降り場に注意

昨日の朝はこんなだった!
b0334436_14234853.jpg
そう!
近くの山が白くなっていたほどさぶかった。
b0334436_14233039.jpg
家の前の桜が散って、おまけに雨だったので桜の木の下に止めてあった車が見事に桜まみれになってました。


でも、ほんと、ここの天気は変わりやすい
今日は快晴でおまけに暖かかった〜〜〜。

朝、地元に住むパラグライダー(二人ともフランス人)から携帯メールが来て
「オレタチ、イマカラ、デル。ムコウデアオウ」

と、暗号というか無愛想というか男らしいというか、そんなメールが来たもんでゴンはもう待てない!
洗濯終るまであと20分待って!というのがとーっても難しいらしい。
じっとしてられない人ってこうゆう人のことを言うんだろうな〜と思うほど、私の準備ができるまでずーーっと
わけのわけんない行動してました。(薪運んだり、花いじったり・・・なんなら洗濯もの干してくれてばいいものを・・・)



そしてめでたく山の上へ向かったみなさん
風を見て準備中・・・・

b0334436_14241382.jpg
最初はフランス人カメラマンのテリーから・・・
b0334436_14274771.jpg
この前は一枚も写真撮らなくてブーたれたので、今日はいっぱい撮りましたよ。
b0334436_14401306.jpg
b0334436_15005227.jpg
もちろん、この男はできればクロスカントリーでワナカ(湖のむこう)まで行きたい!
と考えているので、この辺でウロウロはしてません。

・・・

しかし2時間後・・・・

そんな、良く言えばチャレンジャー精神(悪く言えば欲張りな性格)の持ち主は
今日は近くの農場に降りちゃいました。

これ・・・ニュージーランドだからいいよ。
日本だったらそうは行かないよ。

だって、こんな木も家も道もない広い場所がないもんね。

b0334436_14470011.jpg
羊のファームでフェンスの向こうから歩いてくる(黒い点)がゴン。
羊達はメーメー言って逃げてました。

b0334436_14493637.jpg
ごめんなさいよ、羊さん。
お母さんは双子の子羊たちにお乳をあげてる所だったのに・・・。


なーんてね
こんな呑気に書いているけど、実は意外にファーマーさんはパラグライダーたちに厳しいのが現実。

特に鹿はパラグライダーを見ると興奮しちゃうらしく,鹿のファームに降りるのは厳禁!🈲
あと、ちょうど今の時期、赤ちゃんだらけの羊のファームもお母さん羊が興奮してしまうのであまりよろしくない・・・らしいです。

ちょっと前に、ある女性パラグライダーが羊ファームにやむを得ず降りてしまったんだそうですけど
そのファームの主がえらく怒ったらしい。

で、この後がとってもニュージーランドらしいと思うんだけど
彼女は散々謝ったあとに
「何か私にできることがあれば言ってください」
と申し出たそうな。。

そしたら、おじさん
「あ、じゃあ明日忙しいから手伝いにきて」
と、言う事になったらしい。

そして、彼女は翌日羊の赤ちゃんのシッポを切る仕事を1日手伝う羽目になったそうですよ。

おかげでめでたく丸く収まったそうな051.gif

すげーよねキウイの女性。
私にはそんなお手伝いできないもん。
子羊のシッポを切る・・・って聞いただけでダメだ。
草むしりくらいならできるけど。

どっちにしてもたくましいニュージーランド人です。


ゴンも変な所に降りないように気をつけるようにな!



今日も訪問ありがとうございます。
よかったらお帰りの際にポチを
明日はまた寒い日になるそうです。



人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2015-10-28 15:07 | ニュージーランド | Comments(0)