夏が始まる!?

12月1日から夏が始まる。。。。。

ニュージーランド人は、そんなことをいまだに信じている。(いや無理矢理信じようとしている)

どんなに寒くてもいいの。12月1日になれば誰がなんて言おうと夏!

例え、昨日の11月30日の夜の気温が5度!!だったとしても

町を歩く若者がダウンジャケットを着てても
たった一晩寝て、カレンダーが12月1日になれば、! なんです。


私が20年近く前にニュージーランドに来てから、もうそれは何度となく耳にした、この ”12月1日から夏” 説。
(12月が夏、じゃなくて、かならず12月1日が強調される)

今日も用事があって銀行へ行ったんだけど、そこでも

「まあ、なんてことなの!今日から夏がスタートよ!」

と、お決まりの文句。


しかし。。。。


それにしても、この寒さはいったい何!?と思うほどの冷たい風が吹いているニュージーランド南島、ワナカです。
めでたい夏の第一日、12月1日の最高気温予想は11度。。。だそうですよ。ブルっ


でも、生き物はちゃんとサイクルが身体に染み付いているんでしょうねー。
前にも話したけど、あっちこっちで赤ちゃんラッシュです。
b0334436_18180397.jpg
ワナカ湖のそばでは、パラダイスダックの赤ちゃんがいっぱい!!

いつみても、この白黒の赤ちゃんは可愛い。

この間は7匹の赤ちゃんが水際で遊んでたので、カビの生えてしまったパンを持ってあげてきました。
今日通ったら、6匹になってしまっていたので、でっかいうなぎか犬か、はたまた意地悪なカモメとかにやられてしまったのかも。。。

b0334436_18165066.jpg
このパラダイスダックは、つがいになると一生浮気もせず生涯を共に過ごすそうですよ。エラいね。
まあ、そこは人間と違って、別に”頑張って”一緒にいるわけでもなく、そうゆうふうに生まれてきた動物ってことなのでエライっていうのもちょっとおかしいんだけども。

私たちがパンをちぎってあげている間、親はじっと子ども達を見守ってます。

で、突然、「ビエ〜!!」

と、親が一声出した途端、赤ちゃん達は一斉に湖の方へ、さーっと逃げて行ったんだけども、最初私たちはいったい何故かわからなかった。

そして遠くを見れば、100メートルも離れたところから、犬を連れたカップルがこっちに向かって歩いてきてたんです。
鴨のお母さんだかお父さんは、あんな遠くの犬までちゃんと見てたんだなーと感心。

湖や川には軽く1メートルはあるぶっというなぎが小さな鴨の赤ちゃんを狙っているので、どうかあの赤ちゃん達全員が大人になるまで頑張って生き残ってほしいねえー。。。と、車で通りすがる度に「がんばれよ〜!」と声援を送っている私たちであります。


さあーて、今日は夕方、また魚釣りに行ってきます。

昨日でっかいトラウトが数匹泳いでる場所を見つけちゃったのでね。。。うふふ。
釣れたら明日アップ。。。するかな。。


今日も訪問ありがとうございます。
よかったらついでにポチを。


人気ブログランキングへ
[PR]

by miki-argentina | 2014-12-01 11:10 | ニュージーランド | Comments(1)

Commented by ぎんじろう at 2014-12-01 16:25 x
今日の第一声。
さー、今日から夏だね!海にバーベキュー、ビールが余計美味しいシーズンが始まったよ!


今日の様子。
白人はみんな半袖に短パンで仕事。
黒人はダウンジャケットを着て仕事。


オーストラリアも毎年同じですよん。(笑)