最適!049.gif」 とまるで猫の気持ちになったような事言いながら
「シマ子〜!シマ〜!シマチャーン!」と小屋の中を探したけど見つからず・・・


まあね、猫は猫でちゃんと自分の好きな場所を探すから大丈夫だろう・・・

と信じて探すのをあきらめたその晩!
シマ子が現れた〜〜!!



b0334436_09370739.jpg
・・・・・?????

・・・・・!!!!!

腹が凹んでる〜!!!!!

ちなみに2週間前のシマ子
お腹がポッコリしてます↓
b0334436_09515733.jpg


「赤ちゃん産んだの?」
「何処に産んだの?
「何匹産んだの?」
「みんな元気なの?」

と聞いてみたものの、当然返事なんかするわけないわな。


「産まれたばかりの我が子を置いてそんなに長い間ウロウロするわけはない」
と思ってその日の夕方、遊びに来てどっかに行く所をずっと尾行してみたんです
(今までにも何回か尾行してたんだけど、あっちの家の庭、こっちの家の庭とよくわからなかった)


そしたら・・・


なんと

・・・・・裏の家の猫だったよ!!!アハハ005.gif005.gif003.gif003.gif
(正確には裏の家の隣の家)

裏の家は入り口がまったく違う通りでバッタリ会う事もないし、塀も高くまったく見えないので交流もなし
でも、シマ子が塀をジャンプしたのを見たゴンは同じく塀によじ登った!

そしたら、ちょうど夕ご飯を食べている若い女性とバッチリ目が合ってしまったらしい

後で「超恥ずかしかった!」と言ってたけど
猫の飼い主さん、いい人そうで良かったよ。

シングルマザーらしく、7歳の男の子と住んでいて
シマ子は無事4匹の子猫を出産したと教えてもらいました〜!
良かった〜赤ちゃん無事で。

名前はミルって言うんですって。
シマ子って名前つけました・・・なんて言えなかったよ037.gif037.gif

シマ子・・・いやミルはまだ1歳にもなってない若い猫らしく
「10代の娘を妊娠させてしまった悪い母親の気分よ」
と言ってました。

もうこれ以上妊娠しないように落ち着いたらちゃんと手術するそうです


・・・

・・・

そんなわけで、うっかり人様の猫を我が家の猫にしてしまうところだったけど
シマ子の出産で全てがクリアーになりミステリー解決となりました

とりあえず私達としては若いシマ子(ミルだってば!)に家があって、無事に出産したってことが何より

「ミルの子猫いる?」

って聞かれた時の私の目の輝きを絶対見透かされた・・・けど
またその話はあとで・・・・


今日も訪問ありがとうございます。
よかったらポチお願いします



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-11-19 10:19 | ニュージーランド | Comments(2)

Commented by Korosuke at 2015-11-19 21:00 x
飼い主が居て無事に出産もして居て良かったですね。
猫にしてみれば別宅確保と言う所でしょうか。
Commented by miki-argentina at 2015-11-20 09:11
Korosukeさん
ありがとうございます。本当に無事で良かったとホッとしているところです。また今までのように、1日数回別宅の我が家(笑)へ通ってきてますが、やっぱり子猫が心配なのかさっさと帰っていきます。あとは子猫と対面を待つのみ!